和歌山斗天王(とてんのう)ラーメン実食レビュー深夜のラーメン屋巡り

深夜のラーメン屋巡り5杯目

ラーメン大好き、管理人の居酒屋店長です。

「深夜のラーメン屋巡り」5杯目の今回は、和歌山市内最大の飲み屋街アロチから少し外れた所にあるこちら

薩摩ラーメン『斗天王』さんに行って参りました。

もちろん深夜ラーメン屋巡り部隊の友人も同行です。この日1杯目だったので友人には「巡るからサイドは一品だけな!」と強く念を押しての実食です。こちらの斗天王さんは、今まで巡ってきた和歌山ラーメンとは全く違う「薩摩ラーメン」という、地元では珍しいラーメンがウリのようです。

自分も以前より噂は聞いていたものの、なかなか行けてなかったお店。同行した友人は数回来訪しているようで、なかなかの美味さと報告は受けておりました。

久々の和歌山ラーメン以外のラーメンの味はいかがなものか、食べてきたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

斗天王ラーメン実食

こちらの「斗天王」さんですが、同じ和歌山は園部という所にある「四天王」さん出身の方がオープンされたラーメン屋さんだそうで、四天王さんの流れを組むラーメンのようです。

入り口の説明書きが素敵やーん。まだオープンして丁度1年なので店内もスッキリした感じで、清潔感もありました。

カウンターに6席程とテーブル席が4つあったと思います。トータル20席程でしょうか、狭い感じはしませんでした。12時を回ってましたが、テーブル席には飲み屋街も近いこともあり、飲み帰りの〆ラーメンなのかお客さんで賑わってました。

メニューはこんな感じ

普通のラーメンはどんなラーメンなのか気になりましたが、やはりここはお店が押す名物ラーメンを頂かないと失礼でしょ!ってことで「斗天王ラーメン」をチョイス。あとはサイドメニューからぎょうざを1人前追加。友人には入店前に釘を刺しておいたので暴走した注文はナシ。

お昼も営業しているのでランチメニューも載ってましたよ。女性や軽い〆にしたい時は

夜だけこういうサービスもあるみたいですよ。増量する方が多い自分にはあまり縁のないサービスですがね。色々と物色してるうちに着丼。

『斗天王ラーメン』850円(税抜)真っ白な豚骨スープ。粗目の青ネギがイイ感じです。

豚骨スープなんですがまったく臭みもなくスッキリした味わい。これが属にいう「豚骨白湯」ってやつですかね。塩加減もバッチリですわ。最近、濃いめのラーメンが多かったのでホッとするというか優しい味に癒されるで~。

麺は細目のストレート麺、和歌山ラーメンの麺より若干黄色っぽい感じ。茹で加減は好みの堅さでバッチリでした。

この「斗天王ラーメン」で特徴的なのが、たっぷりと野菜炒めが入ってるんですよ。自分みたいな野菜不足のおっさんには嬉しい具材。

チャーシューは厚めで大きなものが2枚、脂身も少な目で味付けも濃すぎず全体のバランスを崩さない美味しさ。もちろんぶ厚いんで食べ応えもグッド。ラーメンを味わっていると、ぎょうざも到着。

『ぎょうざ6個』250円(税抜)ちょっと形が独特?で不揃い。

見た目で損しておいてからの、美味さでの裏切り~!みたいな餃子でした。肉汁がたっぷりでジューシー。味も好みでした。

この日も2軒目に行く予定だったので完飲は控えましたが、美味しいスープなので普通に飲み切れるクオリティー。

ちょっと残念だったのが野菜炒めとチャーシューが冷たいので、ラーメンの温度が下がってしまうのが、舌をやけどする程熱いのが好きな自分としては残念でした。チャーシューだけならまだしも、野菜炒めを食べたときの冷たさに、ちょっと気持ちも冷めてしまいました。猫舌さんには優しいかもしれませんが・・・。

追記:再訪での報告

この記事を書いた後、何度か斗天王さんにおじゃましましたがラーメンの野菜炒めはその後いつも熱々で提供されていて、とても美味しくいただけました!初訪問の時はたまたまだったようですね。

これからも熱々でお願いします!

あとミニチャーシュー丼も後日頂いたのですが

細かく刻んだチャーシューがたっぷりで、タレとご飯の相性もよく非常に美味しかったです。

ミニサイズと思えないほどボリュームもあり、ラーメンと一緒に食べると大食いの管理人でも十分お腹が満たされました。チャーシュー丼、めっちゃおすすめですよ!

斗天王さま、また伺わせていただきます。

スポンサーリンク

場所や営業時間は?

JR和歌山駅からも徒歩10分程かと思われます。

『薩摩ラーメン斗天王』

住所|和歌山県和歌山市中之島2267ファインQビル1F

TEL|073‐425‐2248

営業時間|11:00~15:00、18:00~翌3:00(麺・スープ無くなり次第終了)

定休日|火曜日

駐車場|近隣のコインパーキング利用

和歌山の中でも一風変わった薩摩ラーメンを味わえるお店。和歌山市の園部にある老舗ラーメン店「四天王」さんの味を受け継ぐラーメン屋さん。スープの白濁さとは裏腹にサッパリした味わいで、九州の豚骨ラーメンのような独特な匂いも少なく非常に食べやすい豚骨白湯スープは絶品でした。斗天王ラーメンの野菜たっぷりさや、夜は小ラーメンにも出来るので女性にもオススメ。

和歌山ラーメンにちょっと飽きたなーと思った時に行って、満足できるラーメンではないかと思います。サイドメニューも充実してるし、餃子もおすすめ!ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

【和歌山深夜のラーメン屋巡り】

”5杯目、和歌山市ラーメン○イ(まるい)”

”4杯目、和歌山市味(あじ)中華そば”

”3杯目、和歌山市丸平(まるひら)中華そば”

”2杯目、和歌山市まるやま中華そば”

”1杯目。和歌山市まる亀のスタミナラーメン”

”0杯目、和歌山市傾いたラーメン屋まる豊”

【和歌山のお店関連記事はこちら】

”まい堂近大マグロ入り海鮮丼実食レビュー”

”ダイニングバーChill実食レビュー”

”乃が美はなれ和歌山本店の生食パン紹介”

”マサキ珈琲が改装したので行ってみた”

”Mr.こってり麺清乃ブラックまぜそばレビュー”

”和dining清乃数量限定ラーメン実食レビュー”

”ひとりじめ狸本舗の狸巻き”

”パンプラスクルトンのモーニング”

お店に行くときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る