森永ピノ香ばしアーモンドキャラメルを実食!カロリーやお値段は?

森永ピノ香ばしアーモンドキャラメルを実食!カロリーやお値段は?

ピノ香ばしアーモンドキャラメル

ピノはアソートパックのアーモンド味が家族で取り合いになる管理人です。

森永乳業のロングセラーに新作が登場しました。

pi1

森永ピノ『香ばしアーモンドキャラメル』

いかにも美味そうなピノの新作。

今からだと秋向けになるんでしょうか。パッケージからもちょっと上品な感じが見受けられ、大人向けの感じがしますな。まだまだ暑い日が続くので、自分を癒してくれるアイスなのか食べてみたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

香ばしアーモンドキャラメル実食レビュー

秋っぽいとは思ったのですが「アーモンドって秋なん?と思い、知らなかったので調べてみるとアーモンドの収穫は8月頃らしく、まさにこのピノが出ている時が旬だそう。収穫されたアーモンドが流通しだすのは11月頃なんだとか。

アーモンドの旬は

「秋」だったんですね。

そんな秋の感じなのか箱を開けてみると

pi4

ぴのぉぉぉ!って感じ。当然ですが。チョコが少し氷気味なので色分かりにくいですが

pi2

いつものチョココーティングとは違い「アーモンドキャラメルチョコ」になっていますわ。色も薄い茶色かな。ひとつ割ってみました。

pi5

薄いベージュ色のアイスが入っております。なんでも『フランス・ロレーヌ岩塩』を使ったキャラメルアイスだそうですが、そんなお値段高くない岩塩ではないかと。1キロ400円くらいかな。料理にはよく岩塩使いますけどね。

普通の塩と違い味が丸いというか「まろやかな塩」です。塩で甘さを締めている感じでしょうかね。

pi6

食べてみるとアーモンドチョコがの中で溶けてアーモンドの香りが広がりさっぱりめですが風味豊かなキャラメルアイスと混ざりうまし!!

甘すぎないんでパクパクいっちゃいますわ。これが岩塩によるキレのあるキャラメルアイスなのでしょうか。

pi7

これ奥さんも買ったのですが黙々とだまって食ってました。だまっているときは恐らく美味しい時かと。美味しい!というと子供たちに取られるからだと思われます・・・。

pi8

夏ももうすぐ終わりかなと、ちょっと思わせてくれる美味しさでした。

スポンサーリンク

 

カロリーやお値段は?

気になるカロリーですが・・・

pi3

1粒当たり31キロカロリーなので1箱6個入り合計は186キロカロリーです。1箱で考えるとやはりアイスなのでカロリーは高めなんでしょうね。ちなみにノーマルのピノも1粒31キロカロリーとなっております。

お値段ですがローソンで購入したので140円(税込)でした。コンビニはファミリーマートでも確認できたので比較的どのコンビニさんでも購入できると思います。

コンビニ限定ではないのでスーパーや量販店でも購入できそうですが以前の「ソレイユパッション」もすぐスーパーなのでは発売されていなかったので少し後になりそうですね。期間・数量は限定とはHPには書かれていないですが無くなり次第終了だと思われます。

感想・まとめ

今回の森永乳業『ピノ香ばしアーモンドキャラメル』の個人的評価ですが・・・

kao13

評価|★★☆

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

ピノ好きにはたまらない逸品と思います。コーティングのアーモンドチョコと中のキャラメルアイスの相性がめっちゃよろしい感じで「大人向けのピノ」かなと思いました。

もちろん大人だけでなく変な苦みやクセもないので子供さんにもおすすめできるピノです。ピノが3種類入った「チョコアソート」の中に入っている「アーモンド味」が好きな方には、この新作のアーモンド味もたまらない味だと思いますよ。

一応、期間限定商品のようなのでピノ好きな方はぜひお試しください。

【関連記事】

”ピノソレイユパッション実食レビュー”

買うときの参考になれば幸いです。