ヤマダイのニュータッチ焼そばタイプを全種食べてみたので紹介するよ

ヤマダイのニュータッチ焼そばタイプを全種食べてみたので紹介するよ

ブログをはじめて通算300種類以上カップ麺を食べてきた管理人です。

よく行く近所のスーパーにヤマダイさんのニュータッチシリーズ「焼そばタイプ」が現在発売されている全種類がそろっているんですよね。

以前このブログでもヤマダイさんの「凄麺 和歌山中華そば」を紹介しましたが、そのクオリティーはかなりのものでした。

現在販売されている和歌山という名前の付いたカップ麺の中では、もっとも「和歌山ラーメン」と言っても過言ではないかと思うほどの一杯。

そんなヤマダイさんの「ニュータッチ焼そばタイプ」がどれほどの実力なのか、おつかいに行くたびにオジサン「ひょっとするとUF○やペヤ○グを超えるんじゃないか」と気になって気になって・・・。

なので焼そばタイプを全種食べてみました!

 

スポンサーリンク

 

その①なにわ串かつソース焼そば実食

やはり関西人ということでトップバッターはなにわ名物の串カツをイメージしたこちら

『なにわ串かつソース焼そば』

ありそうでなかった串かつ専用ソースを使った焼そば。イメージ的にはかつおなどのダシが効いたソースのイメージ。パッケージには大阪のシンボル

通天閣の写真をつかい関西な感じをアップさせてますな。

原材料表

特にかわった感じでもないですが、特徴としては鰹節くらいでしょうか。

ふたを開けてみると

ソース・かやく・鰹節が入ってます。麺は中太くらいの揚げ麺。

お湯投入4分後ソース注入。

思わず串かつを二度漬けしたくなるようなさらっとしたソース。混ぜて鰹節をかけて完成です。

麺リフト

甘辛いコクのあるソースに鰹節の風味とダシが合わさり、串かつソースのような味わいを感じます。麺も太目でもちっとしておりソースがよく絡みうまい!

キャベツや豚肉など具材もしっかり入ってまっせ!

カロリーは

532キロカロリーです。量も125gと満足いく一杯!

なにわ串かつソース焼きそばの感想

ただの串かつソースをイメージして作った焼そばという訳ではなく、ピリっと香辛料をきかせスパイシーになっているところが特徴。鰹節から出る風味がさらになにわの串かつソースぽかったです。

あっさり濃すぎない関西人以外の方にもおすすめの味でしたよ!

その②東京浅草ソース焼そば実食

浅草の焼そばが有名かどうかは知らないですが、東西の特色を生かした焼そばが味わえるのもニュータッチの特徴のようです。2杯目はこちら

『東京浅草ソース焼そば』

少し某お茶漬け海苔を彷彿とさせるカラーリングと「屋台の味」をアピール。

原材料表

特に変わった物は入ってませんが、イカと紅生姜の揚げ玉が特徴。

フタを開けてみると

かやく・ふりかけ・ソースが入ってます。麺は「なにわ串かつソース焼そば」と同じ太目の揚げ麺。

お湯投入4分後、ソース注入。

ソースは少しドロっとした感じの濃厚そうなソース。ふりかけをかけて完成。

麺リフト

もちっとした食べ応えのある麺に甘辛い濃厚なソースが絡み、確かにお店の焼そばのような味わい。先に食べた「なにわ串かつソース焼そば」よりは辛みは控えめで、どちらかというとマイルドな感じ。

かやくはキャベツのみですが、サクっとした揚げ玉と海苔の風味がソースとマッチ。

カロリーは

549キロカロリーです。量も128gと多め。

東京浅草ソース焼そばの感想

特徴という特徴はないのですが、お店のような味わいのソースの完成度が非常に高い一杯。

個人的にUF○やエースコッ○のいか焼そばなど、よく食べるカップ焼そばに負けておらず、むしろ超えてるかもしれないのではと思う味でした。自宅に常備したい焼そばです。

 

スポンサーリンク

 

その③東京油そば実食

3杯目は焼そばではないですが、カップ焼そば系では最近定番となっている「油そば」です。

『東京油そば』

どこか有名店とタイアップしてるかのような雰囲気を漂わすも、オリジナルな油そば。関西ではあまり聞かない油そばを手軽に味わえます。

原材料表

鶏ガラやニンニクを効かせた醤油ソース。キャベツ以外にラーメンに入っているような具材構成になっています。

フタを開けてみると

かやく・ふりかけ・ソースの3袋が入ってます。麺は先に食べた焼そば系とは違い中華麺ぽい黄色っぽい麺になっています。

お湯投入4分後、ソース注入。

サラっとした醤油の香りたつソース。醤油というか醤油ラーメンのような香りが混ぜると漂います。

麺リフト

太目でツルっと喉ごしもよいモチモチ麺に旨味のつまった醤油ダレが絡みます。鶏ガラスープのような味わいが口に広がります。油そばとなっていますが油が多いこともなく意外とあっさり。

ナルトとメンマがいかにもラーメンぽいですね。キャベツは油そばには違和感ありますが、味には合っているので美味しくいただけましたよ。

カロリーは

620キロカロリー、135gと量が多め。

東京油そばの感想

他メーカーの有名店とのタイアップもの油そばに負けてないくらいの完成度。関西ではあまり馴染みないですが、ぜひ食べてほしい一杯。

濃すぎない油加減と鶏ガラ醤油味がクセになります。ご飯との相性もいいので、ついついご飯を追い足ししてしまいます・・・。

その④仙台牛タン風味塩焼そば

仙台名物を使った焼そば。4杯目は地方色を出した一杯。

『仙台牛タン風味塩焼そば』

仙台のゆるキャラ「むすび丸」がトレードマーク。牛タンとの因果関係は不明ですが仙台といったらこのキャラなんでしょうか?

