塩沼亮潤のプロフィールや結婚してるか調べてみた!修行内容も紹介!

1300年の歴史の中で二人目

いつもご来店有難うございます!

管理人の居酒屋店長です。

『超人』と言えば何を思い浮かべますか?

自分は世代的に超人と言えば「キン肉マン」ですかね。

格闘漫画の走りだったのではないでしょうか?

「キン消し」といわれるゴム製の小さな

キン肉マンフィギアをよく集めたもんです。

「キン消し」とは、確かキン肉マン消しゴムの

略だったと思います。消しゴムとは

いうものの、全く字は消せなかったと思います。

今回の”ネタ”は現代の超人(?)

『塩沼亮潤』大阿闍梨様です。

なぜ『塩沼亮潤』さんが超人なのかというと

超過酷な修行「大峯千日回峰行」と

「四無行」の二つの荒行を達成した方なのです。

そんな慈眼寺の住職である

塩沼亮潤さんはどんな方なのか

色々調べてみました!(^▽^)/

塩沼亮潤大阿闍梨プロフィール

塩沼亮潤阿闍梨

sionuma1

・福緊山・慈眼寺住職

1968年生まれ、仙台市出身

1987年奈良県吉野の金峯山寺で出家得度

1991年:大峯千日回峰行に入行

1999年:大峯千日回峰行を満行

2000年:四無行を満行

2006年:八千枚大護摩供を満行

現在:仙台市・秋保、慈眼寺住職

大峯千日回峰行大行満大阿闍梨

19歳で出家してから4年で

凄い修行に突入していますね!

修行の名前だけではどれくらい

過酷な修行なのか分からないので

修行内容を紹介したいと思います。

Sponsored Link

千日回峰行・四無行

大峯千日回峰行と四無行とは一体どんな

修行なのか調べてみた所、そのとんでもない

内容に驚きました。(^^;)

簡単ではありますが、説明していきます。

『大峯千日回峰行』

この修行は山の中にあるお堂から

20キロ以上離れたさらに高い山の

頂上にある本堂まで標高差1300メートルある

山道を48㎞を1000日歩き続ける修行なのです。

年間4ヵ月をその修行の期間と定めるので

実際は9年かかるのです。

2016y02m10d_101402048

回峰行の1日の流れとしては

毎日19時に就寝

23時30分に起床そして滝行

午前0時30分出発

道中にある118カ所の神社・祠で

般若心経を唱え、勤行をしながら

ひたすら歩く

山頂に8時30分に到着

出発した山に15時30分に帰山

これを毎日ループするわけです・・・。

毎日16時間おにぎり2つと500mlだけ

持参し行うのです。

帰った後も洗濯や掃除、次の日の用意など

普段することもすべて自分で行うので

平均睡眠時間は約4時間。

もうね・・・超人ですよね(笑)

やはり体にそんな生活をしていると

相当な負担がかかるようで栄養不足で爪が

ボロボロになり血尿が出るようです。

万が一途中でリタイアする場合には

とても厳しい掟があります。

その掟とは持参している短刀で

腹を切り行を終えるそうなんですが・・・

本当なのでしょうか??(゚Д゚;)

そして塩沼亮潤氏はこの荒行を

平成3年5月3日からスタートし

平成11年9月3日にこの

大峯千日回峰行を達成したのです。

驚きなのは1300年で塩沼氏で二人目の

修行成功者になります。1300年で

成功したの二人・・・どれだけ過酷か

よくわかりますね・・・。

もう一つの過酷な修行

『四無行』ですが、これも

めちゃめちゃ過酷です!(゚Д゚;)

命を落としてもおかしくない修行なのです。

これも簡単に説明しますが

四無行とは、食べない・飲まない・寝ない・横にならないを

9日間続ける荒行だそうです。

生きて成功する確率は50パーセントだそうで

修行に入る前に、縁のある人たちと食事をし

別れを告げるみたいです・・・。

それだけ生死の境目を彷徨う修行なんでしょうね!

不眠不休でお経を唱え続けるので

三日で足が紫色になり

身体からは死臭が漂い始めるといいます。

もうねぇ説明を読んでるだけで

無理!!ってなります(^^;)

ある意味何も口に出来ないし

寝れない分、千日回峰行より

こちらの方が危険かもしれません・・・。

この過酷な修行も塩沼氏は

千日回峰行の翌年に修行に入り

無事に達成したのです。

もうねぇ・・人を超えてますよね!

まさに自分的には「超人」です。

もしお会いすることがあれば

土下座して拝んでしまいそうです(^^;)

結婚しているのか?

そんなあらゆる修行を達成してきた

塩沼亮潤氏ですが、なぜこんな過酷な

修行の道を選んだかというと

その思いは小学生の時に見た

もう一人の千日回峰行成功者

「酒井雄哉」さんの番組をみて

『これをやりたい!!』と思ったそうです。

もうその時点で普通じゃないです(^^;)

高校あたりから修行を意識してか

ずっとランニングは欠かさず行っていて

高校卒業して出家後の小僧時代4年間も

走ることは続けていたのです。

塩沼氏について色々調べてみたのですが

修行のことや素晴らしい公演の

内容やインタビューは

たくさんあるのですが(これは見てみることを

お勧めします)プライベートに

関しては情報がほとんどありませんでした!

しかし経歴を見てみると

20歳で既にお寺の修行に入り

その4年後には千日回峰行に突入し

10年以上の修行を行っているので

とても女性などと知り合ったり

結婚したりする暇もなかったと思います。

今でも慈眼寺の住職となりお寺のお勤めや

公演会、執筆活動、メディアへの出演

もちろん修行もあるでしょうし、自分の

想像ではありますが恋愛したり

結婚する暇もないのではないでしょうか?

恐らく塩沼氏は独身でしょうね。

間違ってたらすいません・・・(笑)

そんな凄い塩沼亮潤氏ですが

2016年2月11日放送の

「クレイジー・ジャーニー」に出演されます!

あまり取り上げられない荒行の世界を

映像を交え紹介してくれると思うので

放送が楽しみです!

ダウンタウンの松本さんに

塩沼亮潤氏のプライベートなども

色々聞いてほしいですね!!

また情報があればこちらに追記していきます!

閲覧ありがとうございます!!(^▽^)/

Sponsored Link
人気記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSフォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です