シャリシャリ君スポーツドリンク味を実食!カロリーやお値段は?

シャリシャリ君スポーツドリンク味を実食!カロリーやお値段は?

シャリシャリ君

”氷の魔術師”(勝手に命名)の赤城乳業さんから変身した『ガリガリ君』が登場しました!

sha1

『シャリシャリ君』スポーツドリンク味

まるで覆面レスラーのようないでたちのガリガリ君の姿が。

これからまだまだ暑さが続く中アイス界の主役になるのか食べてみたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

シャリシャリ君実食レビュー

今年もかなり暑い日が続いており熱中症になりやすそうですがこの『シャリシャリ君』は

sha3

環境省も参加している『熱中症予防・声かけプロジェクト』にも参加しているようです。

今回はアイスバータイプでなく容器に入った吸うタイプになっています。

袋を開けてみると・・・

sha6

一瞬、真っ白でよくわからないビジュアルで『○ラえもん』にも見えなくはないかと・・・。容器自体は『パ○コ』のデカい版のような感じです。

sha5

裏面に開け方の説明がありどんなビジュアルなのかここで分かりますね。

飲み口のプルタブ部分が結構太くがっちりしてるので小さな子供さんにはちょっと開けにくそうなので親御さんが開けてあげてくださいね!

sha7

アイスは白く、口に入れてみるとガリガリ君とはちがい書いている通りのシャリシャリ食感の氷が口に広がります。味なんですがぶっちゃけ・・・

ポカ○スエット!!

キンキンに凍らせた『ポ○リスエット』を食べているようです。『アク○リアス』ではないです。

美味しいですが・・・まさにスポーツドリンク味でした!

スポンサーリンク

 

カロリーやお値段は?

気になるカロリーですが・・・

sha4

104キロカロリーです。以前、ご紹介した『ガリガリ君スイカ味』63キロカロリーなので倍ほど量が入っている『シャリシャリ君』ですが意外とカロリーは低いのではないでしょうか。ちなみに『ポカリ○エット』は100mlあたり25キロカロリーです。シャリシャリ君よりはカロリー低いですね。

ただ今回の『シャリシャリ君』は【熱中症対策】として成分にスポーツドリンクをイメージし

・アルニギン

・パリン

・イソロイシン

・食塩

などを配合しているそうです。水分補給とクールダウン向きに作られています。

お値段なんですが、残念なことにコンビニ限定のようなんですよ。価格は140円(税込)なっておりガリガリ君よりかなり高めの価格設定となっています。

容器など使っており、量も多いので仕方ないですなぁ。ちょっと残念かなと思いました。

感想・まとめ

今回の赤城乳業『シャリシャリ君スポーツドリンク味』自分的評価ですが・・・

kao13

評価|★★☆

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

味はとにかくスポーツドリンクをイメージして作られているので美味しいというか

そのまんまです。

食べた感じ『ポカリスエッ○』でした。恐らく『アクエリア○』ではないです。

暑い外で遊ぶ子供たちの水分補給や熱中症対策に向いているかなと思いました。小さな子供さんにはちょっと量多いので親御さんも一緒にいいかと。

氷の食感もよく容器も大きいので喉の渇きを癒してくれまっせー!

お値段がちょっと気になりますがお出かけ中の一本としておすすめではないでしょうか。

【関連記事】

”ガリガリ君スイカ味実食レビュー”