和歌山【ひとりじめ狸本舗】の有田名物狸巻き実食レビュー!

有田名物「狸巻き」

いつも当ブログをご覧頂き

本当に有難うございます!

管理人の居酒屋店長です。

自分が住んでいる「和歌山」の

”面白い物”や”美味しい物”を

紹介したい!第3弾です。

今回は和歌山県は有田郡という所に

ビックリするような太巻き寿司

販売しているお店があり

ご紹介したいと思います。

その太巻き寿司を販売してるお店は

『ひとりじめ狸本舗』さんといい

ta1

2010年の7月から販売されているの

ですが、和歌山に住んでいる自分も

ここのお店を全然知りませんでした・・・。

奥さんの仕事仲間の方に教えて頂き

知ったのですが、初めて食べた時

その見た目と味に衝撃を受け

今も度々買わせて頂いております。

『ひとりじめ狸本舗』さんの

【狸巻き】とはどういった

”太巻き寿司”なのか

ご紹介したいと思います

スポンサーリンク

狸巻き実食レビュー

いつかここで紹介したかったのですが

実は自分の住んでいる和歌山市内から

この『ひとりじめ狸本舗』さんのある

有田川町までは結構遠く

奥さんの仕事ついでなど何か有田方面に

行かなければならない時にしか

買えなかったのですが、今回たまたま

大阪在住の親類がこちらに来ることがあり

お土産にと思い買ってきました。

もちろん自分たちが食べる用もね

買ってきましたよー。

その【狸巻き】の外観がこちら

ta5

シンプルな包み紙に包まれています。

ta6

太さ伝わりにくいですかね。

重量もずっしりきます。

包装を開けるとこんな感じに

ta7

ちょっとなんの木か分かりませんが

木を薄く切った包みとヒモで

包まれていて、ちょっとした高級感あり。

木の包みをさらにあけると

ta8

超太くて美味そうな太巻き寿司が登場。

一番端の具材の、はみ出方が半端ないっす。

ta10

こういうお寿司って、ご飯でごまかしてるの

多いじゃないですか。

『具材<ご飯』みたいな感じでしょ。

でもね【狸巻き】は違うんですよ・・・

ta11

具材とご飯の比率が逆!『具材>ご飯』

てかご飯の量おかしくないか?ってくらい

具材が多くて、デカいんですよ!!

ta12

そしてガチ太いんで

まず一口で食べることは無理ですわ。

具材は5種類入ってます。

ta14

・キュウリ

・高野豆腐

・かんぴょう

・シイタケ

・卵焼き

至ってシンプルでありきたりな

太巻きの具材なんですが

ひとつ、ひとつ素材や味付けに

こだわって作られており

どれも優しい味付けとなっています。

ta16

使われている醤油が

有田で有名な醤油屋さん

『カネイワ醤油本店』さんの

醤油を煮物に使っているので

味がまろやかなんですよね!

ここの醤油、自分もたまに買いに行きますが

味が丸くて優しい味なんですよね。

めっちゃおすすめな醤油です。

ta18

ご飯がペラペラなんですが

不思議と大量の具材とのバランスが

いいんですよね。酢の味もバッチリでした。

ta17

よくこんな量巻けるなと毎回感心します。

これだけ具材多くても味の調和が取れてて

飽きがこないのが不思議。

シンプルなんですが、また食べたくなる

なんか懐かしい味なんですよね。

また近々、買いに行かせて頂きます!

スポンサーリンク



お値段や販売場所は?

販売している『ひとりじめ狸本舗』さんの

場所はこちらになります↓↓

お店の住所:和歌山県有田郡 有田川町熊井 252-5

国道42号線から県道179号線から入り

直進約1キロ、右手にのぼりが上がっています。

ta4

ちょっとだけ民家の奥まった所に

あるので見逃しやすいかもしれません。

看板はちょっと上目についてました。

ta2

お店の前の、かわいい狸たちがお出迎え。

ta3

お店のHPにある地図も参考にしてください。

お店のHPはこちら

『ひとりじめ本舗』

営業時間:午前8時~午後6時まで

定休日月曜日

TEL:0737-52-7819

※数に限りがあるので事前に

電話予約するなど、お店に

確認した方がいいです。

『ひとりじめ狸本舗』さん以外にも

【狸巻き】を置いている販売箇所があります。

・どんどん広場

住所:和歌山県有田郡吉備町庄1003-2

・ありだっこ

住所:和歌山県有田郡有田川町土生33-1

・吉備湯浅パーキングエリア

湯浅御坊道路(紀州のお土産)

上記の場所でも購入可能です。

数量はそこまで置いてないかも・・・。

【狸まき】のお値段ですが

ta8

1本700円(税込)です。

このボリュームなので

相応なお値段かなと思います。

評価・感想

今回の和歌山・有田郡にある

『ひとりじめ狸本舗』さんの

【狸巻き】ですが、かなりの

ボリュームがあり食べ応え満点な1本です。

味も優しい味で、一度食べたら

「やみつきになる味」

ひとりで食べると結構な量なので

2人くらいでシェアした方がいいかも。

ta12

『ひとりじめ狸本舗さん【狸巻き】』

※5段階評価

太巻き度:★★★★★

味:★★★★

価格:★★★

お勧め度:★★★★★

自分の周りでもあまり知られていない

隠れた和歌山・有田名物(?)かも。

地元の食材や調味料を使った

こだわりの逸品だと思います。

あの太い巻き寿司を

巻く技術は凄いですね!

お土産やランチに持ってこいの

お寿司なので有田方面に行く機会があれば

ぜひ食べてみてくださーい!

【和歌山関連記事はこちら】

”傾いたラーメン屋まる豊さん実食レビュー”

”和dining清乃さん実食レビュー”

”玉林園&サークルKコラボプリン”

”玉林園&サークルKコラボエクレア”

”和歌山の山椒を使ったからあげクン”

”ほくろの毛体操ってなんだ!?”

”ブレインダイブ新子景視は和歌山出身!”

感想やご意見など頂けると嬉しいです!

コメントお気軽にお寄せください(^▽^)/

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る