ペヤング酸辣MAXやきそばはマズか実食!カロリーやお値段は?

ペヤング酸辣MAXやきそばはマズか実食!カロリーやお値段は?

ペヤングMAXシリーズ最新作

近所のスーパーのペヤングコーナーの売れ残り感が、半端ないので心配な管理人の居酒屋店長です。

またペヤングのMAXシリーズに、とんでもなさそうな新作が登場しましたよー。

まるか食品『ペヤング酸辣MAXやきそば』

うーん・・・ちょっと苦手な酸っぱい系ですね。過去には汁アリ系の酸辣湯のどん兵衛を食べたんですが、酸辣湯は自分に合わないと再認識しただけでした。

酸っぱさだけで言えばこれも強烈でしたね。

とにかくマズい感しかしないんですけどー!ペヤングMAXシリーズの歴史にどんな1ページが刻まれたのか食べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ペヤング酸辣MAX実食

もうね、食べる前にパッケージから

「極限的酸味」とか書いてて、その酸っぱさが文字から伝わってきまっせ。完食できるか食べる前から心配。一応、空腹度は高めに調節しての実食です。

フタを開けると

かやくとソースが入ってます。かやくを麺にぶちまけます。

麺はいつものペヤング麺。かやくはちょっと中華っぽいキクラゲなんかが入ってますな。お湯注入、3分後ソース注入。

思ったよりもドロっとしたソース。混ぜる前は酸っぱい香りはあまりせず中華っぽいラー油の香りが漂うでー。

この時点では美味そうな香り。混ぜると・・・

確かに酸っぱい香りが湯気と共に湧きあがり、これを吸うとむせ返りそう!

酸っぱい匂いもするけど、酸っぱさを気にさせない美味しそうな香りもするんよね。中華食べに行った時の食欲をそそるあの香り。

ひとくち食べてみると

すっぺーわ!これ!!でもね、不思議と耐えれる酸っぱさ!むしろ旨味の多い酸っぱさとでもいうか・・・

酸っぱさを緩和するほど辛いねん!!酸っぱいの後に、ビリビリくる辛さが酸っぱさを抜いていきます。めっちゃキツイけど、ちゃんと

「酸辣」になっとるわ!これ!!

腹が減ってたのもあるんですがう、うまいよコレ・・・。嫌じゃないキツめの酸っぱさのあとに辛い物ドMも唸らす辛さ。

ちゃんと中華テイストもバッチリ効いてるし思わずパクパク食ってました。あ!これすすっちゃだめですよ!「ぶはぁっー!」て噴いちゃうから。

気がつけばあっというまに完食でした。さぁ、口なおしに・・・

チンジャオロース丼でも食うかね。

 

スポンサーリンク

 

カロリーやお値段は?

カロリーですが

507キロカロリーです。普通のペヤングが544キロカロリーなんで少し低めとなっております。

お値段ですがコンビニで購入したので

195円(税込)でした。この「酸辣MAXやきそば」ですが、入手するの大変でした!コンビニ数件を探し回ったのですが、どこも売れ残るのを恐れてか入荷してないんですよね。

あれだけペヤングの新作をガンガン入れてた、近所のスーパーまで過去商品が売れないせいか今回は入荷してませんでした。なので地域によっては入手しにくいかもね。

 

期間・数量はないようですが無くなり次第終了かと思います。まぁ当分なくならんやろね。コンビニ先行販売かもしれないのでしばらくすればスーパーにも並ぶと思います。

評価・感想

今回のまるか食品ペヤング『酸辣MAXやきそば』【個人的評価】ですが・・・

評価|★★★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

失礼ですが、全然ね美味しさに期待してなかったんですよ。酸っぱい麺があまり好きではないので「ああ・・・今回は残してしまうかもなぁ」なんて思ってたんですが

想像以上に美味かったよ!

まるか食品さん!!

確かにめちゃめちゃ酸っぱいし結構辛めなんやけど、酸味と辛みが、口の中で混然一体となり不思議とバランスがいいんですよね。味も中華料理の焼そばにありそうな味でした。子供さんには無理な辛さですが酸っぱいのも辛いのも好きな方にはクセになる味わいですね。

MAXシリーズの中でもおすすめな部類なので、ぜひお試しください!

【関連記事】

”ピーヤング春雨実食”

”ペヤング鉄分MAXやきそば”

”ペヤング背脂MAXやきそば”

”ペヤングやきそばプラス納豆”

”ペヤングペペロンチーノ風焼そば”

”ペヤングチョコレート焼そばギリ”

”ペヤングパクチーMAX”

”ペヤングわかめMAX焼そば醤油味”

”ペヤングわかめMAXラーメン味噌”

”ペヤングわかめMAXラーメン醤油”

”ペヤング超大盛ハーフ&ハーフ激辛”

”マヨネーズソース風キムチ焼きそば”

”ペヤング激辛やきそば”

”ペヤング激辛カレーやきそば”

”ペヨング焼きそばキムチ味”

”ペヤング味ふりかけ”

買うときの参考になれば幸いです。