カップヌードルインド風バーターチキンカリーはエスニックな一杯なのか食べてみた!

カップヌードルインド風バーターチキンカリーはエスニックな一杯なのか食べてみた!

カレーは飲み物!管理人です。

カップヌードルの「エスニックシリーズ」に新作が出てましたよ!

日清『カップヌードル インド風バターチキンカリー』

本格的なエスニックの味わいをカップヌードルにアレンジした一杯のようです。

まず最初に書いておきますがバターチキンカレーなるカレーを管理人は食べたことはございません!なので再現度などはわかりません。

しかし日清さんいわく

7種のスパイスを使用し本格的な味わいに仕上げたそうなので、味にかなりの自信はありそうですが・・・。以前、実食した同シリーズ「ブラックペッパークラブ」もスパイスの効いた独特な味わいでしたね。

今回もエスニック感をとことん追求した一杯になっているのか、カレー好きのおじさんな管理人が食べてみたので紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

カップヌードル インド風バターチキンカリー実食

チキンカリーなのでニワトリをトレードマークにしたデザイン。

知らなかったのですがバターチキンカリーって・・・

トマトベースなん?

基本酸っぱい麺とトマトが苦手なので食べる前から凄く不安なんですけどっ!!

フタの上にバターフレーバーオイルなるものが付属されてます。

これでバターの風味を出すのでしょうね。

原材料表

スープにフルーツペーストやトマトパウダーなど独特な材料が目立ちますな。

フタをあけると

ゴロっとした鶏肉やネギがたっぷりと入ってます。香りは弱めですがカレーっぽい香りを感じます。

お湯投入3分後、オイル注入。

少し見ずらいですが、オレンジ色をしたオイルです。バターの香りがかなり強め!混ぜて完成。

麺リフト

麺はいつものカップヌードルの麺。スープにとろみがあるため、麺にスープがよく絡みます。

食べてみるとかなり甘めでトマトの酸味が強い独特な味わい・・・。

かやくの鶏肉はしっかりと鶏の食感と味が味わえます。

とにかく食べ進めるたびに甘さが強調され、想像以上のすっぱさが麺にあわない・・・。

途中でめっちゃ飽きる味!

とてもじゃないがご飯ぶっこむ気もしないし、どこかに「ナンにあう!」とか書いてたけど「合わねえだろ!」ってツッコミたくなるスープの味でした。

これは好き、嫌いがハッキリしそうな味やなぁ・・・。

 

スポンサーリンク

カップヌードル インド風バターチキンカリーのカロリーやお値段は?

カロリーですが

417キロカロリーです。ノーマルのカップヌードルカレーが422キロカロリーなのであまり差はないかと。

お値段ですが、定価180円(税抜)です。期間や数量は限定ではありませんが、無くなり次第終了かと思われます。

ネットでも購入可能ですよ。

カップヌードル インド風バターチキンカリーの評価・まとめ

今回の日清『カップヌードル インド風バターチキンカリー』の個人的評価ですが・・・

評価|★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

バターチキンカリーを食べたことないので、偉そうなこと書けませんがバターチキンカリーってこんな味なのでしょうか?こんな味だとすると個人的には合わない味ですね。

とにかく甘さが際立ち個人的に苦手なトマト味(酸味)が強く、カレーというよりはバター風味のトマトラーメンとしか思えませんでした。

スパイスでエスニックさを強調してるだけで正直・・・

これじゃね?

と、思うくらいコレににたカップヌードルではないかと。

辛くはないけどカレーさも弱いし、麺・ご飯・ナンなど炭水化物に合うかこれ?と、疑問に思う味でした。

エスニック好きでもこれはどうなのでしょう・・・あまりにも独特な味わいでおすすめしませんが、気になる方はおためし下さいませ。

自分は食べたことないバターチキンカリーのレトルトなどを今度食べてみて、このカップヌードルと比較してみたいと思います・・・。

【関連記事】

”カップヌードルプーパッポンカレー味実食”

”カップヌードルミーゴレン味実食”

”カップヌードル香辣海鮮味実食”

”カップヌードルシンガポールチリクラブ味実食”

”黒歴史サマーヌードル実食”

”カップヌードルブラックペッパークラブ味実食”