エースコック飲み干す一杯和歌山こってり中華そばの完成度を検証!

エースコック飲み干す一杯和歌山こってり中華そばの完成度を検証!

和歌山と名のついたインスタント麺を食べて、和歌山ラーメンと言える商品なのか和歌山人の管理人が検証する第5杯目の今回は、驚安の殿堂で見つけたこちら

エースコック『飲み干す一杯和歌山こってり中華そば』

久々に「和歌山」を名乗るカップ麺を見つけてしまいましたよ。もうね、パッケージが和歌山全開ですよこれ!

こことか

こことか

こことか

もうね、相当な自信がなければここまで和歌山中華そばを名乗らないでしょう。

これは期待出来そうやで!!

どれほど和歌山中華そばなのか検証してみました。

 

スポンサーリンク

 

飲み干す一杯 和歌山こってり中華そば実食

これだけ和歌山を全面に出してるカップ麺は管理人が過去食べた中でもなかったんじゃないでしょうか。フタを開けてみると

カップタイプでは珍しく液体スープが中に入ってます。しかも液体スープの量も多め。

しかし中身の麺などはちょっと少なめですな。

お湯投入3分後、液体スープ注入。

かなり濃厚な感じの液体スープ。混ぜると豚骨醤油ラーメンの香りが漂うで。

麺リフト

縦型カップの麺にしてはストレートに近く、食感もよく和歌山ラーメンの麺に寄せてる麺かと思います。濃厚なスープがよく絡みますよ。

和歌山ラーメンのようなエッジの効いた濃いめの醤油味を感じることができるスープ。すこしだけしょっぱすぎかな・・・。こってりさは脂のこってりさではなく、とろみでこってりさを出してる感じでしょうか。かなり和歌山ラーメンに寄せて頑張ってるのはわかる味です。

残念なのがかやく!

メンマとカマボコはとにかく肉がそぼろ肉らしいのですが、食感・味ともに無くてもよかったんじゃないかと思わせるくらいのクオリティー。ミンチみたいな肉は和歌山ラーメン入ってないんだからね!

全体的な量が少なめなので、確かに商品名の通り飲み干してしまうくらいの量でした。のど渇きそうだったので思いとどまりましたけどね。ここまで実際の和歌山ラーメンは濃くないと思うんですけどね・・・。

 

スポンサーリンク

 

カロリーやお値段は?

カロリーですが

298キロカロリーです。量がやはり少なめでした。

お値段ですが、定価180円(税抜)です。管理人は驚安んの殿堂で

108円(税抜)でした。ちょっと在庫処分価格なような気がしますね。エースコックさんのホームページにはもう記載されていませんでしたが、まだネットでは購入可能のようです。

 

検証結果・まとめ

エースコック

『飲み干す一杯 和歌山こってり中華そば』

和歌山ラーメンTYPE:井出系

今回のこのラーメンを5段階評価で表すとすれば

和歌山ラーメン度|☆☆

と、させていただきます。

※あくまで個人的評価で和歌山ラーメンに近いかを評価。美味しさを表す評価ではありません。

麺やスープともに、かなり和歌山ラーメンに寄せた作りで個人的には美味しい豚骨醤油ラーメンかなと思いました。このタイプにしてはよくできたカップ麺かと。

ただスープのこってりさがとろみなどで出しているため、スープは重め。実際の和歌山ラーメンはこんなにとろみが強くないんですけどね。味もちょっとしょっぱすぎ。醤油の風味やまろやかな感じは素晴らしかったです。

あとかやくのお肉は非常に残念でした・・・あれはいらないwww

和歌山だけでなく、他にも全国の有名なラーメンで出しているシリーズで非常に研究されてると思わせるカップ麺でした。和歌山ラーメンさは少し弱いですが、美味しい一杯だと思うので気になる方はぜひ。

【関連記事】

”マルちゃん和歌山ラーメンミニ実食”

”ニュータッチ凄麺和歌山中華そば実食”

”セブン限定井出商店の袋麺実食”

”日清和歌山特濃豚骨しょうゆ実食”