和歌山県紀の川市の大陽ソースを実食レビュー!価格や購入方法は?

 和歌山に昔からあるソース

とんかつ大好き管理人の居酒屋店長です。

先日、奥さんの知り合いの方に見慣れないソースを3種類頂きました!

地元、和歌山県紀の川市は桃山にある深瀬昌洋商店さんの『大陽ソース』

とんかつ・ウスター・焼そばの3種類のソースを頂きました。

自分まったく記憶にないのですが、昔からある地元のソースでそこそこ有名なソースなんだとか、噂には聞いてたんですがね。管理人の実家の話では昔おかんが一升瓶でよく買ってきたそうです。だとしたら子供の頃から食べてるソースのはずなんですが、食べた記憶がないんですよね・・・。

そんな地元愛がまだまだ足りていない管理人が改めて『大陽ソース』をいただいてみたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大陽ソースのとんかつソース実食

三種類頂いたのですが、まずは一番スタンダードなとんかつソースを食べてみました。

シンプルなデザイン。変に飾ってないのがいいですな。この日は晩御飯にチキンカツやポテトサラダなどを作ったので君に決めた!

「お好み焼きや焼きそばに最適!!」と書いてました。とんかつソースとお好み焼きソースはちょっと違うと思うんですが大陽ソースはどうなんでしょうか。

原材料に梅肉が入っているのが和歌山らしいですな。どんな味なのか、オラわくわくすっぞ。

チキンカツにかけてみました。

いつも食べているお安いとんかつソースと違い色は少し薄め。粘度が高めでトロっとしています。見た感じとんかつソースというより、おたふくのお好み焼きソースに色は似てますね。

食べてみると・・・めちゃめちゃカツに合うがな!!

普通のとんかつソースより酸味は控えめで、どちらかというと甘め。でも嫌な甘さではなく後味はさっぱりしてます。味も濃すぎないので子供や奥さんもガツガツとチキンカツを食べてました。ご飯との相性もグー!

ポテトサラダにも少しつけてみたのですが、もちろんバッチリ合いましたよ。ポテトサラダ単体でも十分美味いんですが、ソースの甘さが少しアクセントになってクセになるで。

チキンカツ⇒ポテサラ⇒チキンカツのループであっと言う間にカツがなくなってました。奥さんはいつも大根おろしポン酢でカツを食べることが多いのですが、この日は用意したおろしポン酢より大陽ソースでカツを食いまくってましたよ。

焼そばソースとウスターソースは今回使わなかったので使った時に。またこちらに追記したいと思います!

福神漬けも頂いたんですが、めっちゃ美味かったです。カレー食いたなるでぇ~。こちらは着色されているタイプですが、無着色のタイプもあります。

スポンサーリンク

販売場所やお値段は?

販売場所ですが大陽ソースさんの工場で直接買えるようです。

『大陽ソース』

住所|和歌山県紀の川市桃山町元916‐1

TEL|0736‐66‐1155

営業時間|AM9:00~PM18:00

定休日|土・日・祝祭日

大陽ソースさん以外では地元にある「産直市場よってって」や「産直広場てんこもり」という販売所でも取り扱っているようです。こちらは未確認なのでまた確認でき次第追記します。

価格についてなのですが大陽ソースさんのホームページにも実はのってないんですよね。取り寄せのできる松本商店さんのサイトで1リットルサイズ1本当たり約553円でした。

楽天では15本で販売されており1本当たり約548円となってますが、15本セットでの販売のようです。

大陽ソースさんに連絡すれば送料は必要かもしれませんが、取り寄せできそうなので直接問い合わせてみるのもいいかもしれません。大陽ソースさんホームページ

各ソースの価格や取り寄せ可能かなど分かり次第、こちらに追記させて頂きますね!

※少しややこしいのですが別の会社で「太陽ソース」というソースもあり、こちらは愛知県の方で生産されているソースです。混同されないようにご注意ください。

感想・まとめ

大陽ソースさんのとんかつソースですが、非常に美味しいソースだと思いました。

家族みんなも大絶賛!

容器に書いている通り、確かに甘めで普通のとんかつソースとはまた違った味わいなのでお好み焼きにもすごく合いそうです。焼そばも合いそうですがせっかく焼そばソースが別に売っているのでそちらを試してみたいですね。

色々なアレンジもできそうで、どんなフライものや粉もんにも使える万能性のたかいソース。地元愛の詰まった”ええもん”なのでぜひ使ってみてはいかがでしょうか!

【和歌山関連はこちら】

☆スポット・イベント関連

”廃校のおばけ屋敷in有田川に行ってきた!”

”有田川町の廃校でおばけ屋敷2017開催!”

”和歌山ホギホギ神社に行ってきた”

☆お店関連

”傾いたラーメン屋まる豊さんが移転!”

”乃が美の生食パン実食レビュー”

”まい堂近大マグロ入り海鮮丼実食レビュー”

”ダイニングバーChill実食レビュー”

”乃が美はなれ和歌山本店の生食パン紹介”

”マサキ珈琲が改装したので行ってみた”

”Mr.こってり麺清乃ブラックまぜそばレビュー”

”和dining清乃数量限定ラーメン実食レビュー”

”ひとりじめ狸本舗の狸巻きを紹介

”パンプラスクルトンのモーニング”

☆深夜に行く和歌山のラーメン屋巡り

”9杯目、丸田屋ぶらくり丁店

”8杯目、サッポロのみそラーメン”

”7杯目、中華そば味丸県体前”

”6杯目、和歌山市ラーメン○イ(まるい)”

”5杯目、和歌山市斗天王ラーメン”

”4杯目、和歌山市味(あじ)中華そば”

”3杯目、和歌山市丸平(まるひら)中華そば”

”2杯目、和歌山市まるやま中華そば”

”1杯目。和歌山市まる亀のスタミナラーメン”

”0杯目、和歌山市傾いたラーメン屋まる豊”

和歌山に来た時の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る