三幸製菓雪の宿チロルチョコを実食レビュー!カロリーやお値段は?

三幸製菓雪の宿チロルチョコを実食レビュー!カロリーやお値段は?

三幸製菓&チロルチョココラボ

子供の時からある、あのロングセラーチョコが一風変わったお煎餅やあられを作っているお菓子会社さんとコラボしたチョコが出てましたよー。

ti1

三幸製菓&チロルチョココラボ『雪の宿チロルチョコ』

意外な組み合わせで、見つけたとき「おっ!?」となり思わず購入。なんと『チーズアーモンド』もチロルチョコ化されて同時発売しており、もちろんそちらも買いました。

しょっぱ甘いの先駆けともいえる『雪の宿』を『チロルチョコ』としてどう表現されているのか食べてみました。

 

スポンサーリンク

 

雪の宿チロルチョコ実食レビュー

おっさんになってあまり食べなくなりましたが『チロルチョコ』も、色々な味が出て進化してるんですな。包みを開けてみると・・・

ti2

宿だけにチョコに家の絵が描かれています。チロルってこんな絵とか今入ってるんですね。

ti3

裏面はこんな感じ。砕いた煎餅でしょうか。カリカリしてそうなお菓子がしっかりと入ってまっせ。

ti4

切ってみました。ホワイトチョコがメインでどう『雪の宿』さを再現しているのか、口に入れてみると

kao6

味がホワイトチョコの味しかしないような気が・・・。中に入ってるお菓子は確かにお米系のお菓子で煎餅っぽいですがそこまでしょっぱくもなくホワイトチョコの味に全て消されているかも・・・。

中に入ってるお菓子がかなり歯につくので年配の方はポ○デント必須ですよ。

 

スポンサーリンク

 

カロリーやお値段は?

気になるカロリーですが・・・

ti6

38キロカロリーです。中に入っているお菓子がゴリゴリと食べ応えあるので1個でそこそこの満足感はあります。しかし、やはりチョコなのでカロリーは高めかと。

お値段ですがローソンで購入したので32円(税込)でした。今やチロルチョコも30円する時代なんですなぁ。昔は10円ポッキリでしたが時代と共に価格も上がってるんですね。それでも30円でこれ位のお菓子を作っていくには並々ならぬ企業努力がうかがえますね。

コンビニ限定ではないので駄菓子系を扱っているスーパーや量販店でも購入可能だと思います。自分はサークルKでも見かけました。期間も詳しく公表してないですが1~2カ月は安定して販売してそうですね。

評価・感想

今回の三幸製菓&チロルチョコ『雪の宿チロルチョコの個人的評価ですが・・・

kao11

評価|★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

30円という価格のチョコレート菓子としては上等かもしれませんが『雪の宿』かといえば微妙な感じ。

自分は『雪の宿』ではないと

はっきり言って思いました。

あのあまじょっぱさはあまりないかなと思います。

ホワイトチョコ感が強く

ti5

中に入っている「米パフ」なるお菓子がやたら歯にまとわりつきますわ。若干湿り気味の煎餅のような感じかと。

しかしチャレンジャーな商品なので自分的にはそういうのは大好きです。攻めの姿勢が素晴らしい!チロルチョコ好きな方はぜひお試しください。

【関連記事】

”カレーパン味チロルチョコ実食”

”チーズアーモンドチロルチョコ実食”

買うときの参考になれば幸いです。