セブンもちっとくりいむみたらし団子のカロリーや食べた感想と評価

セブンイレブン和スイーツ新作

セブンスイーツアンバサダーの管理人@居酒屋店長です。

アンバサダーメールで和スイーツ新作のお知らせがきてて、美味そうだったので買ってきましたよー。

セブンイレブン「もちっとくりぃむみたらし団子」

中にみたらし餡を入れているタイプのみたらし団子は、けっこう見かけますが更にホイップクリームを入れているのは無いんじゃないでしょうか。レターがきた時から気になってたんですよね。しかもあまり好きではない「わらびもちタイプ」ではなく「団子タイプ」というところが素敵や~ん。

小さいので瞬殺ですが、食べてみたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

もちっとくりぃむみたらし団子実食

大きさはあまり大きくなく、人気のわらびもちシリーズとほぼ変わりません。

構成はこんな感じ。

ホイップクリームの中にみたらしそーすが入っており、団子生地でそれらを包みこんでいる大福ちゃうんけ、コレ!と思うような構成。団子にしては大きいよな。袋から出してみると

大福のようですが、団子だそうです。中身見たかったんで包丁でぶった切ってみました。

もちもちっとした団子生地の中にふわっとしたクリーム、そしてトロっとしたみたらしそーす。きれいに包まれてました。小さいので半分をひとくちで食べてみると、みたらしそーすの醤油味にはしっかり塩分も感じられ濃厚なソースとなっていて、そこにふわとろのホイップクリームが合わさり、甘じょっぱさをホイップクリームがマイルドにしてくれます。普通のみたらし団子のようにエッジの効いた醤油味ではなく、丸くなる醤油味がクセになるでぇ~。

わらびもちとは違い、厚めでしっかりと、もちの食感を味わえるこっちの方が自分は好きやで。5個は余裕で食えるんちゃう、これ。クリームと醤油って意外とあうね。でも

大福ちゃうん、コレ?

スポンサーリンク

カロリーやお値段は?

カロリーですが

163キロカロリーです。和スイーツということですが、地味に高いと思います。

お値段ですが、セブンイレブンで

120円(税込)でした。ついつい買ってしまう価格ではないでしょうか。お土産にもいい団子かと思いまっせー。期間などは不明なのでまた分かり次第追記しますね。北海道・東北エリア以外での販売のようです。気になる方はぜひ。

評価・感想

今回のセブンイレブン「もちっとくりいむみたらし団子」の【個人的評価】ですが・・・

評価|★★★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

わらびもちシリーズもええけど、自分こっちの方がめっちゃ好きやでぇ~。和風なみたらしと洋風なホイップクリームの相性がかなり良かったです。マイルドな甘じょっぱさが団子生地にぴったり。女性も好きそうですが、男性の方が好きな味かもしれませんな。ただいつも思うねんけどセブンイレブンのスイーツってパッケージとか地味よね。

和スイーツなんで後味もしつこくなく、小腹がすいた時にもオススメです。もうひとつ同時発売された和スイーツもあるので、そちらも買って実食したいと思います。そういえば・・・

今回クーポンついてなかったわ。

【セブンスイーツ関連】

”宇治抹茶の生ガトーショコラ”

”もちもち黒みつきな粉ロール実食”

”THEセブンロール実食”

”THEセブンシュー実食”

”まっちゃもこ実食”

”ふわっとろチョコくりぃむわらび食べてみた”

”ひんやり爽やかマンゴープリン実食”

”とろ~り宇治抹茶みつの茶団子食べてみた”

”札幌グランドホテルホットケーキ実食”

”まんまるプリンの欲ばりロールケーキ実食”

”あげぽよ生チョコクリーム食べてみた”

※販売の終了している物もあります。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る