セブンイレブンのスパイス香るキーマカレーを食べてみた!コンビニのレトルトカレーはどれが一番うまいの?

セブンイレブンのスパイス香るキーマカレーを食べてみた!コンビニのレトルトカレーはどれが一番うまいの?

カレーは飲み物!管理人の炭水カブツです。

今日も

カレーが食いたい!

そんな時に願いを叶えてくれる、シェンロンのようなコンビニに売ってるレトルトカレー、素敵やん。

前回の記事よりスタートした勝手にカレー企画

色々なコンビニのどんなレトルトカレーが一番美味いのか片っ端から食べていきたいと思います。

この記事が皆さまのカレーライフの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

二杯目:セブンイレブン「スパイス香るキーマカレー」

今回も種類が豊富だったセブンイレブンのレトルトカレーシリーズからチョイスしました。

セブンイレブン「スパイス香るキーマカレー」

鶏肉と野菜をたっぷり入れた香り高い味わいが特徴だそうです。

【原材料&辛さレベル】

タマネギやニンジンなどの野菜と鶏肉がメイン。スパイスについては特に細かく書かれてません。

メーカーの辛さレベルは4です。

前回食べた「欧風ビーフカレー」はハウスさんだったのですが、このキーマカレーは冷凍食品で有名なニチレイさんの商品でした。

カレーの種類によって作っているメーカーが違うようですね。得意なカレーとかメーカーさんによってあるんでしょうか。

カロリーは153キロカロリー、販売価格は178円(税込)です。

中の袋はこんな感じ。

商品名と温め方をしっかり書いてある袋でした。こういうところにもメーカーの違いが出るよね。

お湯で5分温めて、ご飯にライドオン。

鶏ひき肉がたっぷり入ったとろみの強そうなルーが特徴的。野菜の姿は煮込まれ過ぎてるのか、ほとんど見えません。

ウインナーは自分でトッピングしたやつなので付いてませんよ。

鶏ひき肉の食感もしっかりあり食べ応えのあるカレールー。スパイスの尖った感じのクセある香りが本格的。

辛さもレベル4ということで一般的な中辛より少し辛め。食べ進めるたびに辛さがジワジワと蓄積されます。オラぞくぞくすっぞ!

トッピングしたボイルウインナーとの相性もよかった!でもトッピングなくても十分に美味しいキーマカレーでした。

 

スポンサーリンク

セブンイレブン「スパイス香るキーマカレー」まとめ

今回食べたセブンイレブン「スパイス香るカレー」の個人的評価は以下の通り。

辛さ:★★★

スパイス:★★★★

具材:★★★

個人的オススメ度:★★★★

※各5段階評価です。

レトルトカレーであまりキーマカレーを食べないのですが、このキーマカレーはお手本のようなキーマカレーで個人的にスパイスの効きや辛さが好みのタイプでした。

スパイスの香りに少しクセがあるのと、辛みが強めなので辛いのが苦手な方や子供さんには少し向かない大人な味のキーマカレーかも。

鶏ひき肉の量も多く、食べ応えがあり満足度も高くおすすめやで!早くも自分の中で暫定一位のカレー。(まだ二つしか食ってないけど・・・)

ご近所のセブンイレブンで入手可能。

イトーヨーカドーネットスーパーでもお取り寄せ可能ですよ。

とりあえずはセブンイレブンのレトルトカレーシリーズを食べていきたいと思います。

アイラブカレー!

【こんなカレーも食べました】

”セブンイレブン「欧風ビーフカレー」実食”

”シチューオンライスレトルトを実食”

”日本一辛い黄金一味仕込みのカレー実食”

”S&Bバリ辛レトルトカレー実食”

”大阪スパイスキーマカレーレトルト実食”

”赤から辛みの極み10番カレー実食”

”鳥肌の立つキーマカレー実食”