ヤマダイ凄麺「静岡塩ラーメン」ご当地シリーズ食べてみた!

ヤマダイ凄麺「静岡塩ラーメン」ご当地シリーズ食べてみた!

ヤマダイ凄麺ご当地シリーズ全種実食したい管理人です。

まだまだやってるで!地元スーパーの

凄麺まつり

画像のような在庫はなくなってきたけど、まだかろうじて開催中。でもまだ食べれてない種類がここにはないんよね・・・。

そんな凄麺ご当地シリーズ実食も今回でなんと15杯目!コンプリートまであと少しとなりました。

15杯目は久々の塩味タイプ「静岡塩ラーメン」をいただきます。

個人的に静岡といえば「お茶」や浜松では「うなぎ」や「餃子」が思い浮かぶのですが、ラーメンは塩ラーメンが有名なの?

色々調べてみたのですが特に塩ラーメンが有名というわけではなく、あっさりからコッテリ、味も塩から醤油や、つけ麺などバリエーションも豊富なんですよね。

パッケージをみると

静岡県焼津産のカツオ節のダシとかつお節が入っていて、そこがご当地らしさとなっている感じでしょうか。もしくは焼津付近では塩ラーメンが有名なんですかね?おじさんよくわかりません!

とりあえずご当地シリーズで2つ目となる塩ラーメンの味はいかなるものか食べてみました。

 

スポンサーリンク

15杯目:ヤマダイ『静岡塩ラーメン』実食

凄麺ご当地シリーズ15杯目はこちら

ヤマダイ「静岡塩ラーメン」

ホームページによると、とにかく焼津産のかつおというかカツオをアピールした塩ラーメンのようです。

原材料表

鶏ベースに魚介粉末や煮干しエキスなどで魚介系の味を合わせたタイプ。

フタを開けると

かやく、後入れ液体スープ、そしてこのカップ麺の最大の特徴「焼津産鰹節」が入ってます。

麺は中細タイプのノンフライ麺。かやくは一枚物のチャーシューとメンマ、ネギと至って普通。

お湯投入4分後、液体スープ注入。

色は薄目ですが、濃さはありそうな液体スープ。混ぜると確かにカツオのような魚介系の香りがします。

付属の焼津産鰹節を投下して完成。

ラーメンではかなり珍しいトッピング。もはや和風ラーメンといってもいいんじゃない?

麺リフト

麺は相変わらずのハイクオリティー。モチモチして細いですがコシもある美味い凄麺。

塩のあっさりした味わいに、魚介系のダシが元々効いているのですが、そこに後追いで入れた鰹節のダシがにじみ出てさらに魚介系の旨味が強くなります。

嫌いじゃないんだけど、ちょっと塩ラーメンにしてはクセがあるかな・・・。

塩ラーメン好きの奥さんも、このラーメンが気になってたので実食時に味見したのですが

鰹節の味しか

せーへんやん!

と、塩ラーメンにうるさい人の口にはあわないようでした。

管理人のようなおじさんにはあっさりしたカツオ味はストライクなんやけど、確かにちょっとカツオすぎるかもしれん・・・。

 

スポンサーリンク

凄麺「静岡塩ラーメン」のカロリーや価格

カロリーですが

320キロカロリーです。以前食べた同じシリーズの「函館塩ラーメン」のカロリーが358キロカロリーだったのでさらにヘルシーな塩ラーメンとなっていました。

お値段ですが、定価210円(税抜)です。期間や数量は限定にはなっていません。

ネットでも購入可能ですよ。

凄麺「静岡塩ラーメン」の評価・まとめ

”ヤマダイの凄麺ご当地シリーズを全部食べる!”

15杯目『静岡塩ラーメン』の個人的評価ですが

評価|★

【評価内容】

★1つ:イマイチかも・・・。

★2つ:完成度高め!ご当地気分を味わえる味

★3つ:お店以上!?食べるべき一杯!!

※あくまで個人的評価です。

自分が無知なだけかもしれませんが、ご当地っぽいんでしょうかこの「静岡塩ラーメン」は?焼津の鰹節が入っているという以外にこれといって目立ったところがない・・・。

味は美味しい塩味であるとは思いますが、鰹節を追加することにより鰹の味が広がり、かなり魚介系の味や風味に寄ったラーメンになるので好みの差が大きくなる塩ラーメンではないかと思います。

フタの裏ばなしでは

かつおについて熱く語っているので、かつおにこだわった塩ラーメンみたいですね。なぜ鰹なんだ?知らないだけで静岡は塩ラーメンと鰹の聖地なの?

今度、尊敬する浜松のご当地ブロガーむらきちさんに聞いてみるわ!

魚介系でも大丈夫な方には美味しい塩ラーメンだと思うのでお試しください。

凄麺ご当地シリーズ16杯目に続く・・・

【関連記事】

”凄麺「和歌山中華そば」実食”

”凄麺「長崎ちゃんぽん」実食”

”凄麺「札幌濃厚味噌ラーメン」実食”

”凄麺「富山ブラック」実食”

”凄麺「函館塩ラーメン」実食”

”凄麺「佐野らーめん」実食”

”凄麺「横浜とんこつ家」実食”

”凄麺「横浜発祥サンマー麺」実食”

”凄麺「仙台辛味噌ラーメン」実食”

”凄麺「奈良天理スタミナラーメン」実食”

”凄麺「さいたま豆腐ラーメン」実食”

”凄麺「喜多方ラーメン」実食”

”凄麺「名古屋台湾ラーメン」実食”

”凄麺「京都背脂醤油味」実食”

”ニュータッチ焼そばタイプ全種実食まとめ”