吉野家黒カレーはまずいのか実食レビュー!カロリーやお値段は?

吉野家の新カレーが登場

牛丼屋でのトラブル発生率60パーセントオーバー!管理人の居酒屋店長です。

2017年のゴールデンウィーク明けに吉野家さんから新しいカレーが出たでー。

吉野家『黒カレー』

元々、吉野家にもカレーはあったのですが、吉野家カレーは食べたことなかったかも、というか記憶にない。美味しいという噂も失礼ながら聞いたことなかったし、牛丼の美味しさが抜群なので牛丼以外は興味なかったんですよね。牛丼マニアの方の吉野家ワースト3に入ってる程、カレーのクオリティーは低かったみたいやし。

そんな軽く見られがちな「吉野家のカレー」が2017年5月8日より生まれ変わって販売開始されました。カレー大好きな管理としては見逃せないので早速食べてきましたよー。

スポンサーリンク


吉野家黒カレー実食

この日は「深夜のおっさんラーメン屋巡り」メンバーの友人と仕事上がりに訪問。デカデカとカレーのポスター一色になってましたよ。

「うまいのか!オイ!!」と心の中で猪○ばりに戦闘態勢になって着席。菅田スペシャルは、もう終わったはずやけど、まだメニューブックは置いてました。ネギ玉牛丼とキムチ頼めばいつでも食えるメニューですけどね。新カレーは別メニューで作られてました。

メニューを見る感じカレー自体に具材はほぼ無さそうで、カレールーで勝負してますね。色々なトッピングも味わえるようです。

牛丼の牛だけでなく、牛カルビもトッピングできるみたいですね。カルビ×牛にしたかったのですが、サイフと相談した結果「牛黒カレー大盛」に決定。特盛できるんやろか?聞くの忘れちゃったよ!友人は「豚スタミナ丼特盛」をチョイス。

数分後、着丼・・・したんですが、ここでトラブル発生!!「牛黒カレー」を頼んだのですがなんとトッピング無しの「黒カレー」が登場。見た瞬間「あれ?」とフリーズしてしまったので写真撮るの忘れてしまいました。再度、牛トッピングをお願いして着丼。自分でも驚くほど、牛丼屋でのトラブル発生率高すぎるわ!

ビジュアルはめっちゃうまそうやでぇー!深めの皿に「黒カレー」と名乗るだけあって、かなり黒色のカレールー。牛トッピングがご飯全体に被さるようにかかっているので、見た目にもボリューム満点。

あめ色タマネギ、トマトペースト、リンゴ果樹などをベースに15種類のスパイスを配合したカレーのお味は一体どんな味なのかガッツリ食ってみると

野菜や果物の甘味とコクがしっかりあり、スパイスの風味もガツンと効いてる本格的なカレー。辛さは一般でいう中辛より少し辛めでしょうか。個人的にはめっちゃ好みの味。

牛丼の具とも相性バッチリ。カレー自体がうまいんで、メニューにあるトッピングはなんでも合いそう。辛い物が苦手な友人は、ひとくち味見して「俺ムリかもしれないッス!」と辛そうにしてたので、辛い物が苦手な方や子供さんにはちと厳しいかも。チーズや温泉卵のトッピングで辛さを抑えることが出来るか微妙な辛さ。

具材の多い「すき家さんのカレー」とは違い、ルーにはほとんど具材が見当たりません。細かくなった肉片くらいでしょうか。カレーのみだとちょっと寂しい感じかな。

「カレーは飲みものぉぉぉぉ~!!!」ルー少なめ派な自分にもベストくらいのライス&ルーのバランス。

数分で完食。なかなか辛みが口に残るのでお茶か水はピッチャーで置いてもらいましょう。これは次回「カルビ×牛トッピング大盛」確定やな。

スポンサーリンク

カロリーやお値段は?

カロリーですが

カレーのみ(並)579キロカロリー(大盛)693キロカロリーです。トッピングすればさらにカロリーアップ。ちょっと変わったトッピングで納豆とかありました。納豆てカレーに合うの?納豆が好きでない自分にはありえないトッピングやで。

お値段ですが

黒カレー大盛450円(税込)

牛トッピング200円(税込)なので、計650円でした。並盛は350円なのでカレー単体では、かなり安い方ではないかと思います。すき家のポークカレー並盛が450円なので、さらに安い吉野家のカレーは魅力的ですな。

感想・まとめ

吉野家の新商品「黒カレー」ですが

前のカレーを食べてない(記憶にない)ので比べることはできませんが、このカレーはクオリティーも高く、本格的なカレーかなと思いました。スパイスがしっかり効いていて辛めなので、食べれる層が若干狭くなってしまうかもしれませんが、専門店にも負けないくらいのカレーになってきてるんではないでしょうか。

トッピングも豊富にあり

いつ行っても色々な味を楽しめそうですね。ただルー自体にほぼ具材がないので何かトッピングしてしまうことが多くなるかもしれませんね。カレー自体が美味しいので無くても食えますが、あまりにも個人的には寂しすぎるかな・・・。

かなりパワーアップした吉野家カレーだと思うので、牛丼以外の選択肢としてぜひ!

【牛丼関連記事はこちら】

”すき家ロカボ牛麺食べてみた”

”すき家黒毛和牛のビーフカレー”

”すき家裏メニュー・カレーキングがヤバい!”

”すき家裏メニュー・キング牛丼がヤバい!”

”すき家黒毛和牛弁当食べてみた”

”吉野家菅田スペシャル食べてみた”

”吉野家松茸牛丼食べてみた”

”くら寿司すしやの牛丼はまずい?”

食べる時の参考になれば幸いです。

※販売が終了している物もあります。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメント

  1. ひこまま より:

    トッピングも豊富にあっておいしそうですね〜
    参考になりました(^^)
    太りそうだけど(笑)、ダイエット無視して食べてみます。

    • 居酒屋店長 より:

      ひこままさん、いつもありがとうございます。管理人の居酒屋店長です。
      カレー自体はかなりクオリティーは高いと思います。
      トッピングしないとホント寂しいカレーなので一番カロリー&値段高いトッピングでぜひお試しください(笑)

  2. 名前の無い人 より:

    ベジ黒カレーを食べましたが、野菜の甘みで幾分かではありますが、辛さが和らぎましたよ。
    それで中辛程度までは、感覚として抑えられると思います。
    女性や子供でも、ベジ黒カレーにするなら、食べられるかもしれません。
    ただ、並盛590円ですから、あの量の野菜で240円もするのかと思わされてしまうかも。

    以前はこく旨と旨辛の2種類でしたから、採算もとりにくかったんじゃないでしょうか。
    ちなみに、こく旨は甘口と中辛の中間程度、旨辛は中辛程度(黒カレーよりも辛味も甘みも弱めな感じ)という感じでしたね。

    • 居酒屋店長 より:

      名前の無い人さん、はじめまして!管理人の居酒屋店長です。
      ベジ黒カレーを食べられたんですね。なるほど野菜の甘味で辛いの苦手でもいけそうな感じとは!今度野菜不足の同僚にチャレンジさせてみようと思います。
      以前の吉野家のカレーはそんな感じの辛さ加減だったのですね。詳しく書いて頂きありがとうございます!管理人は一番高いトッピングでまた黒カレーを食べたいのですが、近頃吉野家さんに行けてません・・・。
      確か新メニューも出るはずなんで近々来訪しようと思います。
      コメント本当にありがとうございました!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る