セブンイレブン限定タリーズロイヤルミルクティーを飲んでみた!

セブンイレブン限定タリーズのミルクティー

コーヒーは死ぬほど好きですが、紅茶も大好きな管理人の居酒屋店長です。

セブンイレブンで美味しそうなミルクティーを見つけたでぇ~。

セブン&アイ限定『タリーズロイヤルミルクティー』

コーヒーもいいけど、たま紅茶も飲みたくなる管理人は思わず手に取ってましたね。しかもタリーズやし。

今やスタバなどもコーヒーだけでなく、紅茶にも注力するお店が増えてきましたね。タリーズさんも例外ではなく、店舗でも美味しいティーメニューを取り揃えてました。

そんなこだわりのロイヤルミルクティーが缶ジュースでセブンイレブンに登場。

ミルクティーでよく飲むのは午後の紅茶とか紅茶花伝なのですが、そのあたりに負けていないのか飲んでみました。

スポンサーリンク

タリーズ ロイヤルミルクティー飲んでみた

大きさが缶コーヒーと違い結構大き目です。

高級感ただよう青い色に金のロゴ。コスト的にコーヒーより安いんでしょうね。量は370mlです。

世界三大紅茶のひとつ『ウバ』を主体に『オレンジペコ』や『ブロークンオレンジペコ』をブレンド。

おっちゃんよくわからんが、とにかくこだわりのブレンドだそうです。

コップに注いでみるとこんな色。

画像だと少し光が反射して白く見えますが、実際はもっと茶色いです。

最近のミルクティーはミルク感が強く、紅茶の香りや味が負けていることが多いのですが、このタリーズロイヤルミルクティーは飲んでみると、ミルクより紅茶の方をメインにおいているようで非常に紅茶の香りと味を楽しむことができます。

これには味見したミルクティー好きな奥さんも「うまいやん!」と太鼓判。残りを奪っていきましたよ・・・。

甘さに関しては、他社に比べて若干あっさりはしているものの、やはり甘め。個人的にはもう少し甘さ控えめの方が好み。

「タリーズって紅茶もうめーな!」と原材料のとこみたら・・・

作ってんの

伊藤園かよ!!

どうやら伊藤園さんもコラボしてるようです、納得。

※タリーズと伊藤園の関係について

タリーズと伊藤園さんがコラボしていると管理人が思いこんでいたのですが、コメントでコラボではなくタリーズは伊藤園さんのブランドであるとご指摘をいただきました。

“タリーズと伊藤園さんの関係の説明サイトはこちら”

ご指摘頂いたヒロシマさま!本当にありがとうございます!!


スポンサーリンク



カロリーやお値段は?

カロリーですが

100ml当たり40キロカロリーです。なので1本飲むと148キロカロリーです。

甘めなので少しドリンクとしてはカロリーがお高いかと。

お値段ですが、セブンイレブンで

144円(税込)です。量が通常缶より多めなので、お値段相応かなと思います。期間や数量は限定ではないですが、無くなり次第終了かと思われます。

気になる方はお早めに!

タリーズの缶コーヒーや紅茶は全て伊藤園ブランド。知らんかったわ!

評価・感想

今回のセブン&アイ限定『タリーズロイヤルミルクティー』の個人的評価ですが・・・

評価|★★

【評価内容】

★1つ:イマイチ、無理かも

★2つ:普通、無難、アリかな

★3つ:美味い!、マズい関係なしに好き

※あくまで個人的評価です。

個人的にミルクティーの中では一番好きですね。

さすが伊藤園さんが作っているだけあって、まず紅茶の存在感がしっかりしてます。

他社のミルクティーは紅茶が濃くてもミルクも濃いめなのでミルクが勝ってしまうことが多いんですが、このロイヤルミルクティーは紅茶が主体になっており上品な感じがしました。

しかし、なぜどこのミルクティーもちょっと甘めなんですかね。個人的にはもう少し甘さ控えめな方が飲みやすいんじゃないかと思うんですが・・・。

タリーズさんのお店で飲む方がうまいんでしょうが、なかなかお店に行けない時など、ちょっとタリーズ感を感じながら飲めるミルクティーだと思うのでぜひ。

【タリーズ関連】

”マスカルポーネティラミスラテ飲んでみた”

スポンサーリンク
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメント

  1. ヒロシマ より:

    タリーズと伊藤園がコラボしているのではなく、タリーズは伊藤園のブランドですよ。

    • 居酒屋店長 より:

      ヒロシマさん、初めまして!管理人の居酒屋店長です。
      タリーズは伊藤園のブランドなんですね!てっきり海外のコーヒーブランドか何かだと思っていました!
      ご指摘本当にありがとうございます!今後ともネタなべよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る