カルディ水出しコーヒーパックを飲んでみた!値段や作れる量を紹介

カルディで水出しコーヒーパック買ってみた

コーヒーがないと生きていけない、管理人の居酒屋店長です。

みなさん「KALDI(カルディ)」て知ってます?今よくテレビとかでも紹介されているコーヒー豆と輸入食品を販売しているお店です。イオンモールにはほぼあるんですかね。

イオンだけでなく全国の大きなショッピングモールなどにもあり、扱っている商品がテレビで紹介されることも多いですね。コーヒーショップというよりは、個人的に「食の雑貨屋」みたいなイメージ。

先日イオンモールに行った時、コーヒーの試飲&よい香りに誘われてじっくり店内を見たくなり立ち寄ったんですよ。

で、手軽に本格的な美味しいコーヒーが楽しめるええもんないかな~とカルディさんをウロウロしてたら・・・

『水出しアイスコーヒーパック』コイツを発見したんですよ。

以前よりスタバでも飲んだし、ジョージアからも缶コーヒーで発売されていた『水出しコーヒー』が手軽に作れそうなティーパックタイプのコーヒー豆!これはめんどくさがりやな自分に理想的な商品かも・・・。

「テレビで紹介されました!」って書かれてたし、売れ筋商品なんでしょうね。奥さんと言う名の大蔵大臣にお願いして購入。

わが家にはコーヒーマシンとかないし、スタバやコンビニなどで本格的なコーヒーを楽しむしかなかったので、カルディさんの水出しコーヒーがどれくらいの実力なのか飲んでみました。

スポンサーリンク

カルディ ウォータードリップコーヒーを作ってみる

帰ってすぐ作ろうと思ったんですが、帰宅途中に作る為に水出しコーヒー用のポットがない事に気づき百均で麦茶入れるような容器も購入。水出しコーヒー用のポットもカルディさんにはあるようで

容量が600mlタイプや1000mlの物があり、価格は1000円程のようです。今回買ったコーヒー豆はすでにパックに入ったものなので、ダイレクトに容器にぶっこんでコーヒーを作ります。

カルディさんでなくても買えるようですね。ひゃ、百均でいいんだからねっ!!

作り方はこんな感じ。水出しするのに8時間以上かかるので、すぐ飲みたいやんけ!という方には向かないコーヒーです。袋を開けると

小袋が4つ。一袋に40グラムのコーヒー豆パックが入ってます。

小さい袋にも作り方がのってます、めっちゃ親切やーん。袋を開けるとコーヒーのいい香りが凄く漂います。

コーヒー好きには堪らない香り。パックは頑丈そうです。百均の水ボトルに突っ込んで水を注ぎます。

むむ、ちょっと大きすぎたか。ここに激安スーパー「○ムー」で2リットル1本49円の紀伊山系の天然水注入。

水を入れてすぐにコーヒーの色が出てきました。しかしこれ豆1袋40グラムに対して水400mlて少なくない?コップ2杯分くらいしかないよね??

これだと少ししか味わえなさそうなんで倍仕込むことに

豆と水を2倍で作ってみました。これで8時間以上待てば完成!お湯を沸かしたりしなくていいので超絶簡単でした。飲むのが楽しみやでぇ~。

スポンサーリンク

ウォータードリップコーヒーを飲んでみる

8時間以上経った翌朝、モーニングコーヒーで頂きます。

8時間以上でこんな感じに濃く色が出てます。香りはさすがにコーヒーマシンなどでドリップしたものに劣りますが、しっかりと感じとれるくらいの香りはします。

グラスに注いでみるとキレイなコーヒー色。冷蔵庫で保管していたので十分冷えており、氷を入れると薄くなってしまうと思い、とりあえず入れませんでした。飲んでみると結構濃いめのコーヒーの味が口に広がり、強めの苦みがガツンときますが想像以上に後味スッキリです。

以前、スタバの水出しコーヒーを飲んだ時は、かなりガツンとくる味で苦みが強く重い感じだったのですが、カルディさんのこのコーヒーは少し軽めで飲みやすい感じです。でもコーヒーの美味しさはちゃんと味わえますよ。

さらにミルクをいれてオーレにしてみました。

邪道かもしれませんが、普段飲んでいる安いペットボトルのコーヒーだとミルクや牛乳を入れるとコーヒーが負けて香りや風味が無くなってしまうんですよね。

この水出しコーヒーは香りも味も強いので牛乳入れても旨味を損なうこともなく

めちゃめちゃうまいがな!

理想のカフェオレになったかも。

ミルクに負けることなく、マイルドさが増しただけで美味いカフェオレになりましたよ。普段飲んでいるものよりボディがしっかりしたオーレ。朝からちょっと贅沢な気分になれたわ。

大蔵大臣(奥さん)にもブラックを飲んでもらったら「うまいやん!これ!」と大絶賛でした。沸かして作るのもええけど時間かける水出しもいいかもね。

お値段や作れる量は?

この水出しコーヒーですがカルディで



4パックセット410円(税込)です。一袋当たり約103円になりますね。

作れる量なんですが一袋当たり約400mlのコーヒーを作れるので、4パック入りのこの商品で約1600mlの水出しコーヒーを作れるのです。

1杯200mlとするとお値段は約51円。この値段でこのクオリティならコスパ的にもいいんじゃないでしょうか。

自分の場合は袋に書いている水の量だと少し濃すぎるので、二回目作る時は水を増やしてみました。画像の水量は800mlですが目いっぱい入れて作っても薄さはあまり感じませんでした。

こんな感じに自分好みにカスタマイズしてみるのもアリではないでしょうか。 

お近くにカルディさんがない場合はホームページよりお取り寄せも可能です。

”カルディホームページ”

まとめ・感想

 さすがに様々なコーヒー豆を扱っているカルディさんだけあって、水出しコーヒーパックで作るウォータードリップコーヒーはかなり美味かったです。

そのままキンキンに冷えたブラックで飲むもよし、ミルクや牛乳を入れてもよし、とにかくコーヒー好きなら十分満足できるクオリティーの高いコーヒーでした。マシンなどもいらず気軽に作れるので、ぜひ飲んでみて下さい。

カルディさんのお店ではこのコーヒー以外にも色々な種類を水出しコーヒーように挽いてくれるようなので今度は違う豆で水出しコーヒーを作ってみたいですね。

【調味料関連】

”味の素おにぎり丸を使ってみた”

”中村食肉のマキシマムを使ってみた”

”ベルトリーのパスタソースが便利”

”ベルトリーアルフレッドソース実食”

買うときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る