山芳ポテトチップス岩下の新生姜味のカロリーや食べた感想と評価は?

山芳×岩下の新生姜コラボポテチ

ポテトチップスをいつも次男と取り合うくらいポテチ星人な、管理人の居酒屋店長です。

先日ツイッターをポチポチ見てたら・・・

という山芳さんのツイートを発見。

なっ、なんやてー!「岩下の新生姜味のポテトチップス」やてー!?とビックリ。「パインアメ味」出したばっかりやのに、もう次の新作でっか。めっちゃペース早いやん!ちゅーわけで探しにいったらね、コンビニさんのポテチコーナーがカオスになってました。

棚の中段、一番目立つところに!さらには・・・

パインアメ味と並んでるし!このコンビニさんセンスええわ。某大手ポテトチップスが弱ってるんで今は山芳さんの天下でんなー。

めっちゃ気になる新生姜味を早速、食べてみたのでご紹介したいと思います。

ポテトチップス岩下の新生姜味実食

見た目が新生姜のような淡いピンク色でちょっとエロチックな感じもないとはいえないパッケージ。目立つわぁ~。

岩下の新生姜って30周年なんですね。近頃、テレビに岩下の社長様がちょいちょい出てるのをよくみかけます。裏には岩下の新生姜30周年と新生姜ミュージアムの案内が。

岩下の新生姜ミュージアムもテレビなどで紹介されてるのを見たんですがめっちゃ楽しそうで行ってみたいんですよね。しかも入場料無料とか太っ腹過ぎるやろ~。

詳しくはこちら⇒新生姜ミュージアムHP

新生姜ミュージアムについては、これくらいで置いといて袋を開けてみると

生姜の香りはしませんが、ポテトチップスの香ばしい香りはしまっせ。

残念ながらピンクではないですが、普通に美味そうなポテトチップス。

一口食べてみると、軽い塩気のあとに岩下の新生姜の風味と、ほどよい酸味や甘味がサクサクしたポテトチップスに合ってて

ポテトチップスを食べる手が止まらへんでぇ~。こりゃお酒との相性も抜群でしょう。後味もサッパリで最高です。

今回は最強のコラボじゃないですかね。岩下の新生姜の可能性や万能性は無限大かもと感じさせる、ポテトチップスじゃないでしょうか。

岩下の社長様!

めっちゃ美味かったでぇ~。

スポンサーリンク

カロリーやお値段や販売場所は?

カロリーですが

264キロカロリーでした。

ちなみに前作の「ポテトチップスパインアメ味」は263キロカロリーでした。甘かったりとかであまり差はないんですね。

お値段ですが、ローソン先行販売で

130円(税込)です。ローソン先行販売なのでお近くのローソンでどうぞ。新生姜ミュージアムや秋葉原の新生姜ミュージアムショップ、岩下食品のオンラインショップでは2017年5月25日より販売となるようです。(詳しくはこちら

期間や数量などは限定になっていませんが、これ人気出そうなんで気になる方はお早めにどうぞ。

評価・感想

今回の山芳×岩下の新生姜コラボ「ポテトチップス岩下の新生姜味」の【個人的評価】ですが・・・

評価|★★★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

これね、ヤバいくらい美味かったです。生姜が好きな方、特に岩下の新生姜が好きな方にはたまらないポテトチップスやないですかね。生姜味ばかりが突出しておらず、ちゃんとポテトチップスのうまさを引き立てるくらいの岩下の新生姜の味の素晴らしさ。最初に食べた瞬間から「おおー!」と唸らされる味。パインアメ味は変わり種として完成度が高かったんですが、この新生姜味はポテトチップスとしての完成度も高いんじゃないかなと思います。

少し残しておいて、生姜好きな奥さんにも味見させたんですが「何これ!?めっちゃ美味いやん!!」と感動してましたよ。うますぎてディスられへんやん山芳さん!

ジャガイモ不足な中、久々に美味しいポテチに出会えてよかったです。超オススメなんでぜひ。

岩下の新生姜の形ってなんかドキドキするでぇ~。

【山芳ポテトチップス関連記事はこちら】

”キャビア味実食”

”いかの塩辛味実食”

”アボガド&サルサ味実食”

”沖縄の塩わさビーフ実食”

”パクチー&ポーク味実食”

”手抜きポテトスティックワサビーフ実食”

”ネギまみれポン酢味実食”

”だんじりわさビーフ実食”

”キャビア味は本物か山芳に聞いてみた!”

”牛もみじおろし味実食”

”ポテトチップスパインアメ味実食”

買うときの参考になれば幸いです。

※販売が終了した商品もあります。ご了承ください。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る