ダイソーで買えるiPhoneに使えるリール式ライトニングケーブルが便利

Sponsored Link

ⅰPhoneの充電ケーブルって

今回、紹介するのは庶民の味方

「ダイソー」さんの商品です。

100均の商品でもクオリティーが高く

使えるものや役にたつ商品が多く

自分もよく利用します。



最近、有難いことにスマホ用のケーブルや

アクセサリーのバリエーションも増えてきて

来店する度に、驚かされています。



そんな中でも有難いのがiPhoneのライトニングケーブル。

自分の中でライトニングケーブルは消耗品という

カテゴリーに含んでいます。



過去に何度も純正品のケーブルを筆頭に

1000円~2000円程度するアップル公認の

商品まで色々試してきましたが

耐久性が無さ過ぎる!!!と常々思っており

超低価格で、そこそこ使える物を探すようになりました。



少し前は楽天やアマゾンで格安品を見つけて

いくつか購入しましたが、やはり手にとって商品を

確認できない通販では送られてきた商品に満足できないことが

非常に多いです。



作りが雑だったり、何度か抜き差ししないと認識されなかったり

確かに価格は安いですが品質はもう一つ・・・。



あと購入の基準が良し悪しの判断をつけ難い

口コミくらいしかないのでギャンブルのような

購入になってしまいます。



しかしこんな自分のライトニングケーブルの

悩みを解決してくれるような商品が

「ダイソー」さんで販売されています!!


100円ではないですが

因みに100均と言っても最近では

少し価格の高い(と言っても200円とかですけど)商品があり

その中にコイツがありました。

slproImg_201509281852060

リール式の充電・通信ケーブルです。

価格は驚きの100円ではなく

『200円(税抜き)』

見た目だけなら1000円くらいしても

おかしくない代物です。

中身はこんな感じ

slproImg_201509281852062

slproImg_201509281852063

リール式になっていることで

カバンなどに入れても絡まりにくくなっていますね。

作りはさすがに少し安っぽいですが

機能的には問題なさそうです。





iOSは8.3対応となっていてiPhone6まで

対応とパッケージには書いていますが

6Sでも使えます。ただし今後のiOSの更新があれば

使えなくなる可能性もなくはないです。



リール式でないのもあります。

Lightning00-225x300


なぜこんなに安いのか?

このライトニングケーブル

なぜこんなに低価格なのか?

材料費もそこそこ安いでしょうけど

色々調べてみると「特許」の問題が大きいようです。



なんでもアップルの純正ケーブルの先端の

携帯に刺すコネクター部分、こちらⅰPhoneを

使っている方ならご存知でしょうが

両面どちらでも使用できるようになっています。



しかしダイソーのケーブルのコネクターはslproImg_201509281852062写真を見て頂くと分りますが

アップサイドと書かれた方を上にしないと

使用できません。この純正品は両面で充電できる

所が特許となっており、ダイソー製はこの機能を

使わないことにより特許を回避しているようです。



すごい企業努力っていうか

低価格にこだわりをみせて頂きました!



実際、通販では100円以下のケーブルなんかも

ありますが評価が低く「使えなかった!」と

書かれている物が非常に多いのでこのダイソーさんの

ライトニングケーブルは非常にお勧めかと思います。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です