和dining清乃の実食レビュー!数量限定ラーメンを評価します!

食べログ1位

いつもご来店有難うございます!

管理人の居酒屋店長です。

みなさんはラーメン好きですか?

自分ラーメンなら毎日食べれるほど

ラーメン好きです。

Sponsored Link

自分の住んでいる和歌山は以前にも少し

触れましたが結構なラーメン県となってまして

結構な数のラーメン屋さんがあります。

特に昔からある「老舗」的ラーメン屋さんが多く

味も昔から「豚骨醤油」をメインとしている

お店が多いんです。県外からラーメンを食べにくる

人も非常に多いです。

特に和歌山を代表する有名店が

『井出商店』という自分も子供のころから

営業しているラーメン屋さんです。

和歌山ラーメンのパイオニアと言っても

過言ではありません。

『井出商店』のラーメンというより

和歌山のラーメンの多くは今では定番となった

”豚骨醤油味”が多く、その味のラーメンを

出す店は「井出系」とまで言われるほど

メジャーとなりました。

しかしここ数年、和歌山ラーメンの

勢力図が変わってきたのです。

驚くことにみなさんご存じの

「食べログ」の和歌山ランキングトップに

出てくるのはここ数年に出来た店が上位を

占め始めたのです。

もちろん老舗和歌山ラーメンも入っていますが

和歌山の食べログ・ラーメンランキングトップは

ここ数年このお店が独占しています。

そのお店の名は・・・

dining清乃(せいの)』さんです。

「清乃」さんは和歌山市内から更に南に向かった

有田市という所にあります。

場所、立地も決していいとは言えない

ところで毎日行列を作るラーメンを

作っておられます。

しかもここ数年和歌山の食べログ1位であり

全国でも1位になりました。

昨年2015年2月に一度来訪させて頂き

清乃さんの代表的メニュー「角長しょうゆ匠」を

美味しく頂きました!

securedownload

清乃さんを訪れる方はほとんど食べるラーメン!

お店のある有田・湯浅は醤油の発祥地であり

その中でも有名な「角長」さんの醤油を

使用したあっさり醤油ラーメンが大人気です。

和歌山では当たり前の「豚骨醤油」ではなく

難しいあっさり醤油ラーメンで

勝負し食べログ1位を獲得したお店なのです。

普段忙しいのもあり遠くもないのでいつでも

行けると思っていたので中々、足が向かず

再訪するのに丸一年も空いてしまいました(笑)

2016年2月に再訪したので

実食したラーメンや感想を

ご紹介したいと思います(^▽^)/

数量限定

この日は偶然にも予定があり

休みをとっていた奥さんも予定が

キャンセルになったので一緒に

「清乃」さんにお昼を食べに向かいました。

平日の午前11時40分くらいに

ついたのですが・・・

seino3

既に4名待ち(^^;)

中は22席あるので既に埋まっている

状態ですね。前回きた時はわざと

ゆっくり目にきたにも関わらず

10人くらい並んでいたので早い方がいいのかも

しれませんね。

並んでいる間に今日は何を食べようか

悩んでいるとこいつが目に入ってきました!

seino4

に・・・肉の競演やてぇ~!!!

これ食わなあかんやろ~!(゚Д゚;)

奥様の許可を頂き数量限定のコチラに

メニューは決定!!味は前回、角長しょうゆだったので

今回は味を選べたので「塩」でいくことに・・・。

奥様はここの『紀ノ国地鶏塩ラーメン』が大好物なので

道中から決まってました(笑)

そして待つこと10分程で店内へ・・・。

く・・・食うでぇ~!!!!!

数量限定・四重奏スペシャル

当初、数量限定メニューの塩と

「角長しょうゆ匠ラーメン」の二杯を

頂く予定だったのですがメニューを見て

seino10

どうせならコロコロチャーシュー丼を

頼んでラーメンの四重奏プラス

チャーシュー丼で五重奏にしてやると

思いチャーシュー丼をチョイス。

奥さんもラーメンとチャーシュー丼を

セットでチョイス(゚Д゚;)

清乃さんは店員の女性の方も

てきぱきして対応も丁寧です。

注文して色々店内をジロジロ見ていると

seino6

誰のサインか分かりませんが

数名の有名人のサインと

食べログ1位の証明書が飾ってありました。

見にくいですが「人間国宝さん」の

認定ステッカーが(笑)

関西ローカル番組『よーいドン』の

取材もきたみたいです。

そうこうしてるうちに

コロコロチャーシュー丼が登場!!

seino2

追撃するようにラーメンも登場!!

seino1

うほ♪すごいビジュアル!

どでかいチャーシューが4枚入ってます。

正に書いてた通り”肉の競演”やぁ~!!

真ん中の赤いのは「カブ」です。

少し甘くアクセントになります。

早速中身をご紹介していきましょう!

特選チャーシューでか!!

seino8

噛み応えが非常にありました。

しかも割と肉厚でジューシー!

seino5

脂のサシが入ったビジュアルも最高な

イベリコ豚の炭火焼きです!

ちょっクセはありましたが香ばしく

美味しかったです!

seino7

トロトロの他のラーメンにも

使われているチャーシューです。

どのチャーシューもあっさりしていて

上品なんですよねぇ~!

どうやって作ってるんだろう・・・。

もう一枚写真を撮るの忘れてたのですが

鶏肉のチャーシューがはいっていました。

もちろん美味しかったですが他の

チャーシューがインパク強くて

すっかり忘れてました(;^ω^)

あとプルプルのエビワンタンも

入っておりアクセントになって美味かったです!

ノーマル「紀ノ国地鶏塩ラーメン」です

yome1

奥さん撮影・編集です。

う・・うまいな・・・編集するの(笑)

清乃さんは麺も独特で自家製の

麺を使っているのですが

つるつるして非常に小麦の味が

楽しめる食べ応えのある

ストレート麺を使用しています。

seino9

麺リフト。気持太目のストレート。

スープがよく絡みうまし!!

店内の空スペースには仕入れている

小麦の袋が置いてありました。

どれも高そうな小麦粉ですが

種類とかバレても大丈夫なのか

勝手に心配してしまいました(笑)

seino11

輝くアッサリスープも・・・・・

seino12

一滴残さずいただきました!

ちょっと魚介系のダシが入っているのでしょうか?

化学調味料は使用していないので

素材本来の味を楽しめました!

久々に食べた感想は?

ほぼ1年越し食べた

dining清乃』さんのラーメンですが

相変わらず「素晴らしい」の一言です。

濃いラーメンが好きな方には

物足りないかもしれませんが

良い素材で手間暇かけた

ラーメンが美味くない訳がありません!

王道の王道をいく正統派ラーメンでは

ないでしょうか?

味に全く文句はありません。しかし

今回食べた数量限定ラーメンですが

チャーシューが多く入っている為

ラーメンの温度が低かったです。

自分口の中が火傷するくらい熱いの

好きなんで(^^;)

あとサイドメニューの今回頂いた

「コロコロチャーシュー丼」ですが

めちゃ美味い!!美味いんですが・・・

”器”が食べにくいです!(笑)

せっかく美味いのに器が食べずらく

勿体ないです。普通の小さいどんぶりで

いいと思います。(強く熱望)

久々に充実したお昼を頂き満足でした!

ごちそうさまでした~♪(^▽^)/

『和dining清乃さん』

お昼のみの営業です

営業時間:月~金11:00~14:00

土・日11:00~14:30

定休日:火曜日・第3月曜日

※詳しくは食べログをご参考ください

Sponsored Link
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です