カップヌードルブラックペッパークラブ実食!お値段やカロリーは?

カップヌードルブラックペッパークラブ実食!お値段やカロリーは?

カップヌードル新作はエスニックシリーズ

いつかはシンガポールに行ってみたい管理人です。

日清さんからシンガポールの人気料理?をアレンジしたカップヌードルが出てましたよ~。

日清カップヌードル

『ブラックペッパークラブ』

なんだか部活みたいな名前ですがこの「クラブ」はカニのことです。カニの黒コショウ炒めをイメージしたカップヌードルなんだとか。

同時発売でシンガポール風ラクサとトムヤムクンヌードルがリニューアル発売しておりましたが、このブラックペッパークラブだけが完全な新作だったので、一体どんなお味なのか食べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ブラックペッパークラブ実食

シンガポールにも行ったことないし、カニの黒コショウ炒めも食べたことないので再現度などは分からないのであらかじめご了承くださいw

フタの上には仕上げ用のオイルが付属されてます。

パッケージの説明に

ブラックペッパーだけではなくバターの風味がクセになると書かれているのでバターの風味も特徴みたい。今回はお湯入れ前の画像を撮るの忘れてたので割愛・・・。

お湯投入3分後、ブラックペッパークラブオイル注入。

少し黄色がかったオイルで香りもあまり感じませんでした。混ぜて完成。

麺リフト

麺はいつもと変わらないカップヌードル麺。食べてみると黒コショウがかなり効いておりスパイシー。

かやくはカニカマボコやたまご、ネギなど。味はしょうゆベースでスープには結構なとろみがあります。色をみてわかると思いますが・・・

めっちゃ濃いwww

しょうゆの味も濃いのですが、変に甘いんですよね。グビグビ飲めない濃厚さ。最近よく聞く〇〇ブラック系のラーメンのような醤油の濃さ。

コショウ辛いので完飲できず。ご飯にも合いそうな味ですが濃すぎて完食したらきっと後悔しそうな絵図が見えたのでやめときましたw

 

スポンサーリンク

 

カロリーやお値段は?

カロリーですが

370キロカロリーです。ノーマルのカップヌードルが353キロカロリーなので新作の方が若干カロリーは高め。

お値段ですが、定価180円(税抜)です。管理人は驚安の殿堂で発見しました。スーパーやコンビニ、ネットでも購入可能です。期間や数量は限定にはなっていません。ラクサとトムヤムクンはレギュラーメニューのようですが人気次第ではこのブラックペッパークラブもレギュラーメニューになるかもしれませんね。

 

 

評価・まとめ

今回の日清カップヌードル『ブラックペッパークラブ』の個人的評価ですが・・・

評価|★★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

エスニックシリーズということでもっと個性的なのかと思いきや、濃い目の味付け以外は普通に美味しいカップヌードルでした。ただブラックペッパーが非常に強いのでコショウが苦手だと食べずらいかもしれません。

辛さは強くないですが、カニやバターの風味はなぜかあまり感じられませんでした。バター風味の弱いバター醤油ラーメンぽい味わい。もう少し何かこうワンパンチあればもっと好きになってたかも。ちょっと残念。

ちょっとしたアジア気分を味わいたいときにオススメなのでぜひ。

あ、えらそうなことつらつら書いたけど、おっちゃん

トムヤムクンとラクサ

食ってないわwww

【関連記事】

”カップヌードルBIGスキヤキ実食”

”カップヌードルBIGポテナゲ実食”