和歌山市天麺のにんにくラーメン実食レビュー!深夜のラーメン屋巡り

和歌山市天麺のにんにくラーメン実食レビュー!深夜のラーメン屋巡り

深夜のラーメン屋巡り14杯目

深夜に食べるラーメンは禁断の味、管理人の居酒屋店長です。

深夜のラーメン屋巡り14杯目はJR和歌山駅から徒歩10分ほどの所にある深夜営業のラーメン屋

『天麺』さんに突撃して参りました。

交通量の多い道路に面したところにあるので、お店の前をよく通る管理人も営業しているのは知っていたのですが今まで行ったことがありませんでした。

かなり昔の話ですがオープン当初は確かどこかのチェーン店のようなラーメン屋さんで一度来店したことがあったのですが(名前忘れた)知らぬ間に「天麺」さんに変わってたんですよね。

深夜ラーメン巡り隊員の同僚はよくこちらに行っていたらしく、同僚いわく「にんにくラーメン」がおすすめなんだとか。一体どんなラーメンなのか、おっさん二人でスタミナをつけるために「にんにくラーメン」を食してきました。

 

スポンサーリンク

 

『天麺』にんにくラーメン実食

夜のみ営業のラーメン屋さんで外観が赤と黒の看板で大きく「天麺」と書かれており、夜の店前は明るくて凄く目立つお店です。ラーメン屋さんとしても店内は広めでした。

入ってすぐ右手にL字型カウンター席があり

カウンター席は全部で

12席ほどあり、テーブル席も大きな席が2つあり

ラーメン屋さんとしては席数は多いかと。よく掃除されているのか清潔感のある店内でした。

ラーメンメニューと

中華料理と韓国料理が混ざったような単品メニューやご飯物も置いているようです。ご夫婦で営業されており、奥さんが韓国の方のようでメニューに韓国語が書かれていました。予約すればチゲ鍋などの韓国料理も用意しもらえるようですよ。

今回は同僚おすすめの「にんにくラーメン」と「餃子」を注文。ご夫婦と色々会話してるうちに着丼。

『にんにくラーメン』(750円)

手元に置かれた瞬間から食欲をそそるにんにくの香りが漂ってきます。

スープは地元和歌山ラーメンの豚骨醤油とはまったく違う真っ白なスープ。飲んでみるとあっさりしており、強めのにんにくの香りが鼻に抜けていきます。クセがまったくない上に、にんにくの香りしかしないので豚骨なのか鶏白湯系なのか全然わかりません。とんこつラーメンがメニューにあるので恐らく豚骨スープではないかと。

麺リフト

麺は細目のストレート麺で和歌山ラーメンにも使われているのと同等な麺です。茹で加減もバッチリ好みの固さで味もかなり美味しい麺でした。

具材は白ネギ、青ネギ、もやしと味つけタマゴ、チャーシューが二枚入ってます。

チャーシューは豚バラ肉で味は薄目。切ってから軽くあぶってるのでしょうか、あまり柔らかさを感じるチャーシューではなかったです。味付け卵は至って普通。

ネギ2種類ともやしのシャキシャキした食感がアクセントになっておりスープにもマッチしてました。味はマイルドな塩味ですが、にんにくの香りがとにかく強烈な一杯。

ラーメンを食べている途中で餃子もきましたよ!

『餃子』(一人前380円)※写真は二人前

注文を受けてから皮で包む天麺さん特製餃子。皮も手作りなんだとか。地元和歌山では珍しいタレをテーブルにある酢と醤油を自分の好みで合わせて餃子のタレをつくるタイプのお店でした。

皮が非常にうすく手作りとは思えないクオリティー。餃子の餡は味はあっさりですが豚ミンチが粗びきなのか肉肉しい食感で食べ応えのある餃子。こちらも少しにんにく強めです。ジューシーさがちょっとなかったですが美味しい餃子でした。

途中、知り合いが増えてビールと唐揚げを注文したので1つ横取りしましたw

『若鶏の唐揚げ』(500円)

大き目のゴロっとした唐揚げが5個入ってました。アッツアツをガッツリいただくと

こちらの唐揚げもあっさりタイプ。唐揚げはにんにくが効いてない(ラーメンのにんにくでわからなかっただけかも)と思われるごく普通のタイプ。お値段も安く安定した味わいでした。

次行った時は辛い系のラーメンや単品を頂いてみようと思います!

 

スポンサーリンク

 

お店データ&マップ

『天麺

住所|和歌山県和歌山市吉田303

TEL|073-427-8160

営業時間|20:00~翌5:00

席数|20席・店内完全禁煙

定休日|不定休

※月曜に休むことがあるようです。行く前に電話で確認した方がいいかもしれません。

駐車場|有り(店裏に1台分の駐車スペースあり)他は近くのCP利用

※某グルメサイトには店横に止めれると書いていましたが、路上駐車になるのでやめた方がいいと思います。

JR和歌山駅正面出口(西口)を出てすぐの北大通りの吉田交差点方面、徒歩約10分程の所にあります。和歌山で有名なラーメン屋「井出商店」とは逆の方向になります。

知ってはいたものの、入っても大丈夫なのかと思っていたラーメン屋さんでしたが(すいません!)まったくそんなこともなく、優しいご夫婦が営んでいるラーメン屋さんでした。

このお店入っても大丈夫!

ちょっとお店のカラーが一歩踏み出すハードルを上げているのかもw

口コミなどにも書かれている「にんにくラーメン」は想像以上に美味しいラーメンで、地元ラーメンにも負けないクオリティーでした。駅近くで深夜遅くまでやっている和歌山でも貴重なお店。

ラーメンだけでなく、ちょっとした単品やご飯物メニューもあり奥さんが韓国の方なので韓国料理のメニューは本格的な味を楽しめるかもしれませんね。

あと「にんにくラーメン」はかなりにんにくの匂いが残るので家族に文句を言われるかもしれないので、おすすめですが食べる際は自己責任でお願いします(管理人は奥さんと子供に翌日臭いと、めっちゃ文句言われました)

「天麺」さん、ごちそうさまでした!また近々伺わせて頂きます!!

【和歌山深夜のラーメン屋巡り一覧】

”和歌山深夜営業ラーメン屋まとめ”

”13杯目、中華そば時三”

”12杯目、台湾まぜそばうさぎ

”11杯目、ラーメンひまわり

”10杯目、本家アロチ丸高中華そば

”9杯目、丸田屋ぶらくり丁店

”8杯目、サッポロのみそラーメン

”7杯目、中華そば味丸県体前

”6杯目、和歌山市ラーメンイ(まるい)

”5杯目、和歌山市斗天王ラーメン

”4杯目、和歌山市味(あじ)中華そば

”3杯目、和歌山市丸平(まるひら)中華そば

”2杯目、和歌山市まるやま中華そば

”1杯目。和歌山市まる亀のスタミナラーメン

”0杯目、和歌山市傾いたラーメン屋まる豊

行く前の参考になれば幸いです。