パンダ肉の値段や味は?カロリー予想やレシピも考えてみた!

Sponsored Link

パンダ肉

昔中国に行った時、犬の肉を

食べた管理人の居酒屋店長です。

昔、仕事でよく中国に行ったので

中国の食文化には非常に驚かされました。

もう20年くらい前のことなんで今は

どうか分かりませんが当時、中国の

食堂の前にはヘビカエルはもちろん

こんなのや・・・↓↓

a57bb85e82c417721756daec87152023_s 

さらにはこんなのも・・・↓↓

faf0be044e0e9a6cb99e3260e67b3f4d_s

先の画像は”ゲンゴロウ”で二つ目は

”タガメ”です。ほかにも何かの

幼虫や虫が水槽や洗面器でおいてました。

「食えるんか!コレ!?」

と思わず突っ込みたくなりました。

犬はね・・・焼肉屋さんみたいなお店で

炒め物がでてきて(現地の人が頼んでた)

「これ食べてみて!」って言われたので

食べてみたら今まで味わったことのない

牛でも豚でもない味で臭みが強かったんです。

現地の人が食べるのを見て

ニヤニヤしていたので嫌な予感がして

なんの肉か聞いてみたらなんと

“犬”の肉だったんです。

そのあとはもうご飯食えなかったです・・・。

そんな苦い思い出を思いださせた

中国のニュースがありました。

なんでもあの保護動物の『パンダ』の肉を

取引して逮捕された事件がありました。

食文化ではるかに上をいく”中国”

パンダの肉は過去にも取引されていて

話題になったことも・・・。

飲食を生業とする自分としても

食べたくはないですが値段やカロリーさらには

食べ方に興味が沸いたので調べたり

考えてみたいと思います。

Sponsored Link

値段や味は?

先日のニュースによると

パンダ1匹を銃で撃ち殺し

肉を売買した現地の人が中国で捕まって

懲役13年~11年の判決を言い渡されたとなってます。

shiosio_dadf45_TP_V

パンダは一部食べられて

残りは他人に売られたようでさらに

そこから転売されてしまったんです。

この事件の時のパンダ肉の値段ですが

肉35キロと足の一部でそのお値段は

合計約7万9000円

だったそうです。

足が何キロか分からないんで

40キロとして1キロ1975円。

輸入牛肉あたりと同じくらいですかね。

ただこれはパンダを直接捕まえて

肉を売りつけた価格なんで転売されて

最終の価格は一体いくらになるんでしょうか。

N695_ichimanensatu-thumb-1000xauto-14263

数年前の”東スポ”でパンダの肉について

取材していますが一部のお金持ちの間で

伝えられている高級食材

”闇マーケット”で1キロ

約1000万円

で取引されていたようです。

数年前の話なんで現在では

どれくらいするのか

想像できませんが高値で取引されて

いるのは間違いないかなと。

「味」についてですが

パンダはクマの仲間で雑食みたいですが

竹や笹が主食なので脂肪が少なく

清々しい香りがするんだとか。

外敵も少ないのでゴロゴロしている

ことが多く脂肪がサシとしてお肉に入っており

柔らかいという噂が。マンボウやマグロの赤身の

ようなお肉らしいです。

マンボウも想像つかないですけどね・・・。

ただ”パンダは中国の宝”国宝と言ってもいい

保護動物なんで管理も非常に厳しく

一匹でも保護区からいなくなると大捜査が

繰り広げられる程で命がけの

”超高級食材”のようです。

カロリーやレシピを考えてみた!

食べることがないと思いますが

”パンダ肉”のカロリーも想像してみました。

植物が主食なんで牛肉に近いのでは

ないかなと思います。

a0002_001258

牛肉で調べてみると

脂分が少な目で赤身が多い部位だと

100グラムあたり

平均300~400キロカロリー程なんで

パンダの肉もそれくらいなのではないかなと。

ちなみに豚肉で100グラムあたり

平均100~200キロカロリー

鶏肉だと100~150キロカロリーくらいです。

脂部分が付くともちろんカロリーが

上がるので部位によっては高カロリーになります。

パンダと牛の色はにているので

根拠はないですカロリーも牛に近いという

想像なんで間違ってたらすいません(^^;)

食べ方なんですが噂では

パンダ肉は生で食べるらしいです。

日本でいう「刺身」ですね!

a0790_000538

日本でも今では減りましたが牛も

生で食べてますし、馬は今でも

生食の減った牛肉の代わりに需要が

増えてきてます。

ただ豚肉のようにパンダにも寄生虫があるのか

分からないので生食で食べるのであれば

危険かもしれませんね。

レシピと呼べないですが

自分ならステーキや焼肉ですかね!

サシが適度で柔らかいのであれば

焼くのが一番でしょう。

a1180_016580

赤身が多そうなら煮込むのも

いいですね。シチューとか。

牛肉に近そうなんであくまで想像ですが

牛肉を使う料理ならなんでもいけそうな

感じではないでしょうか。

感想・まとめ

保護動物で中国でも国宝級の動物

「パンダ」

厳しく管理されているので

食べることはほとんどないそうですが

『食べた物の持っていた力を自分に取り入れる』

という中国の考え方もあるので

お金持ちの寄食家から需要があるみたいです。

貴重な動物なんで食べるのはどうかと

思いますけどね。しかし日本も”クジラ”や”イルカ”

などの保護動物を昔から食べてますし

寄食と思われてもおかしくない食べ物も

たくさんあります。

今回たまたま見つかってニュースになりましたが

人口が14億はいるといわれる中国。

知らないだけでもっとパンダ以外にも

信じられない【食文化】があるのではないでしょうか。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です