【野菜王子】福原悟史さんのテレビで放送した野菜の新常識まとめ

Sponsored Link

野菜王子

先日、息子の誕生日プレゼントを買うのに

おもちゃ屋を3軒もはしごした

管理人の居酒屋店長です。

”ジュウオウチェンジャー”

在庫は少ないみたいですよ!!

少し前にこちらのブログで紹介した

【野菜王子】こと福原悟史さんが

関西ローカル番組『ウラマヨ』の放送で

教えてくれていた野菜についての知識が

非常に役立つのでこちらにまとめて

おこうと思います。

”野菜王子福原悟史さんのプロフィールはこちら”

大阪のおばちゃんも驚いた

”野菜の新常識”に飲食店に勤める

自分も驚きでした!

Sponsored Link

野菜の新常識

では番組で紹介された

野菜の新常識や裏ワザを紹介

していきますね!

①野菜をなんでも冷蔵庫にいれるな!

一番よく使うかもしれない

『タマネギ』ですが自分も普段

冷蔵庫に入れず常温で保存してます。

a0002_011586

タマネギは冷やすことによって

栄養分を維持して長持ちするそうです!

a0960_003563

逆に夏場旬になるトマト・キュウリ

ナスビなどの暖かい国が原産の野菜は

常温保存することで栄養が

抜けにくくなるそうですよ。

トマトは冷やしすぎると

逆に甘味がぬけることもあるんだとか・・・。

食べる1時間前に冷やすのがベスト!

トマト・キュウリなど常温といっても

もちろん暑い時期は涼しい場所で

保存してくださいね!

逆に冷蔵庫で保存する方がいい野菜は

キャベツなどの『葉物』だそうです。

a0001_009187

冬場に旬を迎える葉物などの野菜は

冷蔵庫に保存すると日持ちし

栄養分が抜けにくいそうです。

野菜王子いわく

気温・状態など野菜自体が畑でなっている

環境で保存してやるのがベストなのです。

②よい野菜の選び方

[キャベツの選び方]

キャベツは葉がキレイなキャベツより

芯が丸くてキレイなものを選びましょう!

ouzi1

画像のような場合は左のような

芯が丸く大きく500円玉くらいの

物を選んだほうがいいそうです。

キャベツは芯を中心に成長するので

芯が丸いと全体の形もキレイで美味しいんだとか。

逆に芯が小さいものは肥料などで

急激に成長させた可能性もあるみたいです。

[美味しいトマトの見分けかた]

トマトはお尻の白い線が多いものを

ouzi2

選ぶと子室と言われる中身の部分が多く

みずみずしくて美味しいのです。

ouzi3

左のトマトがお尻の白い線が多いものです。

子室と言われるゼリーのような所が多く

全然違いますね!

③調理の方法で違う野菜の美味しさ

カットしたタマネギを

”水にさらす”のは大間違い!

a1180_001156

水にさらすと確かに辛みも抜けて

食べやすくなりますが同時に

”栄養も抜けている”そうなんです。

なのでタマネギの辛みを抜く裏技として

タマネギを半分に切ってラップをし

冷蔵庫で半日から1日いれておくと

辛みだけが抜けて栄養も残るんです。

a0002_012054

タマネギには「ケルセチン」という

血液サラサラ効果が期待できる成分が

含まれているのでこの方法だと

効率よく栄養価をとれそうですね!

感想・まとめ

今回、ご紹介した”野菜王子”こと

福原さんの野菜についての知識なんですが

普段、料理をする自分も知らなかった事実が

非常に多かったです!!

福原さんの野菜に対する知識は

さすが全てが理論的に納得できる

ものばかりで野菜に対する愛情が

すごく伝わってきました。

a0002_011919

今回紹介されていたものは

普段からよく使う野菜の知識だったので

番組を見逃した方や料理される方の

参考になれば幸いです(^▽^)/

【野菜王子・福原さんの記事はこちら】

”野菜王子福原悟史さんの経歴は?”

福原さんの野菜のお店の情報もあります。

ご意見・ご感想お待ちしております。

コメントお気軽にお寄せください(^▽^)/

Sponsored Link
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です