まるか食品ペヤングペペロンチーノ風焼そばを食べた感想と評価!

ペヤング新作登場!

ペヤングが一体どこに向かっているのか、ちょっと心配な管理人の居酒屋店長です。

まるか食品さんのペヤングに新作が出ましたよー!

まるか食品ペヤング『ペペロンチーノ風焼そば』

チョコの次はペペロンチーノですか。結構なペースで新作出ますがちょっと一平ちゃん化してきて心配してまうわ・・・。

今回は「ペペロンチーノ」ということもあり、安心して食べれそうなので(たぶん)ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ペヤングペペロンチーノ風焼そば実食

いまさらですが「ペペロンチーノ」とはイタリア料理で「アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ」といい、アーリオはにんにくオリオは油(オリーブオイル)ペペロンチーノは唐辛子という意味でこれらを使ったパスタ料理のことです。

基本、具材は上記の3つのみで味付けは塩を入れたパスタの茹で汁で塩気を補います。パスタ料理の基本のような料理です。なぜペヤングでペペロンなのか謎ですが・・・。

フタを開けてみると

麺はいつものペヤングの麺。袋が2つ入ってます。

かやくと液体ソースの2つ。かやくを投入してみると

唐辛子、ニンニク、キャベツやめっちゃ細かいベーコンとペヤングにしては具だくさんな感じ。お湯投入、3分後ソース注入。

湯切りした湯気からは既に、ニンニクの香りがめっちゃしました。ソースはサラッとした色の薄いソース。混ぜて完成!

ニンニクの香りが強く食欲をそそります。オリーブオイルの香りはしないので恐らく使ってないのではないかと。

ひとくち食べてみるとあっさり塩味なのですが、かなり塩分はキツイです。気持ちしょっぱめ。塩気のあとにガッツリとにんにくの風味がきます。

ペペロンチーノ独特の唐辛子の辛みもしっかりとあり確かに「ペペロンチーノ風」ではありますが・・・。

具材はしっかりと分かるほど大き目です、ベーコン以外はね。唐辛子は辛いので要注意です。味自体にも香辛料が効いているので後口は結構辛めです。実際ペペロンチーノもこれくらい辛いですけどね。

うーん・・・可もなく不可もない感じ。前作「チョコレート焼そばギリ」に比べれば格段に美味しいのですが物足らない感じは否めないですかね。

スポンサーリンク

カロリーやお値段は?

カロリーですが

528キロカロリーでした。普通のペヤングが544キロカロリーなのでそこまで差はないですね。

お値段ですがコンビニで購入したので

184円(税込)でした。今回の新作は2017年2月20日よりコンビニで先行発売、3月6日より一般販売となっています。早く食べてみたい方はコンビニでどうぞ!

感想・評価

今回の”まるか食品ペヤング”『ペペロンチーノ風焼そば』【個人的評価】ですが・・・

味:★★★

辛さ:★★★

ペペロンチーノ度:★★★

オススメ度:★★★

※各5段階評価です。

なぜゆえにまるか食品さんの開発がペペロンチーノをチョイスしたのか不明ですが、マズくはなかったです。ニンニクと美味しい塩味があればなんでもペペロンチーノ風になるのでマズくはなりにくいですけどペヤングなのでどうしても食べた感じペペロンチーノというよりは

「ガーリック塩焼そば」という感じかなと思います。目新しさもなかったなー。

別に無理してペペロンチーノじゃなくてもいいんじゃないと思った新作。もうね「焼そばじゃない!?」かも。どちらかというと「MAXシリーズ」の方が好きなので次回作は新MAXでお願いします。もちろん甘いの以外で!!

あと一平ちゃんに張り合わなくていいと思いますよ!

【ペヤング関連記事はこちら】

”ペヤング鉄分MAXやきそば”

”ペヤング背脂MAXやきそば”

”ペヤングソース焼そばプラス納豆”

”ペヤングチョコレート焼そばギリ”

”ペヤングパクチーMAX”

”ペヤングわかめMAX焼そば醤油味”

”ペヤングわかめMAXラーメン味噌”

”ペヤングわかめMAXラーメン醤油”

”ペヤング超大盛ハーフ&ハーフ激辛”

”マヨネーズソース風キムチ焼きそば”

”ペヤング激辛やきそば”

”ペヤング激辛カレーやきそば”

”ペヨング焼きそばキムチ味”

”ペヤング味ふりかけ”

買うときの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る