おしゃべりクッキングの卵かけご飯が上沼恵美子も絶賛するほど本当に美味いのかやってみた!

おしゃべりクッキングの卵かけご飯が上沼恵美子も絶賛するほど本当に美味いのかやってみた!

卵かけご飯は栄養ドリンクの管理人です。

先日、何気なしに見ていたネットニュースでお昼の人気料理番組「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で紹介された卵かけご飯が話題になってたんですよ。

その放送日は2018年10月8日の放送で、ゲストは今バラエティー番組で引っ張りだこの俳優:原田龍二さん。作る料理の内容が「卵かけご飯と鶏おかか」という内容。

料理番組とは思えないまさかのチョイス!

しかしこの時の卵かけご飯が普通ではなく、普段作る卵かけご飯と少し違う作り方をすると想像を超えた美味さになるんだとか。

実際番組内でこの卵かけご飯を食べたMCの上沼恵美子のおばちゃんもゲストの原田100%も大絶賛だったそうです。

そんな卵かけご飯を知ったらね、一応料理人の自分としては

やってみたくなるやん!

と、いうわけで普段食べている卵かけご飯よりどれくらいパワーアップした卵かけご飯になっているのか、実際作って食べてみましたよ!

 

スポンサーリンク

おしゃべりクッキング風卵かけご飯を作ってみる

番組ホームページに詳しいレシピがのっていたのでレシピの通り材料を用意。

まずはご飯。

レシピによると量は約150g、普通のお茶碗に軽く一杯程度の量です。

卵は別の器に一個用意し、よく混ぜておく。

卵は好みでご飯にかけてから混ぜても大丈夫じゃないかな。

まぜた卵はひとまず置いといて、先にご飯に醤油のみをかけて混ぜておきます。

醤油の量はレシピによると小さじ二杯をかけます。

醤油をかけたらよく混ぜて

醤油混ぜご飯を作ります。

醤油ご飯ができたら溶いておいた卵を

ライドオ~ン!

で、完成。

一体どんなTKGになっているのか実食!

 

スポンサーリンク

おしゃべりクッキング風卵かけご飯を実食!果たしてその味は・・・

TKGリフト

いつも食べる卵かけご飯と各段なにが違うのか、見た目からは判断不可能。

実際食べてみると先にご飯に醤油を染み込ませてるので口のなかでいつもの卵かけご飯より、しっかりと醤油の味を感じることができるのは間違いありませんでした。

しかし・・・

それ以外いつものTKGと

なんて変わらへんで!!

そんな話題になるほどパワーアップしたと思えないTKG。

少し美味しさアップしたと思うけど美味しさいつもの10%増し程度じゃないこれ?

※あくまで個人の感想です。

食べてみて他に感じたことは、ちょっと醤油の量が小さじ二杯では少し濃く醤油辛く感じました。なので塩分が気になる方は醤油少なめでもいいかと。

あと今回卵は溶いてかけて結構混ぜてしまいましたが、かけて少しずつ混ぜてたべたり、ご飯の上に卵を潰さず置いてご飯の上でほぐして食べたりと、お好みの卵の使い方をしてもよいかと思います。

【結論】

いつもの卵かけご飯より少しだけ美味しくなるけど、

いつもの卵かけご飯より

確実に洗い物が増えるで!

奥さんにこの卵かけご飯を作ってくれとお願いしたら嫌がられる可能性大かも。

おしゃべりクッキングの卵かけご飯が気になってた方はぜひお試しあれ。

番組で紹介されたレシピはこちらから>>10月8日放送レシピ

※動画も探してみましたが、見逃し配信など削除されており現在は閲覧できないようです。

以上、上沼恵美子のおしゃべりクッキングの卵かけご飯についてでした。

【関連記事】

”「おうち乃が美」のレシピでパンを焼いてみた”

”悪魔のおにぎりは本当にうまいかやってみた”

”うどん県のめんつゆの実力は?”

”10分どん兵衛やってみた”

”キュキュット泡スプレーの意外な使用法”

”地元の激うまソースを紹介!”

”カップクック豚生姜焼きの味や値段は?”