藤井聡太四段の水色のリュックのメーカーはどこ?価格や購入方法は?

天才棋士のトレードマーク

将棋のルールはあまり知らない、管理人の居酒屋店長です。

そんな自分ですが、ほぼ毎日といっていいほどテレビで見かける只今(これを書いている現在)若干14歳にして将棋のプロ棋士として23連勝中の

藤井聡太(四段)

いやー凄いですよね。あの羽生さんも倒し、一躍有名になりましたね。連勝するたびにテレビで見かける藤井四段ですが、将棋に興味ない自分が観る度に気になる藤井くんのトレードマーク(?)ともいうべき毎回持ち歩いてる「水色のリュック」が気になるんですよ。

これ、この水色のリュック。この中には小さなポーチなども入っていて、対局中に食べるおやつなどが入ってるみたいです。加藤一二三(九段)と対局した時、加藤さんがカマンベールチーズを食べながら対局したそうですが、藤井くんも負けずとチョコレートを食べたんだとか。将棋って意外と自由。

いつも対局中、かたわらに置いていて明るいブルーなのでめっちゃ目立つんですよね。しかも作りもしっかりしてそうで、使いやすそう。

うちの長男くんも年が近く、毎日通学にリュックを使っているので藤井四段にあやかって、次のリュック買い替えの時に買ってあげようかなと思い、メーカーやお値段を調べてみました。

スポンサーリンク

リュックのメーカーやお値段は?

ナイキやアディダスならすぐ分かるんですが、よく見てみるとスポーツメーカーのリュックではないんですよね。

サイドのポケットのところにマークが入ってますな。

アウトドアブランドみたいですが・・・

自分もあまり知らないメーカーさんのリュック。分かりにくいですが

これでしょう。1946年に誕生した「karrimor(カリマー)」という有名なアウトドアブランドで有名なメーカーです。

ただ、カリマーさんのHPを見ても同じタイプが無いんですよね。なので現行モデルではなく、少し古いモデルみたいなんですよ。通販サイトなどで探しまくった結果・・・

カリマー「プレストン デイパック」ですね。

アウトドアグッズに詳しい方のブログでも紹介されてましたが、このタイプで間違いないようです。※カリマー様にも確認済。残念ながら藤井くんの使っているカラーの物はなさそう。購入方法としては最新モデルになってしまいますが、カリマーさんのホームページから購入可能ですよ。

アマゾンや楽天など通販サイトでも購入可能です。こちらは藤井4段が、使っているのに近いタイプをのせておきますね。

こちらも現行モデルでタイプが非常に近いモデルではないかと思います。

価格的には約8000円~14000円くらいと、リュックにしては高め。普段使うものとしては、デザインも機能も素晴らしいリュックではないかと思いますよ。子供にも買ってあげたいけど

お父ちゃんもほしいで、これ!

スポンサーリンク

まとめ

今回ご紹介した、話題の藤井聡太四段の使っているリュックですが、有名なアウトドアブランドのリュックだということが分かりました。藤井くんは登山などする感じではないので、お母さんもしくは、お父さんのセレクトしたリュックだと思います。

親として、やっぱり子供にはいい物を持たせてあげたい気持ちは分かるので、素晴らしいセンスだと思いましたね。自分も機能性やデザインをみて「これはいい!」とホームページをみていて思うくらいでしたし。お値段はさすがに高めですけど・・・。

一応、藤井四段と同じモデルを購入できないものか、カリマーさんの問い合わせ先に電話して聞いてみたのですが・・・

やはりタイプは旧モデルの「カリマープレストンデイパック」2015年のモデルだそうです。色々なカリマーの商品を扱っている店舗さんにもあるか確認して頂いたみたいですが、現在では藤井くんと同じタイプのリュックは在庫がないそうです・・・残念!

最新のカリマープレストンデイパックは旧タイプと違い前ポケットが無くなってしまいましたが、デザインや機能性的には進化していると思うのでこちらもメッチャいいと思いますよ。

以上、現在活躍中の藤井聡太四段のリュックについてでした。

【雑貨関連記事】

”ビレヴァンの福袋はハズレ?”

”荒木飛呂彦先生デザインのお守りを授かりに行ってきた”

”GOSSOで鼻毛を抜いてみたよ”

”ウーマン村本のキツネの服が気になる”

買うときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る