堺屋醤油株式会社のうどん県のめんつゆのお値段や使ってみた感想は?

堺屋醤油株式会社のうどん県のめんつゆのお値段や使ってみた感想は?

うどん県の醤油屋さん

うどん県に行きたい管理人の居酒屋店長です。

先日500円の讃岐うどんをネットで購入して堪能したのですが、もうひとつ大事な物を使うの忘れてたわ!

知り合いの方に頂いた「うどん県の、うどん県による、うどん県のためのめんつゆ」

堺屋醤油株式会社

『うどん県のめんつゆ』

讃岐うどんの為に冷蔵庫で寝かしてたよ!わ、忘れてた訳じゃないんだからね!w

なんでも堺屋醤油株式会社さんは、うどん県(香川)にある醤油屋さんで1819年に鎌田酒造として創業し、1947年に独立した醤油工場だそうです。過去何度も「農林水産賞」を受賞、醤油だけでなく香川たまごかけご飯ブームの火付け役となった

「たまごかけしょうゆ」など色々アレンジした商品も開発している老舗醤油屋さんです。そういえばこの「たまごかけしょうゆ」見たことある!

たまごかけしょうゆもメッチャ気になるんですが、500円讃岐うどんが無くなる前に「うどん県のめんつゆ」がどれくらい美味いのか食べてみました。

 

スポンサーリンク

 

うどん県のめんつゆ実食

この「うどん県のうどんつゆ」ですが紙パックに入ってて、画像では大きく見えますが実は

200mlと量は多くないので小さいです。醤油ベースにカツオや煮干しなど旨味成分を凝縮しているようです。

使い方はパックに記載されています。

つけつゆは6倍に、かけつゆは11倍に薄めて使うようですが、食べ方によっては

ダイレクトでもかけすぎなければ大丈夫じゃないでしょうか。

今回も冷やしで讃岐うどんを頂くので「うどん県のめんつゆ」は説明書の通り6倍に薄めます。ボールに原液を注ぐと

思ってたよりは色は薄目。少し味見するとしっかりと醤油のエッジが効いた塩分強めな感じのつゆの原液。

水で6倍に薄めるとこんな感じに。

つけつゆにしてはちょっと薄い感じでしょうか。しかし味見すると色ほど味は薄くないです。

うどんを準備し、さっそくつけていただきまっせー!

透明度が高いうどんつゆ。家族で最後の500円うどんの取り合いでした。

うどんを「うどん県のめんつゆ」でいただくと、まず醤油の味がガツンときて、カツオなどのだしの風味と旨味などが口に広がります。もう少し丸いというか甘い感じなのかと思いきや醤油の塩分が強めのつゆ。本場、香川のうどんのつゆも、やはりこれくらい醤油のエッジが効いてるんでしょうか。

ゆっくりと「うどん県のめんつゆ」を味わってたら

うどん無くなってたわ!

それくらいだまってもくもくと食べるくらい、さすがうどん県のつゆだけあって、讃岐うどんとの相性はいいようです・・・。

 

スポンサーリンク

 

お値段や購入方法は?

この「うどん県のめんつゆ」のお値段ですが

463円(税抜)です。購入は堺屋醤油株式会社さんのホームページから購入できます。

”堺屋醤油株式会社ホームページ”

Amazonや楽天などのネットシショッピングでも購入可能ですよ。