どん兵衛だし天茶うどん黒歴史トリオを食べてみた!カロリーや感想は?

なかったことにしたい日清の黒歴史トリオ

近頃、主食が麺類になってきたような気がする管理人の居酒屋店長です。

2017年7月3日より日清さんからとんでもないカップ麺が発売されましたよー。

『日清の黒歴史トリオ』という3種類のカップ麺が「どん兵衛」「カップヌードル」「UFO」各シリーズよりでました。これ過去に同じ物を発売したそうなんですが、時代を先取りしすぎたのか、はたまた美味しくなかったのか・・・

思ったように売れなかったカップ麺だったそうです。

そして10年以上経った今なら「時代が追いついたんじゃね?」ってことなのか復刻販売されることになったみたいなんですよ。過去に発売されてた時はあまりカップ麺に、こだわりはなかったのでこんなの売ってたのか、記憶の片隅にもこのトリオまったく覚えがありません。

とにかく”なぜ売れなかったのか”復刻したこのトリオを食べてみて分析してやろうかなと思います。てか変わった食べ物が好きなだけなんやけどね。

スポンサーリンク

その①どん兵衛だし天茶うどん実食

黒歴史トリオ1杯目はどん兵衛さんの黒歴史

「どん兵衛だし天茶うどん」からいってみましょうかね。日清さんの説明によると

2002年に発売されたこのどん兵衛さん、だし・天ぷら・お茶漬けを組み合わせた商品コンセプトが伝わらなかったので売れなかったらしいです。”だしブーム”の今だからこそ食べてほしい「どん兵衛」なんだとか。当時は特に天ぷらお茶づけとか流行った記憶もなかったし、確かに名前や見た目では買おうとはならない商品かもしれなかったですな。一体どんな「どん兵衛」なのかフタを開けると

かやく入り粉末スープとのり天が入ってます。麺はいつもの

どん兵衛さんの麺。かやく入り粉末スープとのり天を投入。

の、のり天小さー!!しかも欠けてるやん、これ。これがきつねの揚げさんと同じメイン食材と思うとちょっとなぁ・・・。お湯投入、5分後

ふんわりとわさびの香りが漂います。アミエビの天かすみたいなのと粉々の玉子のような物が入ってます。

ひとくち食べてみると確かにお出汁の感じは強く、わさびの風味がするうどんスープ。わさびは風味だけで辛さはまったくないで。

このどん兵衛のメインとも言える”のり天”。めちゃめちゃ小さいんでひとくちでフィニッシュです。のり天はお出汁にも合ってて美味いですが食べて無くなると・・・

すうどんやがな!!

のり天がなくなるとただの”すうどん”と化し、お茶漬けでもなくなります。マズくはないですよ、マズくは・・・。

黒歴史三連戦となるので完飲は控えました。しかし、これはヒドイ・・・。最近食べたどん兵衛さんの中でも最もガッカリしたかも。トータルの完成度が低すぎちゃう。

正直、今でも時代にのれてないで。

スポンサーリンク

カロリーやお値段は?

カロリーですが

339キロカロリーです。ちなみにどん兵衛きつね(西)は406キロカロリーです。具材が少ない分カロリーは控えめでした。

お値段ですが、コンビニで購入したので

170円(税込)でした。なぜかカップヌードルniceの所に値札が貼られてて不思議。他の黒歴史トリオはスーパーで知り合いが見つけて買ってきてくれたんですが、この天茶うどんだけはコンビニで購入しました。しかも3軒回ってやっと見つけたので、このどん兵衛はお店からも敬遠されてるのかもしれまへんな。黒歴史トリオの中では貴重な存在かも。

期間・数量は限定されてないですが、無くなり次第終了だと思うので気になる方はお早めに。まぁ今回も売れ残る可能性が高い思うけどね。

評価・感想

今回の日清黒歴史トリオ「どん兵衛だし天茶うどん」の【個人的評価】ですが・・・

評価|★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

味は至って「普通」です。変わっている所と言えば、わさびの風味がするくらいでしょうか。のり天はせっかくうまいのに原価のせいなのか、寂しい程に小さく食べ応えもありまへん。それ以外はあってもなくても変わらないような内容でした。たしかにお出汁は効いてますが、特別な感じは一切なかったので、この程度だと普通のきつねうどんの方がええわとか思われても仕方ない作りではないかと。もっとウリにしてる部分を強調せなあかんでしょ。

今、別に”だしブーム”とかいうほどでもないし、2002年の発売当初に”時代を先取りしてたどん兵衛”でもなく「時代やブームに全くのってないどん兵衛」なんじゃないかと個人的に思います。こりゃ・・・

売れへんの分かるで。

【日清黒歴史トリオ関連】

”黒歴史日清焼そば熱帯UFO食べてみた”

”黒歴史サマーヌードル食べてみた”

【どん兵衛関連記事】

”完熟とまとうどん実食”

”ギョーザラブうどん実食”

”ゆず仕立ての鶏白湯うどん実食”

”坦坦うどん2017実食”

”焼うどん坦坦花椒仕立て実食”

”焼うどん旨塩だれゆず胡椒仕立て実食”

”すき焼きじゃぱんぬーどるず実食”

”カルボナーラうどん実食”

”旨辛酸辣湯うどん実食実食”

”40周年記念金ごま担々そば実食”

”40周年記念豚骨白坦々うどん実食”

”明太子クリームうどん実食”

”錦織圭応援芳醇だしカレーうどん実食”

”10分どん兵衛やってみた!”

買うときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメント

  1. しばねこ より:

    同僚との夜食会に持ち込んで後悔した私が通りますよ・・・
    フタの黒い自虐に一抹の不安を感じつつ、ネタ食ならそれでもいいかと思っていたら、ガッカリ感想でネタにもならず。
    年明けうどんは評判良かったのになぁ_(:3」∠)_

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る