カップヌードル 汁なしシーフードはまずい?食べてみた感想と評価!

カップヌードル新作は汁なしタイプ

毎日暑い中、皆様いかがお過ごしでしょうか?管理人の居酒屋店長です。諸事情で更新が止まっておりましたが、おかげさまでなんとか復活しました!これからもマイペースで更新していきますので、よろしくお願いします。

久々の新作実食は日清さんの新作カップヌードルのこちら

日清カップヌードル『汁なしシーフードヌードル味焼そば』

「焼そばかよ!」と思わず突っ込んでしまいそうな、ややこしいカップヌードル。イメージとしては名前のままあの『シーフードヌードル』の汁なしバージョンのようですが・・・。復帰戦1発目としてはなかなかの変わり種カップヌードル実食。ガツガツと食ってやったので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カップヌードル 汁なしシーフード味焼そば

トップには「汁なし」ということで湯切り口の穴がある部分が当然あり

過去に食べた「カップヌードルボンゴレ」などと同じタイプのようです。フタを開けてみると

液体ソースとカップヌードルには珍しくふりかけも入ってます。かやくはシーフードヌードルそのままのようなんですが・・・

麺がカップヌードルタイプではない!カップヌードルの角のある麺ではなく、UFOなどに近い麺ではないかと思います。まあ焼そばやしね。

お湯投入3分後、液体ソース注入。

見た目はちょっと醤油ベースっぽいですな。混ぜてふりかけ投入して完成。

ふりかけは揚げ玉と赤いツブツブ。少しシーフードヌードルから離れた感じになったで。

ひとくち食べてみると、あっさりした塩焼きそばのような味が広がりますがシーフードヌールほどのシーフードの味や風味はいまいち感じられないような・・・。赤いツブツブは紅ショウガのようでピリっと味を引き締め、揚げ玉はカリカリと香ばしくどちらもよいアクセントになっております。

シーフードさはかやくのみなのか・・・。いつもの汁ありシーフードヌードルに入っているイカ・カニカマなどはそのままの味わい。マズくはない、マズくはないんやけどなんか違うでぇ・・・。

特に濃くもなく、辛くもなく、クセもなく当たり障りのない味の焼そば風麺。自分汁のあるシーフードヌードルにも85%くらいの頻度でご飯ぶっこむんですが、これだと・・・

ぶっこまれへんやん。

あ、またご飯ぶっこむ話なんか書いたら奥さんに「太るで!」と怒られそうなんで、汁なくて正解だったかもしれまへんな。

スポンサーリンク

カロリーやお値段は?

カロリーですが

450キロカロリーです。ちなみに汁ありのシーフードヌードルは量が若干少なく75グラムで323キロカロリーとなっております、参考までに。

お値段ですが、近所のスーパーで

138円(税抜)でした。この汁なしシーフードですが近所のスーパーのカップ麺コーナーに「売り切れるのか!オイ!!」と心配するほど入荷されてました。定価は180円(税抜)なのでちょっとお安い感じでした。うん、これ絶対売れ残って叩き売られるわ。

期間や数量は限定ではないですが無くなり次第終了だと思います。てか無くならんやろけどね。

評価・感想

今回の日清カップヌードル『汁なしシーフードヌードル味焼そば』の【個人的評価】ですが・・・

評価|★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

「これってシーフードなん?」と疑問に思うほど、かやく以外はシーフードヌードル感をあまり感じられないカップ焼そばでした。塩焼そば的な味わいで食べやすくマズくはないと思うんですが特にこれといって特徴もなく、かなり残念なカップヌードルかと。汁のないカップヌードルでもないので要注意、焼そばって書いとるしね。

何が「夏ドキッ」なのかよく分からんが【やっちまった系】じゃないですか、これ。同時発売されていて昨年食べたことのある「レッドシーフードヌードル」の方が

個人的にはおすすめでっせ。お帰りレッドシーフード、見かけた時また会えた感でこっちの方が「ドキッ」っとしたで。しかしこの汁なしバージョンといい、少し前に出してきた黒歴史といい

夏はチャレンジの季節なんですか日清さん。

【カップヌードル関連記事はこちら】

”黒歴史トリオ サマーヌードルはマズい?”

”白い謎肉入りチリトマトヌードル実食”

”白い謎肉のプロモーションが凄い!?”

”カップヌードルそうめん鯛だし柚子風味実食”

”世界のカップヌードルココナッツカレー実食”

”世界のカップヌードルシャンピニオンズ実食”

”世界のカップヌードルXO醤海鮮味実食”

”カップヌードルナイス実食”

”シンガポールチリクラブ実食”

”エナジー味噌ジンジャー”

”ぶっこみ飯カップヌードル味実食”

”クリーミートマトヌードル”

”抹茶仕立てのシーフード味実食”

”カップヌードルボンゴレ実食”

”リッチ贅沢だしスッポンスープ味実食”

”リッチ贅沢とろみフカヒレスープ味実食”

”リッチ無臭にんにく卵黄牛テールスープ味実食”

”リッチあわび風味オイスター実食”

”プーパッポンカレーヌードル実食”

”カップヌードルミーゴレン実食”

”レッドシーフードヌードル実食”

”謎肉祭肉盛りペッパー醤油謎肉10倍実食”

”総選挙第1位シャンラーカイセン味実食”

買うときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る