日本一ボロい温泉宿・老松温泉「喜楽旅館」が凄すぎる

Sponsored Link

ボロさ日本一?

1月12日21時から放送される番組

『「じゃない」をスクープ!ジャーナいリスト』

と言う番組で登場する

「日本一ボロい温泉旅館」が衝撃的なので

その全貌をご紹介したいと思います。

その旅館のある場所は?

”日本一ボロい温泉旅館”

言われる温泉旅館とは

栃木県那須郡那須町にある

老松温泉『喜楽旅館』です

名前からして老舗感が半端ないですが

老舗を超えてホラー感満載な旅館となっています。

廃虚感が半端ないっす!!

onsen1

奥から誰か除いてそうですね・・・。

更には・・・

onsen2

ここにはさすがに泊まれませんが

旅館の一部ですね・・・。

完全に崩壊しております(汗)

玄関口も年期入ってます

onsen4

廊下ですが・・・

onsen3

奥からお化けが歩いてきても

違和感がない廊下です・・・。

で、肝心の温泉は

onsen5

いいんじゃないでしょうか?

素晴らしく雰囲気がいい!

温泉の成分もかなりいいようで

旅館のご主人も自慢の皮膚などにもよい

温泉なのです!!入りたい!!!

Sponsored Link

残念なことに・・・

残念なことに高齢なおばあさんと旅館のご主人が切り盛り

されていたので現在の状況を調べてみたのですが

旅館として現在、宿泊できないようなのです。

どうも高齢のおばあさんが不在で

ご主人一人となり廃業寸前となっているようなのです。

最新の情報では現在は温泉のみ営業しているようで

今年に入ってからの情報が見つからなかったので

ご主人が元気なら温泉のみは営業しているかもしれません。

番組内では芸人のアントニーが

築60年以上の半壊状態に近い旅館を

レポートにいっているので

喜楽旅館の現在が放送されると思います。

旅館のご主人も営業を続けて

いきたいのかもしれませんが、最近取り上げられた

テレビで「もう一人でやるのは疲れた」と

語っていたのでいつ廃業になってもおかしく

ないのかもしれません・・・。

貴重な温泉だけになくなるのは

温泉ファンにとっては非常に残念なことです・・・。

追記

後日、番組を確認した所

喜楽旅館のご主人、星田さん(65歳)は

onsen6

お元気そうでした!温泉のみの営業は

まだ続けられているので安心しました。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です