和歌山市「珈琲るーむ森永」昭和な喫茶店紹介!自動ドアが衝撃的!

入っても大丈夫?な喫茶店

地元の知らないお店を行きまくりたい、管理人の居酒屋店長です。

今回は「このお店入っても大丈夫?」第2弾といたしまして、JR和歌山駅前通りにある喫茶店

『珈琲るーむ 森永』さんに行ってきましたよ~。

こちらの森永さんですが、かなり前から存在は知ってはいたのですが、昭和テイスト全開で独特のオーラがあり自分のような若輩者がコーヒーを頂きに一人で伺っていいものか悩んでたんですよ。

しかし遂に勇気を振り絞り、友人とお茶をしばきに(飲みに)突撃して参りました。

『珈琲る~む森永』さん、入っても大丈夫?なのかご紹介したいと思います。

お店のドアにも隠された衝撃的な秘密が!?

スポンサーリンク

珈琲るーむ 森永さんでお茶しました

そのあまりにも強すぎる昭和感、そしてまるでそこだけ時間が止まったような雰囲気をかもしだしている外観に「入っても大丈夫か?」という疑念を抱かせるんですよね。

某お菓子メーカーのようなデザインの文字に独特なイラストの看板。

カフェではなく間違いなく【喫茶店】だと認識させられる喫茶店鉄板メニューの食品サンプルのショーケース。定期的に清掃されているのか凄く小奇麗。

恐る恐るお店のドアを開け、お店に入ると予想以上にキレイでどこか懐かしい店内。

画像左側が入り口。入ってすぐ目の前にはキッチンが見えます。お店に入った瞬間からコーヒーのいい香りが漂い癒されるわぁ~。

席数は意外に多かったです。仕切りの上に置いてある観葉植物や壁に飾っている絵などが

なんかオシャレで落ち着くんですよね。奥側の木彫りはお店のお母さんの手製だそうです、すげー!お店に入って一番右奥にあるテーブルが・・・

照明の色がちょっと違いなんかムーディー。

少し個室ばっていて怪しい感じがいかにも昭和ぽい?このテーブルでお茶するとラブラブになれるとかなれないとか(管理人の勝手な妄想です)

メニューは喫茶店ならではメニューがずらりと書かれていました。

もちろん喫茶店なので

モーニングセットはもちろんのこと

定番のドリンク類やオムライス、カレー、サンドイッチなどの軽食やパフェやぜんざいなどのスイーツ系もありメニューは充実。

今回は食後のコーヒーを飲みに行ったので自分はアイスコーヒー、友人はミックスジュースを注文。

ブレンドコーヒー(アイス)350円

喫茶店のコーヒーって割と濃いめなイメージがあるんですが、森永さんのコーヒーは香りはしっかりあり飲んだときガツンと心地よい苦みもあるのですが、後味がスッキリしており凄く好みの味のコーヒーでした。

ミックスジュース500円

関西人がこよなく愛するミックスジュース。森永さんのミックスジュースは多く語らずとも間違いない味でした!バナナなどのフルーツとミルクがしっかりミックスされた癒しの味。

近くの席でコーヒーを楽しんでいたおしゃべり好きな常連のおじいちゃんとも仲良くなれましたw

素晴らしい癒しの時間を楽しめました。またきますね、森永さん!

スポンサーリンク

自動ドアが衝撃的!

後日談になるんですが、喫茶店マニアの友人に森永さんの話をしながら写真を見せていたところ友人が

「このお店って自動ドアなんですか?」

と、意味不明なことを聞いてきたので「え?普通に手で開けたよ」というと、ここ見てくださいと言われ写真をアップしてよく見ると・・・

ちょっと見にくいですが確かに言われてみれば自動ドアだったような形跡が・・・。でも、こんな押すタイプのドアに自動とかってある?

喫茶店マニアの友人がスマホで何やら調べて「これ見て!」と動画を見せてきたんで、みなでみてみると、そこには衝撃の光景が!?(ガチンコ風)

▼その衝撃的な動画がこちら

凄い勢いで開くドア!機械音がなんかロボットみたいでかっこいいwww

しかしこの動画4年くらい前の動画なので自動ドアが作動してましたが、自分達が行った時は手動だったので、もう壊れているのかもしれませんね。

また森永さんにはお茶しに行く予定なので、次に行った時にでもオーナーさんに自動ドアのことを聞いてみたいと思います。また詳細分かり次第追記します!

場所や営業時間は?

『珈琲ルーム森永』さんの場所ですが、JR和歌山駅正面(西口)より、けやき大通りを歩いて約6~7分くらいのところにあります。以前、紹介した「悟空」さんの近くです。

【珈琲るーむ 森永】

営業時間|8:00~17:00

定休日|土・日・祝日

席数|32席

駐車場|近隣のCP利用

今回、ご紹介した『珈琲るーむ 森永』さんですが、色々調べてみると地元和歌山でも最古の喫茶店だそうです。落ち着いた佇まいが時代的に入りにくい空気を少し出していますが、入ってしまえばそこは素晴らしい癒し空間。

元々はマスターがおられたそうですが、他界されすごく優しいマスターの奥さんと娘さんで切り盛りされています。

立地もJR和歌山駅から近く、電車待ちや商談など色々なシーンにもゆっくり利用できると思います。知ってしまえば一人でも全然ふらっと入れますね!

また本でも持参して美味しい珈琲でも飲みながら癒されにいきたいと思います。

このお店、入っても大丈夫!!

【和歌山関連はこちら】

☆スポット・イベント関連

”廃校のおばけ屋敷in有田川に行ってきた!”

”有田川町の廃校でおばけ屋敷2017開催!”

”和歌山ホギホギ神社に行ってきた”

☆お店関連

”昭和な中華料理店「悟空」紹介”

”マハロのバウムクーヘンを実食!”

”大陽ソース実食レビュー!”

”傾いたラーメン屋まる豊さんが移転!”

”乃が美の生食パン実食レビュー”

”まい堂近大マグロ入り海鮮丼実食レビュー”

”ダイニングバーChill実食レビュー”

”乃が美はなれ和歌山本店の生食パン紹介”

”マサキ珈琲が改装したので行ってみた”

”Mr.こってり麺清乃ブラックまぜそばレビュー”

”和dining清乃数量限定ラーメン実食レビュー”

”ひとりじめ狸本舗の狸巻きを紹介

”パンプラスクルトンのモーニング”

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る