祇園辻利抹茶チョコナッツアイスバーのカロリーや食べた感想と評価!

祇園辻利の抹茶チョコナッツアイスバー

先日、次男ちゃんのこよなく愛する

抹茶アイスバーを食べて怒られた

管理人の居酒屋店長です。

じゃーお父ちゃんはこっち食うよ!

宇治茶祇園辻利

『抹茶チョコナッツアイスバー』

先日、ご紹介した

「祇園辻利抹茶アイスカップ』

同時発売してた濃厚抹茶アイスのひとつ。

奥さんから

「探して買ってこい」という

指令を受けていたので

ちゃんと購入しておりました。

カップの方はかなりの濃さの抹茶でしたが

こちらは乳成分の旨味も活かした

抹茶アイスとなっているそうです。

次男ちゃんに見つからないように

食べてみたのでご紹介したいと思います。

抹茶チョコナッツアイスバー実食

このアイスバーもカップほどでは

ないですが、パッケージから

高級なオーラを醸し出しています。

作っているところですが

このアイスバーは「井村屋」さんでなく

蜂屋乳業さんというところでした。

あまり聞いたことないですね。

袋からアイスを取り出してみると

抹茶チョコレートでコーティングされて

いるんですが、カップの方にも負けないくらいの

深い緑色をしたチョココーティング。

その中に細かく砕いたナッツがみえますね。

でも大きさ的にはあまり大きくないです。

愛用のマウスと比べるとこんな感じ。

うーん・・・満足できるか心配です。

ひとくちガッツリ食べてみると

中にはみっちりときめ細かく

濃厚な抹茶アイスが詰まっています。

食べた瞬間から抹茶の香りと

ほろ苦さが口に広がりますが

カップのやつよりマイルドな感じ。

抹茶が薄いというよりは、甘みが強めで

少しミルク感が効いているんでしょうか。

あまりチョココーティングが好きではなですが

抹茶の味でスッキリな上に

なかなかのチョコの口どけ具合がいい感じ。

口の中でとけたあとに、ナッツの食感と

味がしますが、抹茶の風味を壊さない程度の

アクセントになってていいですね。

気がつけば無くなってました。

でも濃厚で食べ応えがあるので

小さく感じたけど丁度いい量かも。

あ!今回は長男くんの口には

入りませんでした。これも高いんよねー!

Sponsored Link

販売場所やカロリー、お値段は?

カロリーですが

223キロカロリーです。

濃いですがそこまで高くない

感じでしょうか。

お値段ですがセブンイレブンで

292円(税込)でした。

アイスバータイプにしては

「めっちゃ高い」です。

これもカップのやつと同様に

高級抹茶をふんだんに使っているせいなのか

なかなかの高価格となってます。

手軽には買えないよねー。美味しいけど・・・。

販売場所についてはカップタイプと同じで

以下の通りとなります。

【販売店舗】

・京都

祇園辻利:祇園本店・京都駅八条口店

・東京

祇園辻利:東京スカイツリータウン・ソラマチ店

茶寮都路里:大丸東京店

・関西地区のセブンイレブン各店

※セブンイレブンに関しては

一部取り扱いがない店舗もあります。

セブンイレブンによっては両方扱ってない

店舗もあるようなのでご注意を。

数量も多くなさそうなので

気になる方はお早めにどうぞ。

評価・感想

今回の”宇治茶祇園辻利”

『抹茶チョコナッツアイスバー』

【個人的評価】ですが・・・

味:★★★

風味:★★★★

抹茶の濃さ:★★★★

価格:★★

オススメ度:★★★★

※各5段階評価です。

カップの方より少しだけ濃厚さは

落ちるものの、それでも十分過ぎて

お釣りがくるくらい抹茶感は半端ないです。

甘めな上にチョココーティングなので

こちらの方が食べやすいんでしょうかね。

ナッツも抹茶に違和感なく合ってました。

ただね・・・やっぱ高いわ!

あまり大きくないのに300円近くする

アイスバーは買いにくいかなぁ。

少し前に食べた

「コールドストーンバナナミルク」

250円なので、アイスバーにしては

かなり高めなんじゃないかなと思います。

美味しいだけにちょっと残念やでー。

でも抹茶好きにはおすすめなので

ぜひおためしください。

【セブン限定アイス関連はこちら】

”祇園辻利抹茶アイスカップ”

”ホワイトチョコレートバー”

”濃厚生チョコ芳醇ショコラ”

”まるで黄金桃を冷凍したようなアイスバー”

”塩バニラ&キャラメルソース”

”ワッフルコーンチョコチップバナナ”

”濃厚カルピスアイスバー”

”マンゴーがいっぱいの黄ぐま”

”メロンジェラートバー”

”チーズモナカアイス”

”ブルベリーチョコレートバー”

販売が終了している商品もあります。

Sponsored Link
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です