ハウスシチューオンライスルータイプ チキンフリカッセ風ソースを作ってみた!

ハウスシチューオンライスルータイプ チキンフリカッセ風ソースを作ってみた!

シチューもカレーも飲み物な管理人です。

「ご飯にシチューはあうのか」

と、いう永遠のテーマにチャレンジするハウスの「シチューオンライス」。

先日レトルトタイプの

コレを食べてみたわけなんですが、なかなかの美味しさでした!想像以上に白いご飯とマッチしてた。

今後カレーの代打としてもいいんじゃないかと思ったのですが、料理をすることが多い自分としては大量仕込みのきくルータイプも気になったんですよね。

で、スーパーに行きルータイプの「シチューオンライス」をゲットしにいくと3種類のシチューオンライスがありました。

現行販売されているのは3種類。

「チキンフリカッセ風ソース」と

「ビーフストロガノフ風ソース」と

「カレークリームソース」の3種類。

ストロガノフは牛肉いりそうやし、カレーソースにするなら普通にカレールー買うし、今回はとりあえず一番無難そうな「チキンフリカッセ風ソース」をチョイス。

さっそく帰宅してお昼ご飯に作ってみましたよ!果たしてその味は・・・。

 

スポンサーリンク

【フリカッセとは?】

・フランスの家庭料理で白い煮込み。タマネギを炒め、鶏や魚介類を加えワインやブイヨンをいれ仕上げに生クリームを加えて作る料理。

シチューオンライス チキンフリカッセ風作ってみた

それではレッツクッキング。

作り方は裏面に書いているので、とりあえずチェック。

カレーとほとんど作り方は同じかと思われます。仕上げに牛乳を入れるところはやはりシチュー。説明に書いている通り作るのが一番いいと思うので全て規定量で作ります(具材は適当)

ルーの形状もカレーなどとほとんど一緒。

半分量でも作れるように2パックに別れてます。

シチューのような香りがルーから漂ってくるよ。

とりあえず具材きって、炒めて、水入れて煮込むところは省略。

煮込んだので火を止めて

シチューオンライスのルーを投下。ルーを溶かすと

かなりドロドロした感じの重めのとろみがつきます。火を止めてこの状態なので間違っても火を入れたままにしない方がいいですよ、コゲちゃうから。

仕上げの牛乳を投下。

牛乳を入れてまぜると、とろみがいい具合になります。

混ぜながら少し煮込んで完成!

手順的にはカレールーとほぼ同じ。ただルーを入れたあとのとろみがカレーより強く、牛乳を入れてもカレーよりは強いです。

なので最終仕上げ前の煮込みは火加減に要注意でっせ!!

シチューオンライス チキンフリカッセ風を食べてみる

完成したシチューオンライスチキンフリカッセ風を白いご飯にかけて完成。

どうしてもカレーと違い色あいが悪く感じるなぁ・・・。

ブロッコリーとか苦手なので入れませんでしたが、色や栄養的に入れていいかもしれませんね。コーンとかもありかな。

食べてみると想像以上に味が濃い!ご飯に合わすためなのか、普段食べるシチューより味はかなり濃いめ。

あとカレーよりルーの粘度が高いため、ひとくちがちょっと重く感じるかも。

ただチーズや炒めたタマネギのペースとなど入っているのでコクや甘味など味自体の深みはしっかりあり、とても美味い方かと。

味が濃い分、ルー少なめになるので・・・

シチューオンライスは

飲み物じゃない!

ちょっとカレーのようにサラサラっとは食えませんでした。

 

スポンサーリンク

シチューオンライスのカロリーや価格など

カロリーですが

一皿分110キロカロリーです。

原材料表

ちょっと見にくいですが特に目立って「こんなん入ってるんや!スゲー!」みたいなものは入ってないです。

お値段ですが、オープン価格となっています。地元スーパーで220円くらいでどこも販売されていました。

ネットでも購入可能ですよ。

まとめ:シチューオンライスのルータイプを作ってみて

今回、ハウスさんのルータイプ「シチューオンライス チキンフリカッセ風ソース」を作ってみた感想なのですが

カレーと同じで作る分には作りやすかったです。

ただルーを溶かした状態が、カレーよりもとろみが重くあまりシチューという感じはしませんでした。

食べた感想としてはしっかりコクのある濃いめのシチュー(?)が、ご飯に合っており美味しくいただけました。

ただ味がかなり濃いめなのでカレールーのようにかけすぎると少し重く食べ辛くなるかもしれません。

管理人のように子供のころから、オカンのシチューをご飯にかけて食べてる人間には珍しくもなんでもない料理なんですが、シチューをご飯にかけるという食べ方をやったことないと、ちょっとカルチャーショックを受けるのか奥さんや子供たちは非常にシチューオンライスに、とっつきにくそうな感じでした。

あと説明書きに書いている通り作るのが一番いいとは思うのですが、このシチューオンライスに限っては最後少しだけ水か牛乳でもう少しだけ薄めるのもアリかなと思いました。(※あくまで個人的感想です)

今度はこのシリーズの「ビーフストロガノフ風」にチャレンジしようかなと思います。

以上、シチューオンライスを作ってみた感想でした!

【関連記事】

”レトルトタイプシチューオンライスを実食”

”雪印ミルキーソフトが悪魔的うまさ!”

”ミツカンのカップクック豚生姜焼き作ってみた”

”和歌山の大陽ソースを知ってる?”

”ヨシダソースグルメのたれを買ってみた”

”おにぎり丸が便利でうまい!?”

”万能調味料マキシマムが便利!”

”ベルトリーのパスタソースを使ってみた!”