一平ちゃん焼うどんあんこ団子味は月見団子として大丈夫なのか実食!

一平ちゃん焼うどんあんこ団子味は月見団子として大丈夫なのか実食!

甘党の管理人です。

前記事に続き2018年9月3日に明星さんから発売された、とんでもない一平ちゃん焼うどん2種類のもうひとつの方

明星『一平ちゃん夜店の焼うどん あんこ団子味』

こちらの方も当然食べてみました。「みたらし団子味」もかなり強敵でしたが、こちらはさらに「あんこ」ですからね、破壊力はこちらの方が強そうです。

こんな焼うどんを喜ぶのはフリーアナウンサーで和歌山大学出身のあんこ好き川田裕美ちゃんくらいでしょう。和歌山の紀陽銀行のCMに出てたよね。

※一平ちゃんには一切関係ありません。

胸焼け覚悟でみたらし団子味を食べたあと連食したので紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

一平ちゃん焼うどん あんこ団子味実食

何度みても想像できないあんこ味の一平ちゃんはいかなるものなのか、パッケージの写真からすでに重そうなオーラがひしひしと伝わってきます。

連食はやめた方がよかったかなとハゲしく後悔。

原材料表

こしあん、水あめなど焼うどんでは考えられない内容となっております。ふりかけにも小豆粉末を使用するこだわりよう!

フタを開けてみると

液体ソース、ふりかけ、そしてこの一平ちゃんのキモとなる「あんこソース」なるものが入ってます。麺はうどんタイプの揚げ麺。

この一平も甘さから逃げられないようにするためなのかは不明ですが具材などは入ってませんよ。

お湯投入5分後、液体ソース注入。

普通の焼そばソースにも見えなくない感じのソース。味は見た目にだまされますが、一応醤油ベースのようですが、味見するとこの時点で甘ったるい感じがします。

そしてとどめの「あんこソース」を投下。

これはもう普通にあんこ味でした・・・。混ぜて完成。

麺リフト

見た目は美味しそうな焼うどんですが、匂いが見た目を否定します。

食べてみると思ったよりは食べれる醤油のような味わい。甘さもみたらし団子味ほど甘すぎない感じですが、正直ね

おいしくないわ、これ。

ベースの味とあんこの味がまったく合ってないぞ・・・。

麺を飲み込んだあとに広がるあずきの風味が、何とも言えないマズさをかもしだします。

うん、コイツも

月見団子にはなれない。

2つ連続で食べると、ほぼ胸焼けするので胃薬は必須です。

 

スポンサーリンク

一平ちゃん焼うどん あんこ団子味のカロリーやお値段は?

カロリーですが

487キロカロリーです。あんこが入ってますが、みたらしよりは低いです。

お値段ですが、定価180円(税抜)です。期間や数量は限定ではないですが、無くなり次第終了かと思われます。たぶん売れ残ってドン・キホー○あたりで安売りされるかと・・・。

ネットでも購入可能ですよ。

一平ちゃん焼うどん あんこ団子味の評価・まとめ

今回の明星『一平ちゃん夜店の焼うどん あんこ団子味』の個人的評価ですが・・・

評価|★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

ありとあらゆるところが中途半端すぎて、そういうところが味にでているのかなと。あんこの感じとか少なすぎて逆に美味しくないです。

美味しくなくても、しっかりとあんこの味と甘さがもっとあった方がよかったかも。どうせならもっと突き抜けてほしかった・・・。

個人的な結論ですが、やはり

麺と甘い味は合わない!

過去何度となく甘い味のインスタント麺をたべましたが、どれも麺には合ってなかったと思いますね。

甘党な方には微妙ですが、あんこ好きな方には受けそうな一杯。気になるかたはぜひ2つセットでお試しください。

【関連記事】

”一平ちゃん焼うどんみたらし団子味実食”

”一平ちゃん焼うどんいなり寿司味実食”

”一平ちゃん焼そばチョコソース実食”

”一平ちゃん焼そばショートケーキ味実食”