おじさん君のこと知らなかった、ごめん。

原材料表

さすがコスパ的に牛タンを使うのは無理だったようですが、それでも味付け牛肉を使用しているところは、かなりの企業努力かと思います。

フタを開けてみると

スパイス・ソース・かやくの3袋が入っています。麺は先に食べたものより少し細目の揚げ麺です。

お湯投入4分後、ソース注入

よくある塩だれのようなソース。醤油も入っているので少し茶色くドロっとした感じ。

基本どこのカップ焼そばもソースが少なすぎて混ぜにくい物が多い中、ヤマダイさんのこのシリーズはどれもソースの量が多めで、まんべんなく味が麺に絡みます。

スパイスのブラックペッパーをかけて完成。

麺リフト

食べてみると塩の味だけでなく、ビーフの濃厚な味と風味もしっかりあり確かに牛タンの塩焼きのような味わいが口に広がります。

小さいですが、きっちり牛肉が入ってます。名ばかりの牛ちゃうで!

カロリーは

547キロカロリーです。量は122gとやはり多め。

仙台牛タン風味塩焼そばの感想

あっさり塩味と思いきや、牛のこってりした旨味がクセになる一杯。焼肉の塩タンを食べてるような味わいなので、当然ご飯の相性がよく追いご飯するほどでした。

レモンをひと絞りかけるとさらに美味しさがパワーアップするんじゃないでしょうか!塩焼そば系が好きな方におすすめです。

その⑤広島汁なし担担麺実食

5杯目はお待ちかねの「辛い系」を実食!

『広島汁なし坦坦麺』

管理人は知らなかったのですが、汁なし担担麺は広島市のB級グルメなんですね!おじさん知らなかったよ!!

広島の美味しい汁なし担担麺を紹介するサイトがたくさんあるほど広島ではメジャーな地元飯のようです。なのでこのカップ焼そばは広島なんですね、納得!

原材料表

よく見ると挽肉はお肉ではなく大豆で出来たお肉を使用しているようです。

フタを開けてみると

麺は先に食べた「仙台牛タン風味塩焼そば」と同じ物かと思われます。かやく・ふりかけ・液体ソースの3袋が入っています。

お湯投入4分後、ソース注入。

辛そうな赤い油が目立つソース。混ぜるとゴマの香りが漂います。

麺リフト

ふりかけに花椒が入っており、さらに独特な花椒の香りが食べるとガツンときます。辛さは激辛ではないものの、ほどよい辛さ。花椒のビリビリ感も文句なし!

坦坦麺の特徴である挽肉ですが・・・

大豆肉とは思えないクオリティー。全部含めて

ご飯にあうやつ!

カロリーですが

617キロカロリーです。この担担麺もボリュームたっぷりの137g、このシリーズどれも量多いんですけど!

広島汁なし担担麺の感想

辛さや痺れ加減は食べやすいくらいに抑えれていて、万人向けに作られているようですが、花椒の風味が強めなので好みは少し別れるかもしれません。

個人的には辛みがもう少し欲しいので唐辛子か山椒を追加して食べてみたいですな。ご飯との相性は抜群でした。(食べすぎ注意)

その⑥名古屋発台湾まぜそば実食

ラストを飾るのは名古屋を代表する名古屋めし

『名古屋発台湾まぜそば』

ニラと挽肉、そして独特な辛みが特徴の台湾まぜそば。ニュータッチの台湾まぜそばは「卵黄入りソース」となっておりまろやかさがウリのようですな。

原材料表

ソースの甜麵醬と卵黄が特徴的。ソース、かやくにニンニクもしっかり入ってますね。

フタを開けてみると

この台湾まぜそばの挽肉も先に食べた「広島汁なし担担麺」同様、大豆を使ったお肉となってます。麺は太麺タイプ。

お湯投入4分後、ソース注入。

サラっとした感じですが、色は辛そうです。混ぜるとニンニクの香りが食欲をそそるで!ふりかけをかけて完成。

麺リフト

海苔と魚粉(鰹節粉末)がニンニクの効いたソースに魚介系の旨味をプラスしコクのある味わいに。卵黄の効果なのか、しっかり辛みも感じるもののマイルドさがあり食べやすい!

大豆とは思えない挽肉感。お店の台湾まぜそばのような完成度の高い味なので・・・

追い飯は鉄板です。食べすぎですが非常におすすめやで。

カロリーですが

544キロカロリーです。量も132gと多めですが、他社に比べてどれもカロリー低めなのではないでしょうか。

名古屋発台湾まぜそばの感想

お店で食べるような台湾まぜそばの味を楽しめるカップ麺でした。ニンニクと魚介系の旨味を効かせつつ、辛みを卵黄でマイルドにし誰でも食べやすくなった感じに仕上がっている麺かと思います。

食べすぎるのでおすすめできませんが、このシリーズの中で一番ご飯に合う味だったのではと思います。

まとめ

正直、最初の一杯を買う時もかなり迷うほど期待してなかったんですよね。(ヤマダイさんすいません)

「和歌山中華そば」は素晴らしい完成度だったが、焼そばタイプはどうなんだろうと・・・。

よくいくスーパーで全種類揃ってるし、お値段も手ごろだったので試しに買って実食したら

俺はなぜ今まで

食わなかったんだ!

と、後悔させるほど全種美味しかったよ!!

焼そばは有名どころに負けてないくらい美味しいし、地域色の出た麺も完成度が高く全種ハズレがないシリーズ。非常におすすめなのでぜひ!

【関連記事】

”ニュータッチ凄麺和歌山中華そば実食”