ヴィレッジヴァンガード福袋2018を買ってみたので中身を紹介するよ!

ヴィレッジヴァンガード福袋2018を買ってみたので中身を紹介するよ!

ヴィレヴァン福袋2018を買いに行ってきた

新年明けましておめでとうございます!管理人の居酒屋店長です。

12月は超絶忙しく、後半ほとんどブログを更新できていませんでした・・・。楽しみにしていた方にはホントに申し訳なかったです。(そんな人いないって?)

新年一発目は新発売のカップ麺レビューなどいってみたかったのですが、この時期は気になる商品があまりないんよね。

なので新年一発目は我が家で昨年より恒例になりつつある

ヴィレッジヴァンガード福袋を2018年1月1日元旦に買いに行ってきました!

昨年同様、元旦のヴィレヴァンさんの入口にはアホみたいに福袋が山積みでございましたw

今年もお値段が3500円、5000円、10000円の3種類が売られていたのですが、お昼過ぎにも関わらず既に10000円の福袋は売り切れでした。店員さんによると開店と同時に2ついきなり売れるほどの人気だったとか。ちょっと狙ってただけに残念!

5000円の福袋は少し残っていたのですが・・・

ちょっとそそられた「夢と希望の部屋へ福袋」の方が売り切れだったのでこちらもパス。

なので家族3人ともに3500円(税込)の福袋を購入することに。この福袋種類が6種類あり、袋の持ち手の色によって入ってる商品の系統も昨年同様分かれてました。

これまた何故か「中身は絶対言えません」のピンクの福袋と「使える!カジュアル雑貨」の赤の福袋がこの日は早くも売り切れてました。(1月2日以降は補充されているのかは不明)

若干内容が変わっていたのですが、昨年に黄色の福袋を買った長男くんの中身に結構な当たりが入っていたので、今年も管理人はお宝感をビンビン感じる黄色の福袋を購入。

奥さんは緑の福袋、長男くんは青の福袋をチョイス。

果たして2018年のヴィレバン福袋3500円の中身はどんなものが入っているのか帰宅後全部開封したので、ご紹介したいと思います。

※この記事は福袋の中身やネタバレを大量に含むので自己責任でお読みください。

 

スポンサーリンク

ヴィレヴァン福袋2018開封の儀!

去年のヴィレヴァン福袋は正直、長男くん以外は個人的に

ハズレ

だったと思います。

世間でも「ゴミ袋」とか「鬱袋」とか結構ヴィレヴァン福袋はディスられてますが、そんな中にもお宝が眠っているというか、1つで3000円以上もするヤツが入っていることもあるんですよ!

そんなお宝ハンターの気分を味わうために今年も買っちゃった!テヘ。

ちなみに2017年の中身はこんな感じでした。

ヴィレッジヴァンガード福袋2017を買ってみた!中身はハズレなのか?

 

 

早速2018年のヴィレヴァン福袋の中身を紹介して行きましょう。

まずは去年大物を釣りあげた長男くんの青色福袋の中身がこちら!

こ、これは・・・w

ガムを入れて楽しめるガチャガチャのおもちゃ、ブランケットに派手なキャップ、そして意味不明な寿のLEDランプとちょっと使えそうなパスケースの計5点が入ってました。

ムム・・・

超微妙じゃね、これ?

気を取り直して、次は奥さんが買った緑福袋を開封!

緑の福袋は「断然!ストリート主義!」というテーマなんやけど・・・この中身ストリート系か?と思ってしまうようなクッションとブランケット、マグカップ、ペラペラなツールポーチ、そして使い道がナゾのトレイ。

こちらも超微妙な感じの中身でした!

そして真打、管理人の選んだお宝オーラをビンビン感じる黄色福袋の中身がこれじゃ~!

・・・・・・・・・・・・・・・。

もうね、何入ってたか紹介するのも嫌になるくらいのガラクタ感w

ティッシュケース、謎のフィギア、ブリキの兵隊、ディズニーの入浴剤?、パグのパーティーマスク、チープなボードゲーム。

管理人が選んだの完全に・・・

ハズレやろ!w

あ、これ入ってたパグのマスクです。

どうも管理人は運がないのか、選んだ福袋が悪かったのか、中身にどれも欲しい物や使えそうな物がまったくなかったで・・・。

次は気になる商品のお値段を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

福袋の中身の価値は?

奥さんはすぐにタグや箱などちぎって捨ててしまい商品の価格が分からなくなってしまったので、長男くんの福袋に入っていた商品のお値段と管理人の買った福袋の商品の一部のお値段を調べてみました。

まず長男くんが購入した青色福袋に入ってたキャップのお値段が

なんと税込3045円!

本当にこの価格ならもう元取ったようなもんやで。パスケースのお値段も

税込1260円と合わせてこの2つで福袋以上の価格に!

あと面白かったのが

福袋に入る前に1200円のブランケットが300円まで値下げされて売られていたというねw

結局、長男くんの買った福袋は当たりといえる福袋だったのではないかと思います。

管理人の福袋の商品の値段も当然気になります?ガラクタばっかりで調べる気にもならなかったのですが、どうしてもコイツだけ気になったんで調べてみたら

ブリキの兵隊1900円でした!マジか!?

 

なので中身がハズレみたいでも、それなりのお値段の物が入っているのは間違いないようです。でも・・・

やっぱハズレやろw

 

感想・まとめ

今年最初の運試し

『ヴィレッジヴァンガード福袋2018』を買ってみた感想なんですが、お値段は相応の物が入ってますが昨年と同じで物によっては

ハズレ感が半端ないですw

去年は重量の重い物を選んだらスキレットが2つも入っていて、ぶっちゃけ騙された感が強かったです。なので今年はあまり重すぎないのを選んだつもりだったのですが、開けてみると使い道に困るような物ばかりで「黄色の福袋は失敗じゃね!」と新年早々ガッカリしてしまいました。

なのでお店の書いている種類で自分に合いそうな内容のヴィレバン福袋を選んだ方が精神的ダメージは少ないかもしれませんね。

お宝を発掘できた時の快感は半端ないんでしょうがw

全国のヴィレッジヴァンガードで同じような福袋がお正月の間は販売されていると思うので気になる方はぜひ運試ししてみてはいかがでしょうか。

来年こそは

1万円の買ったるからな!

【関連記事】

”ヴィレヴァン福袋2017買ってみた”

”布忍神社の恋みくじが面白い”

”パワースポット!ホギホギ神社紹介”

”天才棋士藤井四段のリュックのメーカーは?”