和歌山市丸平(まるひら)中華そば実食レビュー深夜のラーメン屋巡り

深夜のラーメン屋巡り3杯目

ラーメン中毒な管理人、居酒屋店長です。

なぜか友人もどっぷりとラーメン屋巡りにはまってしまい、前回から2日ほどしか空いてないにも関わらず、この日も行く気満々で「今日はどこ行きましょう?」と燃えてました。君、塩分取り過ぎたらアカンて医者に言われてなかったか?と、ちょっと心配。

深夜のおっさんラーメン屋巡り、3杯目はこちらにお伺いしてきましたよ。

『中華そば専門店○平(まるひら)』さんです。

このお店もかなりの老舗で、和歌山ラーメンとしてはかなり有名。自分も数年前に知人と何度か行かせて頂いてましたが、場所的に少し遠いのでかなりご無沙汰してました。友人は自宅近いのに行った記憶がないと和歌山人とは思えない発言。県民失格やで、君!

まる平さんにて昔ながらの「和歌山ラーメン」を味わってきたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



○平中華そば実食

お店の外観がすっげー年季入ってるんですが、意外ときれいなんですよね。

ビールのコンテナがええ味出してますわ。ドアがね、どう見ても手動なんですが見た目に騙される自動ドアでびっくり。入店の際はご注意を!

店内は古さを感じさせないほど小ぎれいにされてます。

カウンター席や床テーブル共に

めちゃめちゃきれい!!優しそうなお母さんお二人で営業されているからなのか、お店の中は古いお店と感じさせないほど清潔感があります。テーブルの上には和歌山ラーメンのお店ではお約束の

早寿司(サバ寿司)と巻き寿司、ゆで卵の三種の神器を装備。今回は前に食べてなかったので早寿司を頂くことに

「早寿司(サバ寿司)」110円

メニューはラーメンがメインで餃子やチャーハンはありません。

ラーメンはチャーシュー麺と中華そばのみ。あとはテーブルに置いている寿司と卵、ドリンクもビールと酒、ジュースのみと至ってシンプル。

友人とこの日の2軒目はどうするか作戦会議をしていると、お待ちかねの中華そばが着丼。

「中華そば」(600円)

ビジュアルは”こってりタイプ”の和歌山ラーメンではなく、豚骨醤油なのに驚くほどスープが澄んでいます。鶏ガラ醤油のように透明感があり。

スープをひとくち飲むと醤油味のスープはコクと旨味が凝縮されており、まったくクドくなくさっぱりした味わい。こってりした臭みが効いた和歌山ラーメンが多い中、同じ豚骨醤油でも余分な物をそぎ落としたようなシャープな美味さが際立つ中華そば。

麺も和歌山特有の細めストレート。茹で加減もバッチリで喉ごし、食べ応えも抜群でした。具材のクオリティーも高く

脂身が少ないロースのようなチャーシュー。脂がないのでパサつきそうですが全然そんなこともなく、柔らかくてしっとりした味も濃すぎず、このラーメンに間違いなく合わせて作っていると思うチャーシュー。めっちゃ好みでやで!

のの字のカマボコに細目のメンマもめっちゃええアクセントですな。塩辛過ぎないんでグビグビとスープ飲んでまうっちゅーねん。このラーメンたべながらかじる、サバ寿司も最高♪

この後、2軒目も決定してたので、残念ですが完飲は控えさせて頂きました。友人も大絶賛の老舗和歌山ラーメン。お母さん、ごちそうさまでした!!

スポンサーリンク

場所や営業時間は?

場所なんですが、和歌山市内でもかなり外れの方にあります。

深夜は車でしか行けません。最寄り駅は南海加太線八幡前駅から徒歩4分。

『○平(まるひら)中華そば専門店』

住所|和歌山県和歌山市古屋153‐31

TEL|073‐453‐3004

営業時間|午後5:30~午前1:30

定休日|毎週月曜日・火曜日

駐車場|店舗前約2台、店舗裏にも駐車場あり

元々お店は、道をはさんで反対側にあったそうです。建て替えてかなり経つのに、この店内のきれいさは同じ飲食業に携わるものとして見習いたいですね。今年で創業34年目。お店を切り盛りされているお母さんお二人は超お元気でした。こってりなイメージがある和歌山ラーメンですが、ここの和歌山ラーメンは別格!お母さんの丁寧な仕事が光る一杯でした。

場所的に行きにくい所ですが、営業時間も長く、めっちゃオススメなラーメンなのでぜひ!

【和歌山深夜のラーメン屋巡り関連記事はこちら】

”和歌山市ラーメン○イ(まるい)実食”

”和歌山市斗天王ラーメン実食”

”和歌山市味(あじ)中華そば実食”

”和歌山市まるやま中華そば実食”

”和歌山市まる亀のスタミナラーメン実食”

”和歌山市傾いたラーメン屋まる豊実食”

【和歌山のお店関連記事はこちら】

”まい堂近大マグロ入り海鮮丼実食レビュー”

”ダイニングバーChill実食レビュー”

”乃が美はなれ和歌山本店の生食パン紹介”

”マサキ珈琲が改装したので行ってみた”

”Mr.こってり麺清乃ブラックまぜそばレビュー”

”和dining清乃数量限定ラーメン実食レビュー”

”ひとりじめ狸本舗の狸巻き”

”パンプラスクルトンのモーニング”

お店に行くときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る