山芳だんじりわさビーフのカロリーがヤバい!食べた感想と評価!

だんじりわさビーフ

台風のペースが早く

通勤途中の天気の変化が

怖い管理人の居酒屋店長です。

帰り道の雷がヤバかったですわ!

山芳製菓の【わさビーフシリーズ】

新作が登場してました。

da1

『だんじりわさビーフ』

(※ビーフ抜き)

まさかの”ビーフ抜き”

わさビーフからビーフ抜いたら

「わさびしか残らへんやないかーい!」

と突っ込まずにはいられない

ポテトチップスですな。

最近、不完全燃焼気味というか

味が中途半端なモノが多い

山芳さんなのですが今回の

出来栄えはどうなんでしょうか!?

Sponsored Link

だんじりわさビーフ実食レビュー

ネーミングに『だんじり』と書いてますが

関西人の自分はすぐ岸和田の

『だんじり祭り』を思い浮かべます。

山芳さんのHPによると

”だんじり祭りの男らしさや

躍動感をイメージして

だんじりわさビーフとしています”

と解説されていますが・・・

「ぶっちゃけ関係ない」かなと。

パッケージの裏には

da4

【こだわり三カ条】なる辛さアピールが。

最近、特徴にしてる部分が弱いので

ちょっと心配ですわ。

袋を開けてみると・・・

da6

わさびの香りはあまりせず

ポテトチップスの香ばしい

食欲をそそる香りがします。

da8

色も至って普通のポテトチップス。

大丈夫なのか・・・。

da9

辛さを微塵も

感じさせないこの「フォルム」

一口食べてみると

kao2

食えない辛さではないですが

ポテトチップスとしては

ありえない辛さ!

わさびのスカッとした辛さの

後に、舌にヘッドロックを

かけられたような

ねっとりした唐辛子の辛みが

いつまでも残ります。

辛さで味が最初分かりにくいですが

気持ち甘めの醤油ベースの味で

濃すぎず、辛みを引き立ててます。

あ!そういえば・・・

「ビーフは確かに抜かれてまっせ!」

ビーフのコクは一切ありません。

「辛いけど手がとまらねぇー!」

カロリーやお値段は?

気になるカロリーですが・・・

da5

521キロカロリー!!

ポテトチップス系の中では

量も多く、かなりカロリーが

高いので食べ過ぎ注意です。

普通の塩味のポテチ100グラムで

560キロカロリーはあるので

特別『だんじりわさビーフ』

カロリー高いわけでもないですね。

お値段ですがローソンで購入したので

204円(税込)でした。

コンビニ先行販売ですが

2016年9月5日からは一般販売されるので

スーパーや量販店でも購入可能かと思います。

しかしスーパーではあまり見かけたこと

ないですけどね。

コンビニはローソンで確認済ですが

自分は他のコンビニで見かけてません。

ローソンが無難かもしれませんね。

感想・まとめ

今回の”山芳製菓”

『だんじりわさビーフ』

【自分的評価】ですが・・・

kao14

★★☆

辛さレベル:3(子供不可)

※辛さレベルのMAXは5です。

辛い物好きには問題ない辛さかと。

わさびと唐辛子のダブルの辛みで

口の中を刺激で満たしてくれます。

da1

『わさび最強クラス』

さすがに書いているだけあって

久々に山芳さんの

【本気】

を見た気がしますわ。

まさに『だんじりの男気』が如く

辛さを効かせた逸品なので

わさビーフファンはお見逃しなく!

【山芳個性派一押しお菓子実食はこちら】

”手抜きポテトスティックわさビーフ実食!”

”パクチー&ポーク味ポテチ実食れレビュー”

”いかの塩辛味ポテチ実食レビュー”

買うときの参考になれば幸いです。

食べた感想やご意見を頂けると嬉しいです!

コメントお気軽にお寄せください(^▽^)/

Sponsored Link
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です