セブン限定和dining清乃監修こってり和歌山中華そば実食レビュー!

セブン限定和dining清乃監修こってり和歌山中華そば実食レビュー!

清乃監修カップ麺がエースコックより発売!

ラーメン大好き管理人の居酒屋店長です。

いつかは出るだろうと、ずーーーと思ってた地元、和歌山の有名ラーメン店「和dining清乃」さん監修のカップ麺が、遂にエースコックさんから出ましたよー!

エースコック『和dining清乃監修こってり和歌山中華そば』

これ近所のセブンイレブンのレジ前に積んでたんですが気合いの入ってる和歌山のセブンイレブン店舗さんでは↓↓

カップ麺コーナーの一部を清乃のカップ麺で埋め尽くし、手作りのポップを作って飾るほどの気合いの入れようです。

和歌山市内に「清乃」新店を2店舗増やしただけでなく、カップ麺まで出すとは凄い勢いですな。全店舗にお邪魔している自分としては絶対に見逃せないカップ麺。速攻購入して食べてみたのでご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

清乃こってり和歌山中華そばカップ麺実食

こちらのブログでもご紹介してますが

[過去記事はこちら]

>>和dining清乃数量限定ラーメン実食

とにかく昔からある和歌山ラーメンとは、また違うラーメンをメインに置きまぜそばなどの新しい味も出しております。

当ブログでは清乃有田本店とMr.こってり麺清乃(※2018年2月に営業終了)しか紹介してませんが、ちゃんと近鉄店も行ってますよー。近々ご紹介したいと思います。写真は近鉄店限定の「煮干しブラックラーメン」です。これもうまいでぇー。

今回カップ麺化したのは恐らく清乃さんのどの店舗でも味わえる『こってり和歌山らーめん』を

商品化したようです。

個人的には有田本店で出している【角長しょうゆ「匠」】か

奥さん大好き【紀ノ国地鶏塩】をカップ麺化してほしかったのですがさすがに無理だったようですね。

では「こってり和歌山中華そば」はどんなカップ麺なのか見ていきましょう。

上蓋はこんな感じです。清乃さんのロゴと同じくシンプルな感じ。

フタの上に

調味たれが付けられています。

パッケージはこんな感じ。

ラーメンの画像は完全にカップ麺の写真でしょうね。

有田本店の看板の写真が載ってました。オーナーさんの写真はなかったですが【オーナー監修】というところはアピール。

フタを開けてみると中にも

液体スープの袋が入ってました。麺は揚げ麺です。清乃さんは麺もこだわってるので、ノンフライにするとか何か麺に対して、こだわりを見せてほしかったかも。

粉末スープと、かやくも入ってます。チャーチューとメンマはいかにもカップ麺という感じでしょうか。このクオリティーが縦型カップタイプの限界なんですかねー。

お湯投入、3分後液体スープ注入

かなり濃い感じの液体スープで混ぜるとスープのいい香りがします。

フタに貼っていた調味たれも入れます。

めっちゃ分かりにくいですがサラッとした醤油のようなたれでした少し味見しましたが、丸い感じの醤油味でこれだけでもかなり旨味が強い感じがしました。

混ぜて完成!!

揚げ麺ですが、完成すると見た感じでも普通の揚げ麺とはちょっと違うような感じがします。スープにもとろみがあるんで麺に凄くスープが絡みます。

食べてみると濃厚なスープが口に広がり、確かに清乃さんの「こってり和歌山らーめん」のような味がしてうまい!

このタイプのカップ麺だとチャーシューも細切れになっているの多いのですが、この清乃さんのカップ麺はちゃんとした1枚ものでした。

メンマも気持ち大きめでかやくの味は至って普通です。想像できる味だと思いますよ。

かなり濃厚ですがこってりとは、ちょっと違う気がします。味はお店で食べた味と近く、醤油のとがったような味はなく、丸く柔らかな醤油ベースのスープで飲みやすいです。

本物のスープは材料を炊きこんだ、とろみだと思うのですが、さすがにこのカップ麺のスープのとろみはゼラチンとかでんぷんのとろみでしょうね。

ちょっとスープが重いかも。

とはいえ、しょっぱ過ぎず清乃さんのラーメンと同じく色々な旨味が感じられクセになるスープなので完飲は無理ですがついつい飲んじゃうほど完成度は高いです。

カロリーやお値段は?

カロリーですが

398キロカロリーでした。かなり濃い目ですが思ったほどカロリーは高くないかと思います。

お値段ですがセブンイレブンで

204円(税込)でした。有名店とのタイアップなので値段も高めかと思いましたが、普通くらいのお値段なのでお手ごろかなと思います。

スポンサーリンク

これめっちゃ調べたのですがまったく情報がなくて

直接エースコックさんに電話して色々と聞いてみたところ、販売エリアは近畿エリアのみ。

・在庫なくなり次第終了!

・清乃さんだけでなく、近畿の有名店3店舗タイアップ商品同時発売!(他みつ葉さん・弥七さん)

ということだそうです。HPとかも特にないそうですよ。他のお店のラーメンも気になりますね。無くなり次第終了なのでお早目に!

感想・評価

今回のセブン限定エースコック『和dining清乃監修こってり和歌山中華そば』個人的評価ですが・・・

評価|★★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

和歌山の有名店「和dining清乃」さんとのタイアップ商品でオーナーさんも、監修しているということなので確かにお店の味に近い商品でした。お店で出しているのと名前違うのですが別物と考えた方がいいんですかね。

食べる前は麺が揚げ麺なのであまり期待してなかったのですが、食べてみると想像以上に麺のクオリティーが高く、エースコックさんの揚げ麺の品質が凄く上がってるのが伺えました。そういえばスーパーカップの麺も美味いもんね。

さすがにスープの濃厚さは実物の素材を炊きこんでの濃厚さにはかなわないし、再現は難しいと思いますが、お店で出している「こってり和歌山らーめん」らしさは出せているのではないかと思います。

関西に出張や旅行で来ている方のお土産にオススメなカップ麺です。できれば全国で販売してほしかったですが人気出れば今後、全国販売する可能性もあるカップ麺だと思います。近畿圏の方はぜひ。

【関連記事】

”和dining清乃・限定ラーメン実食レビュー”

”Mr.こってり麺清乃ブラックまぜそば実食”

”乃が美はなれ和歌山店の生食パンを食べてみた”

”マサキ珈琲が改装したので行ってみた”

”Mr.こってり麺清乃ブラックまぜそばレビュー”

”和dining清乃数量限定ラーメン実食レビュー”

”傾いたラーメン屋まる豊”

”ひとりじめ狸本舗の狸巻き”

”パンプラスクルトンのモーニング”

お店に行くときの参考になれば幸いです。