うまれて!ウーモの値段が高すぎ!中身のネタバレや買った感想と評価

Sponsored Link

うまれて!ウーモ

もう10月なのに

子供の運動会でめっちゃ日焼けした

管理人の居酒屋店長です。

暑かったわぁ・・・。

運動会も予定通り終了し

家族で帰宅後、一服していると

当日の主人公、次男ちゃんが

「運動会頑張ったから”ウーモ”買って!」

と言ってきました。

なんでも次男がよく見る

ユーチューブ動画の最新おもちゃレビューで

紹介されていたらしく

「欲しい!!」

となったみたいでした。

「スーモ」なら知ってるが「ウーモ」って何??

となって調べてみたところ

タカラトミーさんから2016年10月7日

世界同時発売されたおもちゃだそうで

umo33

なんでも卵を突き破って

写真のような「ウーモ」なる

ものが生まれる

なんとも一風変わったおもちゃ。

”タカラトミー”いわく

「プロが選ぶ今年の

クリスマスおもちゃ第1位」

らしい・・・。

ホンマかいな!!

クリスマスでいいんじゃないと

思ったのですが、運動会を頑張った

ご褒美で買ってあげようと

奥さんが珍しくOKしたので早速買いに

いって一緒に遊んでみたので

参考までに、ご紹介したいと思います。

※この記事は

「うまれて!ウーモ」についての

ネタバレや詳細などを含む内容に

なっていますので、自己責任でお読みください。

うまれて!ウーモ買ってきました

さっそく超大手おもちゃ屋さんに

向かい入店。ユーチューブで

あの”ヒカキン”なんかがレビューしていたので

ヘタしたらないかなと思い

商品棚を探すと・・・

あった!ありましたよ。

umo35

出たばっかりなのでそこそこの

数はまだ置いてました。

ボチボチは売れてる感じでしょうかね。

パンフレットあったので

ちょっと見てみると

umo34

「ペンコ属」

「リューグル属」という属性があり

umo36

卵のカラーリングで入っている

「ウーモ」のタイプが違うようです。

卵の模様の色で入ってる中身が

2種類のどちらかで計8種類の

「ウーモ」があります。

買うときによく見て買わないと

欲しい色と違った「ウーモ」になるかも。

要注意でっせ!!

Sponsored Link

ウーモの中身やネタバレ

帰宅後、大興奮の次男ちゃんと

箱をあけてみることに

umo2

パッケージで特徴的なのが

上ブタの卵!

umo5

一瞬ね、中身の卵が出てるように

見えるんですがこれフタなので

関係ないです。このカラーリングで

中身を選んでくださいね。

umo6

中身はこんな感じで、ダチョウの卵のような

大きな卵が入ってます。

umo8

卵下部に付いている

ピンを2本抜くと・・・

umo7

電源がはいっ・・・もとい「ウーモ」に

命が宿ります。

umo9

支えなくてもちゃんと立つように

出来ております。結構しっかりとした

卵の殻となっていて重いので

小さい子供さんは落として割らないように

取り扱い注意でっせ。

umo16

こうやって卵の下を温めたり

卵を傾けたりすると中の「ウーモ」

動いたり、鳴いたりします。

画像では目も光ってますよ。

付属品に

umo11

「ウーモ」のステージというか

成長ランクを書いていたり

umo12

「ウーモ」の感情を表す目の色などの

説明や対処法などを書いたカードが

入ってます。

あと結構しっかりした説明書と

umo14

「ウーモ」のエサになる

umo10

”ごはんカード”が入ってますわ。

内容など全部公開すると、楽しみが

減ってしまうと思うので

参考程度にしておきますね。

実際に買って確かめてくださいね。

動き始めて20分くらいで「ウーモ」

卵の殻を突いて割り始めます。

umo18

中で一体何が起こっているのか!?

「ウーモ」が回転しながら

クチバシでコンコンと殻を割ります。

umo20

おもちゃとは分かっているものの

かなり”リアル”さありますよ。

小さい子供にはちょっとホラーかも。

umo21

殻を割るアクションを起こす

条件がイマイチ分かりませんが

写真のように温めたり、殻をノックしたり

色々やってみました。ここまでに

小1時間くらいかかってますけどね・・・。

ちょっと割っては”いびき”をかいて寝たり

”せき”したりと”ひ弱な「ウーモ」”

そうこうしてる間に

家族で出かける用事があったので

一緒に車に乗せて移動することに。

車の中でもコツコツと割るアクションを

していたので目的地につくと・・・

umo22

かなり割ってました。

これくらいが「ウーモ」の限界らしく

手伝ってあげることに。

umo23

おおー!!目が光ってて

なかなか神秘的な「ウーモ」が!!

umo24

頭の殻を取っただけでは

まだクルクル回りながら殻を

割るアクションが続くので

殻から抜いてやると

「ウーモ」があの歌を歌い始めます!

これ、外に食事行ってたので

お店で歌が響きわたりちょっと

恥ずかしかったですわ!!

実際に買って子供と楽しんでほしいですね。

umo29

「ウーモ」誕生!

我が家のコイツの名前は

「ネルちゃん」と次男が命名。

卵の時、よく寝てたからだそうです。

あ!卵の殻を片付けないと!!

umo26

駆動システムが見えたかもしれませんが

気にしないでくださいね。

umo31

粉々にしときましたが・・・

下の部分を捨てていいものなのか

かなり悩みました。

一応保管しておいた方が

いいかもしれませんよ。自分は捨てましたけどね。

umo4

生まれた後は、言葉を覚えたり

ゲームを一緒にしたりと

成長させることが出来るので

次男ちゃん、大事に育ててな!

お値段や販売場所は?

この『うまれて!ウーモ』

てっきり5千円くらいだと

思っていたのですが・・・

umo1

某大手おもちゃ屋さんで

8638円(税込)でした!!

「めっちゃ高いやん!!」

ちょっと、おもちゃにしては

かなり高い部類かと思いますよ。

マジでクリスマスとか誕生日とか

”特別な日にあげるおもちゃ”かと・・・

販売場所ですが

ここに紹介しているときは

まだ販売したてなので

”トイザらス”さんや、大きな

おもちゃ屋さんにはあると思います。

今ならまだネットなどでも

ほぼ定価で買えますが

これから品薄になる可能性も

あると思いますよ。

クリスマスでなくなる前に

買っておくのも手かもしれませんね。

うまれて!  ウーモ ピンク
タカラトミー (2016-10-07)

売り上げランキング: 88

感想・評価

今回の”タカラトミー”

『生まれて!ウーモ』

【自分的評価】ですが・・・

umo2

面白さ:★★★★

リアルさ:★★★

かわいさ:★★★

お買い得度:

おすすめ度:★★★

※各5段階評価です。

以上のような評価とさせて頂きました。

見た目よりかなり価格が高いので

驚きました!プレゼントするには

高価なおもちゃではないかと思います。

作りはチープな感じですが

かなりハイテクな内容なので

仕方ない部分もあるんでしょうが

あまり長期間、遊ぶか微妙な商品かも。

実際に「ウーモ」が動いている

動画も紹介しておきますので

買うときの参考にしてください。

今のおもちゃはすげーな・・・。

男の子より女の子の方が

ハマりそうなおもちゃだと思いました。

ペットが飼えないご家庭なんかには

おすすめしたい「ウーモ」

今は無き「ア○ボ」を思い出したよ。

結構大きな音で鳴くので要注意でっせ!

【おもちゃ関連記事はこちら】

”さかなクンとおうちで回転寿司”

遊んだ感想やご意見など頂けると嬉しいです!

コメントお気軽にお寄せください(^▽^)/

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です