セブンイレブンふわっとろちょこくりぃむわらびを食べた感想や評価!

ふわっとろちょこくりぃむわらび

「わらびもち」はあまり食わない

管理人の居酒屋店長です。

セブンイレブンのスイーツコーナーで

バレンタイデーが近いせいか

チョコ系のスイーツが

増えてきましたね。

そんな中、お手ごろそうなのが

あったので買ってみました。

セブンイレブン

『ふわっとろちょこくりぃむわらび』

少し前に発売され、かなり売れた

「くりぃむわらび」の新作ですかね。

ティラミスバージョンなども出ており

テレビなんかでも紹介されてました。

元々、あまり「わらびもち」を

食べないので食わず嫌いはダメだと思い

チョコ好きな自分としては

目に入った瞬間から気になったので

食べてみました。

スポンサーリンク



ちょこくりぃむわらび実食

今回「初くりぃむわらび」を

体験するのでわらびもちに対する

概念を覆してくれるのか。

構成はこんな感じです。

わらび生地でチョコホイップと

チョコソースを包んでいます。

チョコソースにはHPによると

「クーベルチュールチョコ」を

使っているようです。

袋から出してみると

どうみてもわらびもちには見えない外観。

チョコケーキにしか見えないです。

スプーンで突いてみると

ふわっとしているのですが

弾力もあるわらび生地。このやわらかさが

伝わるでしょうか。このまますくって

みたのですが

わらび生地になかなかの弾力があり

切り取りにくく、残念なことに

ぐちゃぐちゃな感じに・・・。

や、やわらかすぎる!

色の濃い部分がチョコソースです。

食べてみるとめっちゃ軽い感じの

チョコホイップとソースが口の中で

とろけてわらび生地と合わさります。

確かに名前の通り

「ふわっとろ」な感じが強く

口にいれるとすぐに溶けていきます。

スプーンで上品に食ってますが

自分的には「ひとくちサイズ」です。

パウダーがかなりかかっているので

食べる時に飛び散るので注意です。

見た目より、かなり食べやすい味。

よいチョコレートを使っているのか

ちゃんとチョコの香りと苦みを

感じることができました。

スポンサーリンク

カロリーやお値段は?

気になるカロリーですが

123キロカロリーです。

量は少ないので少し高めでしょうか。

お値段はセブンイレブンで

100円(税込)でした。

めっちゃお手ごろに買える価格。

スイーツコーナーで見かけたら

ついつい買ってしまいそう。

お土産なんかにもいいと思います。

発売期間や数量は限定ではないですが

バレンタイデーあたりまでは

販売してそうですね。

評価・感想

今回の”セブンイレブン”

『ふわっとろちょこくりぃむわらび』の

【自分的評価】ですが・・・

味:★★★

ボリューム:★★

価格:★★★★

満足度:★★

総合評価:★★★

各5段階評価です。

見た目や食べた感じがもうね・・・

「わらびもちじゃない!」

完全にべつもんやでぇ。

わらびもちと思って食べると

裏切られます。

めちゃめちゃ軽いスイーツなので

食べた感は乏しいですが

チョコ感とクリームのまったりさは

多いので甘い物欲求は満たされるかと。

チョコの上品な味は大人向け。

生クリームなどが苦手だと

ちょっと無理な作りかもしれませんね。

「くりぃむわらびシリーズ」

大好きな方はぜひお試しください。

【セブンスイーツ関連記事はこちら】

”ひんやり爽やかマンゴープリン”

”とろ~り宇治抹茶みつの茶団子”

”札幌グランドホテルホットケーキ”

”まんまるプリンの欲ばりロールケーキ”

”あげぽよ生チョコクリーム”

”宇治抹茶クリームのまっちゃもこ”

※販売が終了している物もあります。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る